fc2ブログ

令和6年1月1日

2401sa01.jpg

新年
あけまして おめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします


番号2024は撮った覚えがないので
110(零・輪)6
ということでここはひとつ・・・

2401sa02.jpg



・・・今年って、令和6年で合ってる・・よね(爆)


2023年もあとわずか


2312nm01.jpg

当ブログを見てくださった方
ほんまにありがとうございました
来る年もまた
よろしくお願いいたします

それではみなさん、よいお年を!!

この1年、
お疲れ様でした〜!!

2312nm02.jpg



並走は楽し2023

冬の恒例行事の網干訓練
またか、とお思いだろうが、今日はDD51重連なのだ
撮りたいものがほとんどない私には国宝級のイベント
今年の締めくくりにふさわしい

2312abkj01.jpg
海沿い狙いの塩屋
スマシオほどではないが、ここもまぁまぁおるわ
でも、

網干訓練といえば並走でしょ(爆)

2312abkj02.jpg
舞子公園発車 定時!!
なんでこんなドキドキするんだろう

みなさん

最近ときめいたことありますか?

残念なことに過去2回は山陽だった直特が阪神に変わっていた
阪神車はクロスが少なく、たいがい座れない
仕方なくドア横で立った

2312abkj03.jpg
よーし、たのむでぇ
でてこい いま来い デデゴイ!!

2312abkj04.jpg

うおっ

2312abkj05.jpg

2312abkj06.jpg

2312abkj07.jpg

うおーっ!!(爆)

めっちゃかっこええシーンやおまへんかーー!!

2312abkj08.jpg

2312abkj09.jpg
こちらはカーブで徐行、そりゃ抜かれるわな
だが姫路行きの特急はな、ここからやっと本気で走るんや(笑)
みてろよー


ところが


2312abkj10.jpg
おらへん

2312abkj11.jpg
朝霧通過してもたが、まだ追いつかへんぞぉ

2312abkj12.jpg
やっとケツが見えた、もっと早よ走らんかい!!

2312abkj13.jpg
ジリジリ追い上げつつ大蔵谷駅通過
みなさん、ええ写真撮れましたかー
ていうかこのヒトたち、12系は撮らへんのか・・・

2312abkj14.jpg
さあ、追い詰めたぞー

2312abkj15.jpg
うへへへー

2312abkj16.jpg
天文科学館が見えてきてもた、もう明石やん

2312abkj17.jpg
重連が見えた、もうちょいや

2312abkj18.jpg
子午線通過
ええ写真撮れましたかー

2312abkj21.jpg

2312abkj22.jpg
ああっスピードダウンした、
ここまでだな

舞子のシーンはヨカッタ
今年最後の撮影としては上出来、上出来


EF65更新色

JR貨物のEF65更新色機が全滅したらしい
(今回、登場する機の中で後に国鉄色になったものがいると思いますが、あくまで更新色の話ということでここはひとつ・・・)

2312PFK01.jpg

更新した機関車かどうかが一目でわかるよう塗り替えられたのだが、未更新車の廃車が進んですべてが更新機となったため、その色である必要がなくなった
そして全検を受けたものから国鉄色に戻されていったが、PFの全般検査は打ち切りとなる
元の色に戻ることはかなわず、更新色のままだったものが順次廃車に・・・
というのがおおまかな流れ だと思う

全検打ち切りということは国鉄色もカウントダウンの最中にある
早いか遅いかの違いだけだ
たぶんEF64も同じ道を歩んでいる

2312PFK02.jpg
これが更新色だが、屋根肩を似たような色で塗った3色塗りもあった
わざわざ手間かけてなんでこんな目立たん塗り分け・・・と思ったものだが、いつの間にかやめたらしい
他には前面貫通ドアがカラシ色のものなど施工した工場によって色々なバリエーションがあった
赤と青があったプレートもブレーキかなんかの改造、未改造が一目でわかるように区別されたものだと記憶するが、くわしいことは知らない

この塗り分け、実はあまり好きではなかった
PF言うたら国鉄色に決まっとるやろ派なもので・・・
なので、こんなテキトーな写真が多い

2312PFK05.jpg

2312PFK06.jpg
こんなんとか
もしくは
2312PFK03.jpg

2312PFK04.jpg
何度もやってるこのオチとか

先陣を切って2139が国鉄色に戻された時はかなり嬉しかった

2312PFK07.jpg
その時はこいつだけリバイバルで塗り替えられたのだと思ってた
ところが次々と国鉄色が増え、更新色を見る機会が減ってきた
これ、ヤバいんちゃう!? 色は違えどPFやん、撮らんと後悔するぞ
・・・毎度のことながら気づくのが遅い

神戸で見られるのは1往復のみ、その65は前日に関東からやってくるのであらかじめわかる
以前は国鉄色をチェックしていたのだが、いつしか更新色をチェックするようになった

2312PFK08.jpg

2312PFK09.jpg

2312PFK10.jpg

2312PFK11.jpg

2312PFK12.jpg
夕方なので夏場が勝負、秋冬は撮影不可なのがイタイ

いちばんのお気に入りは有名撮影地である加島の陸橋
稀に来る国鉄色が撮りたかったのだが、この日は違うことがわかっていた
待ち時間も長かったので帰ろうかとも思ったが

2312PFK13.jpg

2312PFK14.jpg

更新色でもやっぱり65
待っててヨカッタ


郵便電車クモユ141

231125y01.jpg

たまたま来たから撮っただけ

なので、架線柱にひっかけるわ、流し(そのつもりはなかった)気味でブレとるわで実にええかげんなこの写真
これがクモユ141だと判ったのは当ブログ、京阪100年号の記事の時
スキャンするまでクモニだと思ってた
大阪地区でこんなものが郵便配達してるとは思わなかった
(のちに全車転出)

クモユというからには全室郵便車、客車では多かったけど電車では少数だった
外観から結構新しめかと思いきや1967~68年の製造らしい
ちなみに前面がよく似たクモニ83のデビューも同じ頃のようだがあちらは72系からの改造

231125y02.jpg
あちら

でもこちらの方がおっさんには人気だろう
クモニ83は国鉄、クモユ141は郵政省所有新性能1M新製車で冷房付きである
まぁクモニの客は荷物、クモユは局員が作業をするのでいたしかたないとはいえ60年代といえば特急以外冷房なしがあたりまえの時代だった
四国にも郵政省所有の全室郵便車キユがいたがそれも冷房付き
片運転台で一般車に併結するカタチなので編成中の郵便車のみ冷房付きというケースが多々あっただろう

1986年の荷物・郵便輸送廃止でクモニ83や他のクモユニたちはさらに改造・客用化されたものがある一方、郵政省所有のこれらはあっさり廃車された
クモユ141の後継であるクモユ143においては車歴わずか4年だったそうだ

231125y03.jpg
固定窓で側面はスッキリ
ドアの窓が全開するようだ
たのしそうやのぅ~、仕事せえよ(爆)


荷物列車全廃の1ヶ月前、1986年9月末が郵便輸送の終焉
最終日は雨、今さらだが郵便マークを撮っておこう・・・

231125y04.jpg

荷物列車1編成に1~2両、いいアクセントだったなぁ

見なくなって37年
もうそんなになるのか・・・

231125y05.jpg




プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: