中央本線塩尻駅

中央本線 塩尻駅
1973年3月31日、ここ塩尻駅で神戸へ帰るため大阪行客車急行「ちくま」を待っていました。1週間にわたって能登~木曽と蒸機を追った旅の終わりです。

塩尻駅はこの当時西線と東線が行き来できる構造でしたが、直通する意味が殆どなく、名古屋から松本、長野へ向かう列車は当駅でスイッチバックしなければなりません。そこで1982年に大規模な改良が行われ、名古屋からもそのまま松本方面へ行けるようになりました。
図解しますね
shinimemo.jpg

当時は図に示す位置に駐機場がありました。西線を走ってきた蒸機たちはここで折返し待機します。

shini002.jpg

shini018.jpg
ここはパラダイスやぁ~ とはいかず、ほとんどDD51に占領されてました

shini003.jpg
一番奥にはターンテーブル、乗っているのは蒸機代名詞のD51です

shini004.jpg
一回転して戻っていきます(←何のために)

ちょっとここで蒸機知ったかをタレますので興味ない方や御存知の方は読み飛ばしてくださいね

ええんか、ホンマに飛ばされるぞ

煙突についてるハコ(集煙装置)、カッコイイと思いませんか。集煙装置には、あちこちの工場独自のものがあるのですが、木曽を走るD51には長野工場のものがついてます。これがまた
shini005.jpg
スマートでカッコイイ! ワタシがとったアンケートでも実に66%の方が「好き」との結果がでました。
集煙装置は勾配区間のトンネル内の煙対策のためにつけられています。

ちなみに一番有名なのは鷹取工場式、関西の蒸機といえばこれです。
shini006.jpg
長野式と違って前が開いてません(というか長野が珍しい)
33%の方がこっちがいいといってます。ワタシもきらいじゃないですが、長野式とくらべるとスマートさが・・・
shini007.jpg
なお、オリジナルの鷹取式は足が6本。このD51はここまで塗るかというくらい塗られてるのでよくわかりますね。
しかし、いろいろあって4本でも広く鷹取式といわれてます←お、だんだん書くのめんどくさくなってきたな(核爆)

shini008.jpg
長野式を上から見ると煙が出る穴は丸(他のは四角)後ろにでてる棒でトンネル内ではシャッターを閉め、煙を上に上がらないようにし、列車に添わして後方に流す役目をします

shini009.jpg
うーん、良い! 集煙装置の後ろにドームがあり、その後ろのカマボコみたいなのは重油タンク。
これと集煙装置のセットで「重装備」と言われてます(重油タンクは後ろの炭水車に積まれているのもあり)
関西では殆ど鷹取式集煙装置+重油カマボコですが、木曽では重油併燃をやってないので、長野式集煙装置+重油カマボコは珍しい、ワタシは大好物です
shini010.jpg

以上で蒸機知ったか講座を終わります。また御会いしましょう
会いたくなくてもまた来ます

というわけで塩尻の夜はふけていきます
夜の静寂のなんと饒舌なことでしょう

shini011.jpg

shini012.jpg
西線から何かが到着。右は当駅発松本行の区間普通列車、ガッラガラ。乗りたい!

shini013.jpg
到着したのは蒸機列車でした。バルブで撮ればこうなりますわな
右端は新宿行の普通426列車かと、こんなのもあったのですね

shini014.jpg
西線へ向かうD51重連の貨物が、タンク車の向こうにスタンバイしてるようです。

そろそろ急行「ちくま」の入線、さよなら

shini019.jpg


そして国鉄末期、ふたたびこの駅にやって来ました、移転後の新しい駅です。
なのであの時の面影や、あの駐機場、もちろん長野型蒸機もありません。
西線は右カーブで東線は左カーブで分岐しています。なつかしい木曽路をたどって今から帰ります。
乗るのはわざわざ遅い165系の急行。その前に特急「船酔いしなの」がきました
生涯2回しか撮ってない381系
2回目はつい最近の尼崎→

その記念すべき1回目のすばらしい画像でしめくくりたいと思います。

まだまだ暑い日がつづきます、お身体に気をつけて〜
コミケに行ってられる方もお気をつけて〜(爆)
ではごきげんよう

shini015.jpg

shini016.jpg

shini017.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すばらしすぎるほどすばらしいですね!

モケーがんばってニャー

タクマ式おばはんがスバラ式タイミングで現れよったんですわ〜
ま、人生こんなもんですな(核爆)

No title

現在、梅小路にいるD51200も時折姿を見せたことでしょうね。
でも、山口線のSL復活時にD511に固執したのは何故でしょう?

山口はD511が候補だったんですか?

12号線さん こんにちわ
単に蒸機代名詞D51のトップナンバーだからでしょうか
200もかつてはここに居ましたね、でもワタシが行った時はすでに梅小路に行った後、集煙装置がはずされたのが残念で残念で残念すぎます
コメントありがとうございました

No title

 中央本線は東線、西線とも普通列車(客車)はボロばかりで、オハ35に乗れれば当たりでした。
 神戸市内ゆきの切符で、道場駅を除く、という表記が懐かしいです。

たしかに・・

モハメイドペーパーさん こんにちわ
西線の普通列車には結構乗りましたが、本当にそのとおりでした(爆)
東線も受け持ち区が同じなら一緒だったのでしょうね
道場、今は書かれてないんですね、知りませんでした
コメントありがとうございました

No title

モノクロの塩尻の写真、妙に旅情を誘われますね。夜行列車に乗りたくなります。
ま、今や乗りたくてもおいそれとは乗れませんが。

しかしこの頃のスハ43系は車齢25年というところでしょうか。
ということは今の若い人からすると山陽5000系や阪急8000系みたいな感覚なんでしょうか?

蒸機の集煙装置といえば国鉄時代のC57やまぐち号だけかと思っていましたが、今月上梓の本を見て 現役時代からあったんだ、と知りました。集煙装置は解説を見て初めて種類があることに気づきました。

ちなみに1973年はワタシは産まれる前です・・・・。

若すぎて若すぎるくらい若い!

品じぃさん こんばんわ
夜行列車はいいですが、ワタシが乗った列車はなぜか満員のばっかり。この時乗った「ちくま」もそうでした。それだけ鉄道がたよりにされてた時代ってことでしょうね。
集煙装置はよーさん種類ありますよ、やまぐち号のは長野ベースですがちょっとアレでしたね、鷹取で見てびっくり。それはまたいずれ紹介させていただきます
コメントありがとうございました

学校の先生は教えてくれなんだ…

集煙装置の使い方を初めてしりました(^o^ゞ

トンネルではシャッターを閉めるんですねぇ~♪ではトンネル出てシャッター開けるのを忘れたらどうなっちやうんだろう?

恐らくカメラを構えたオジサマから、罵声が飛んで来るのかなぁ~(*´∀`)

糸目も貴婦人の集煙装置はヘンテコだと思っていま~す♪(^3^)ノ

わーい!! 姐さん

こんばんわー
ワタシらの時代、三教科は国語・算数・集煙装置でした(核爆)
動力式と手動式があり、手動式は重たいので閉めないことが多かったそうです、また外で閉めたまま煙がまとわりついてる写真も見ますが、たぶんすぐ気づくと思われます。ちなみにカメラのおっさんたちはヘンな状態で来るほどよろこぶ習性があります
貴婦人の山口さんのはホンマにアレですね〜
コメントありがとうございました

C571の集煙装置

 開閉は電車用のドアエンジンを流用しているそうです。そういわれて見ると、後ろに妙ちきりんなアームが見えます。

そういえば・・・

モハメイドペーパーさん こんばんわ
103系のドアエンジンを使ったとか何かで読んだ記憶があります。
全体的に妙ちきりんだと思いました、しかし長野式に似てるのでつけるものがないのにカトーHOのパーツを衝動買い、余分なところを切り落として飾ってます。悲しい習性です。
ありがとうございました

66+33=99

あと一人はどっちでもええやんってことですかね。
百人のアンケートなんですね。どうせ3人にしか聞いていないのかと思いましたが・・・
ジェットストリームについては、もうつっこまなくていいですよね?

集煙装置、トラックの排気ブレーキの様なものかと一瞬思いましたが、それでは止まってしまう。
むしろ、焼肉屋の無煙ロースターが近いのかもしれませんね。

塩尻、子供の頃、毎夏安曇郡の母の実家へ行きましたので、懐かしい光景です。
駅弁に釜飯があって、横川とは違った美味さがありました。

どうせ3人・・・

ぎくっっっっ!
シグ鉄さん こんにちわ
数字の前に「約」をつけるの忘れました(核爆)
あ、夜の饒舌はほっといてもらって結構です、ありがとうございます
安曇野に里帰り、いいですねー
最近パクリ問題が話題ですが、指摘される前に言っておきます
図中の「おばはん」、パクリました!!
コメントありがとうございましたーーーー

気がつきませんでした

おばはん、阪急指差しで綺麗にまとまっていたので、却って見落としていました。

ご存知とは思いますが、新宿ー名古屋の線路も一応残っていて、現在はデルタになっています。
駐機場も綺麗に整備されて、機関車が止まっています。電関ばかりですけど。

しまった!!

だまっておけばよかった!!(核爆)
シグ鉄さん こんにちわ
デルタ線になってるらしいですね、そして今は「塩尻機関区」が存在するらしいです。ありがとうございま〜す

8時ちょうどのスーパーあずさ5号で

青春MさんのMOMEで東線と西線に囲まれた短絡線ですが、
3年前に 8時ちょうどのスーパーあずさ5号で ワタシが見た時は
「東海道線」の幕の211けーが止まってました。
中央東線に転用改造するまでの間、留置していたようです。

MOME!!

狩人さん こんにちわ
気づいてくれてありがとうございます(爆)
ちなみに以前にも1回登場していますが、どなたも・・・(核爆)
ワタシはこれ以後塩尻に一度も行ってません。なので何が走ってるのかさっぱり・・・、115けーと183けーと381のイメージしかありませんが、みんなお亡くなりになったんでしょうね・・ううう

懐かしい

駅移転前の塩尻駅、懐かしいです。
私は汽車が無くなってからの80系電車時代に随分とお世話になりました。
汽車の時代に見たかったです〜

時代は違えど撮影地は一緒ですよね・・・たぶん

Chitetsuさん こんばんわ
毎日、絵本のような風景楽しませていただいてます♪
ワタシは汽車の時代と115けーの時代は知ってるのですが、80けーの頃を知りません。Chitetsuさんは80けーを追ってよく行かれたみたいですね。
今後木曽シリーズもやりますので、またのぞいてやって下さい
コメントありがとうございました〜
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
みなさま
本日もご乗車
ありがとうございます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: