蒸機を追った頃 資料編

阪急や国鉄なら線路端に立てば何かは撮れますが、蒸機となればそうはいきません。
ほとんどは貨物なので時刻はわからないし、そもそも走っているのかどうかもわかりません。くわしい人もいなかったので趣味誌が唯一のたよりです

最初にお世話になったのがこれ
kikor001.jpg
鉄ピクの1971.5臨時増刊。
撮影地の写真は充実、しかしついていたのは運用表です。

kikor002.jpg

kikor017.jpg

見方はすぐにわかりましたが、これだと途中駅の時刻がわかりません。
また1月現在の運用なので発売時すでに消えたものがそのまま出ており、スカくらったことも多々ありました

そんな時これを書店で見つけ、飛びつきました。
kikor003.jpg
別冊週間読売・日本の蒸気機関車(1971年7月発行、350円)です。
各駅の時刻表が載っており、涙もの。

kikor010.jpg

これが時刻表。1972年3月改正で、これでもか! というくらいなくなってますので、怒りの×印が乱舞してます

その他ちょっと中身を見てみましょう

kikor011.jpg
うわ、レコード。よく買ったなぁ・・・
今見られる当時の8ミリなどの動画は、同時録音されてるものがほとんどなく、このあたりから音をもってきてるので音だけ聞けば全部一緒、そんなこと思うのはワタシだけ?

kikor012.jpg
手を洗おう! あったなぁこんな石鹸
ほんまにおみやげでもらったらうれしいかぁ?

kikor009.jpg
回転するらしいです、これは欲しい・・かも

kikor013.jpg
おお、引伸機!!
ワタシも買いましたが、もっと安い60Mがやっと。90M持ってる人がうらやましかったです。
他に現像もタンク買ってやりました。やめとけば今頃もっとネガがあったことでしょう(爆)

当時焼いた写真は今でも当時のニオイがします

都内最高の撮影ポイントのガイドもあります。

kikor019.jpg
ここが最高なのかどうかはわかりませんが、走ってるものは最高ですな

スキャンを終わったと同時に、この本、崩壊しました。

コピーもない時代、現場へこれを持っていかざるを得ないわけでそうとうガタがきてました
一緒に旅した仲間です(爆)

kikor006.jpg
そして時刻表はもちろん必需品
これも崩壊寸前、
一緒に旅した仲間です(爆)
kikor007.jpg
ウラは毎回このシリーズやったような・・・

kikor004.jpg
1年後に出た別冊週間読売・最後の蒸気機関車(1972年5月発行、450円)
同じシリーズですがタイトルが「最後の~」になりました。
中を見ると、外国ものがけっこうでてます。それだけ載せるものが減ったということでしょうね
kikor005.jpg
ウラも時代を感じます

そして同じ頃でたのが
現在DJとして続くダイヤ情報。このころは「最新SLダイヤ情報」です
kikor008.jpg
各駅時刻とダイヤグラム付き、これが1970年から出てたら最高だったのに・・・

kikor015.jpg
ダイヤグラムは自分でカラー化

その他、役にたつ情報満載!!

kikor014.jpg
特にこの記事は、グーすぎてグーすぎです


このところ、なぜか押し入れから出して来たこれらを読む機会が多く
アレやコレやを思い出してしまい、ボーっとしております
でわ・・・また

kikormoji.jpg


ソレ熱中症やろ しっかりしろ、お〜い!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもいで号

>都内最高の撮影ポイントのガイド
そのページで、亡父が昔買い求めていたのと同じ本であったのを思い出しました。
中にカラーでC57牽引によるマニ36他のスナップ、ありませんでしたでしょうか?
他に鉄道好きな父が遺してくれたものとなると、現在はC58119の現役写真1枚だけとなり、いささか寂しいものです。

No title

グー!

それはそれは・・・

12号線さん こんにちわ
見てみました
唯一見開きで右頁にマニ、左頁にC57ぽい山陰か羽越のカラー写真がありますが、左頁がちぎれてなくなっております(爆)
他には見当たらないです。これでしょうかね?
そうですか、お父さんもお好きだったのですね〜
コメントありがとうございました

ああああああああああ

いつも一緒に旅した犬だ!
・・・なんで近々やろうとしてたネタばらすねん
しかし考えたらウケるんわいらだけやな(核爆)

懐かしい、というか…

 SLダイヤ情報は、まだこの世界の西も東もわからなかった私が手がけた最初の雑誌です。
 こうすれば グー! の記事は穴埋め的に自分が書いたので、今読み返せば赤面ものです。業界の裏を知らない、無垢な時代でした。

勝手にすみませんでした

モハメイドペーパーさん こんにちわ
読み返してみて驚きました、自分はいつからお世話になってるんだろうと・・・デビュー作だったのですね。
けっこうおちゃめな方なんだなぁと(爆)楽しく読ませていただきました。
今後ともよろしくお願いいたしまーす

No title

懐かしい本の数々!
この当時は本屋さんで指咥えて眺めるだけでした。
そして、行ける時になったら、汽車は消えていました、嗚呼!

お元気ですかー

Chitetsuさん こんにちわ
昔の本、見かえしたらほんまに懐かしいです
時間を忘れて見入ってしまい、熱中症になるくらいです(爆)
また意外な発見もあって楽しいです。
きのうは武蔵野地方鉄道にはまってましたー
コメントありがとうございました

西日暮里駅

開業の年ですね。旬のネタだったのかも。
懐かしいなあ。

Mさんもスジ引いていたんですね。

ほんとだーー!!

開業したてだったんですね、にしひぐれさと駅
記事の中に「蒸気ばかりが鉄道ではない」と書かれてます
これ書いたのシグ鉄さん?(核爆)
ちなみにワタシはスジなぞり屋です

No title

私の頃は61.11改正で亡くなる明星あかつきとかEF62とか荷電とかでした〜。
昔はネットが無かったからハズレも多かったけど、会えた時の嬉しさはひとしおでしたね。

おおっ品じぃさん

こんばんわー
ジョイフルトレイン・・じゃなかった、団体臨時列車はハズレだらけ。それでもちょっと夢中になったのは、汽車を追った感覚と似てたからかもしれません。たしかに来た時のヨロコビはひとしおですね。
今は山陽アルミ初期車ですかね(核爆)
ありがとうございました〜

プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
みなさま
本日もご乗車
ありがとうございます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: