今回は私が・・・

はじめまして
私、12号線と申します

ここんとこめずらしくバタバタして更新できない青春Mさんから、かわりにやってくれないかと言われました。誰も見ない零細ブログだし、アホがうつりそうなので、お断り申し上げたのですが、タコが泣くので仕方なくお受けしました

そんな訳で今回は私がお届けいたします。
しかし何を書けば良いのやら・・・

それにしても、どMが忙しいとはめずらしい、
ま〜た何かたくらんでるのでしょうか

かく言う私も忙しい身、
ゆっくりと温泉にでもどっぷりつかって疲れを癒したいものです
・・・そうだっ、
先日行ってまいりました、別府のことを書かせていただきます

12g01.jpg

もちろん飛行機です。

「翼よ、あれがどこの灯やねん!」とか「わははは下界の愚民ども」・・どMならおそらくこんなことを書くところでしょうが、
私はおふざけは嫌いです

そして到着しました

12g02.jpg

別府 
きょうはこれにどっぷりつかりに、江戸東京からやって来ました

12g03.jpg


12g04.jpg

ここ兵庫県加古郡播磨町にある郷土資料館にはかつて別府鉄道で走っていたDC302とハフ5が保存展示されています。

最寄りの駅は
12g05.jpg

山陽本線土山駅。「つちやま」ですが、播磨原住民の方は「つっちゃま」と言うらしいですね。
かつて別府鉄道が発着していた駅、資料館はその線路跡にあります

DC302はあまり出番がなかったようです、そのため、どMも車庫で足まわりを撮ったこの一枚しかないそうです
12g06.jpg
ハァ?

なので私が
12g07.jpg
キレイですね。奴は40年前からコンデジ一本ですから

ハフ5もあまり出番がなかったようですが、廃止直前はずっとハフ7とコンビで頑張ってました。
もと神中鉄道のガソリンカーです

12g08.jpg


12g12.jpg

展示物も懐かしいものばかり

さらに
12g09.jpg

12g11.jpg

車内にも入れました(ずっと公開しているのかはわかりません。私が行ったのは土曜日でした)

12g10.jpg

車内も綺麗です、記憶が甦ってきました。
当時、親戚が沿線におりまして、最終年の正月、別府港駅に着く姿を山電のホームから眺めていました。
それ以来です・・・
この2両、保存状態も良好で、大切にしてもらっているようで嬉しいです、
私もはるばる会いにきたかいがありました。


さて、レポートは以上ですが、青春Mさんが、サンヨー サンヨーと泣くので、すこし載せておきます

12g13.jpg

久々に来た垂水にて。右のイオンはもとジャスコ、そこにあった模型屋も懐かしい思い出です

12g14.jpg

3055の車内、山陽冷房車の先陣グループのこいつも出来てからもう42年になるのですね

12g15.jpg

青春Mが、どMが、ひとりでさわいでいる
3000初期アルミ車は残念ながらこれしか見かけませんでした

というわけで、今回は私、12号線がおおくりいたしました

みなさんも良かったら一度訪ねてみてはいかがでしょうか・・別 府


おお、よくやったコメダ12号、これなら
12号線さん本人が書いたと思うに違いない!


でもいちおうあやまっとこ、ごめんなさい 12号線さん
ありがとうございました



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何時のマニ化粧直しされてるし…

稲M町に引っ越して土山駅が最寄り駅になった糸目は、もちろん別府鉄道にスリスリして参りましたが…あの色褪せた感じか別府らしかっただけに、化粧直しされると違和感を覚えてしまいます(^o^ゞ

その時スリスリしたエロ画像は、ネタが無くなった時にUPしま~す♪(^3^)/

偽ウチナーですw

チューウガマビラ。
青春Mさんヌ演出ンカイよるレポート提出、まことンカイニフェーデービルございます。
郷土資料館も開館30周年ということで、機関車と客車も整備されて現役当時ヌスガイをナマンカイ伝えてくれます。
往時を偲んで、フィシャを運ばれてみるヌもよろしいかと存じます。

行きヤ山陽電鉄ヌ播磨町から別府タクシー(旧名ヤ別府鉄道タクシー)で資料館まで参りましたが、帰りヤ道ンカイ迷い気が付いたら土山テイシャバへ出た次第ンカイございます。
諸兄ンカイおかれましても、どうぞお気を付けクィミソーレー。

うわ〜い!! 姐さん!!

おそくなってすみませ〜ん
実はワタシここ、一度も逝った事ないんですヨー(爆)
写真からすると、つい最近塗られたような感じですね。
ちょっと病弱っぽいですが、やっぱり見にいってきます
姐さんの画像見たいですが、
ネタが無くなることってないんじゃないんですかぁぁぁ〜(泣)
いつもすごいっす・・・

ああああああああああ

12号線さん
怒ってないですかぁぁぁぁー!!
懐かしいです、なのでやっぱり行ってみることにします。
ネタもないし(爆)
お写真ほんとにありがとうございました。

うわああああああああああああああああああ

ナニがなんかワケわからんことなってるけど
めっちゃおもろいやんけええええええええ~

おおうおうおおおおううううおおお

ひさしぶりやんけ〜ナメタ69号!
げんきかー
え、おもろい?
12号線さんの品位を傷つけてもたんやろかー(おまる爆発)

No title

話がややこしくてよくわかりませんでしたが、やっと話が見えて来ました。

読解力が要るなぁ〜。来年あたり現代文の入試問題に採用されるかも。

すばらしい!

ていうか、次は3号が原稿書く番だよ
さぁレッツコメダ!!

どこへ消えてしまったのか

あのド迫力の極道車掌は・・

ゆえあって、東急の車両をおさらいしました。
3000から9000まで行って、もっぺん1000から始まって7000まで行っている様です。

その間、山陽は2000、3000、5000 over・・・!

6000の登場が待たれます。

極道車輛は

シグ鉄さん こんにちわ
たしかソーテッツに里帰りしたはずです
名古屋から近いですね、新幹線のれば(爆)
なお行かれた際は、写真とレポートと手書きの図を、
当ブログ「青春Mの人のふんどし」までお送りください
おまちしてまーす

夏の間に行ってみます

横浜市民の私でもかしわ台は時間的に遠いのですが、
車庫なので平日に許可を取って入るのはハードルが高いのですが、
この機会に一度チャレンジしてみます。

えええええええええええー

まじスカ やまスカ ミニスカ!! 
ありがとうございます
こりゃもうマジで「青春Mの他人のふんどし」にタイトル変えよかな
でも決して無理なさらないでくださいね〜
期待してまっとりますう〜(どっちやねん!)
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
みなさま
本日もご乗車
ありがとうございます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: