スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな車輛4 国鉄EF65500・1000番代+20系客車

Aka25.jpg

ピーッ! 闇をつんざく高音のホイッスル 機関車のやや重々しい音につづく軽やかなジョイント音、カーテンからもれる灯り、通路の補助席(でいいのでしょうか)で外を眺める人。遠ざかるテールライト、そして再び訪れる静寂。
様々な人生模様を乗せて走るブルートレイン・・・あぁイイですぅー! 
でも車内ではべろべろのおっさんが「カンパ~イ イェ~イ」とかやってるかもしれません。まぁそれはおいといて・・・

Aka24.jpg
姫路に到着(どこかで見たような・・)

okubo.jpg
山陽本線大久保駅にて

やはりブルートレイン(「客車寝台特急」の方がやっぱしっくりくるなぁ)はイイです! 風格があります。
もちろん憧れの存在でした。その牽引機、ワタシの時代は特急色のEF65、500・1000番代です。

Sui7.jpg
1000番代牽引「彗星」(どこかで見たような・・)

Sui12.jpg
「彗星」を牽いてきた502 向日町運転所  
「あかつき」の牽引機500・1000番代のならびも写真集で見たことがあります・・えーっとなんてタイトルだったかな・・えーっとたしか「関西の青春・・

71年頃、対九州の関西系客車寝台特急は「あかつき」と「彗星」のみ、深夜には東京系の数本がありましたが撮影できません。このうち「あかつき」は基本的に500番代、彗星は1000番代が担当してました(実際は結構入り乱れてました)。

Aka27.jpg
そして客車は20系。前回ワタシは丸いものより四角い車輛が好き! と書きました・・・どー見ても丸いですね。つるつるです。すみません。
ワタシとしては上の白ラインは絶対必要。

Aka22.jpg
こういう列車を撮る時、必ずつきまとう青い奴。茶色いやつらを追い出した青い奴。ワタシにとってにっくきこの103けーでも好きな人っているのでしょうね、信じられませんわん!(ここにお好きな漢字をどうぞ)
そういえば先日、JR神戸線新長田駅のガード下であのたよりないモーター音と遭遇。「ナニッ?」と走ってゼェゼェいいながら見上げるとなんと青い奴。そうです、和田岬線には未だ現役なのです。その送り込みです。なんか懐かしい友に会った気がしました(・・・結局おまえも好きなんかいっ!)

Sui2.jpg
撮り方によっては屋根が壊れてるようにみえませんカニ?

Aka32.jpg
たそがれの須磨を下る「あかつき」 じっと見てると涙でそうですわ
(鉄柱はないものと思ってください)

「走るホテル」も死語になり、トワイライトもまもなく姿を消すとか。
さびしいもんですね・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱ20けーには65-500やろ!
-1000はあかん!
なんでかわからんけど(糞)・・・・・
最後に58が復活した時は殴ったろかとおもたわ~~!
カニはやっぱり屋根の壊れた22が好き♪
ついでに103はもっと好き(糞野郎)♪

殴ったら・・・

たぶん痛いでぇー。なにすんねん! ゆうて
ヒサシでつかれて蒸気かけられるでぇ〜
1000番代もいいんだモンッ! なにさ! ありがとー!
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただいたみなさま
ほんとうに
ありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。