fc2ブログ

国鉄七尾線にて

私が住む神戸では雪がほとんど降らない

輪島行の急行で七尾に着いた時はもう暗く、あわてて宿を探した
運良く駅近くの旅館に空きがあり、おばちゃんが
学生さんだから1泊700円でいいよと言ってくれた

翌日、6時に宿を出て駅へ行くと
あたりはこんなんだった

2401ngb01.jpg

昨日着いた時は雪なんてなかった
3月も末、もう春だよな・・・

地元の方からすれば、こんなのはたいしたことないのだろうが
私にとっては初めての雪と蒸機の組み合わせ 
しかも初めて見るC56!!

2401ngb02.jpg

めちゃくちゃ寒かった
でも、めちゃくちゃ嬉しかった

2401ngb03.jpg
和倉にて

この日は一日C56を追っかけ、夕方もう一度七尾駅の発車を撮る

昼間の陽気で雪はとけていた
やはりもう春、今朝はたまたま積もったのか?

2401ngb04.jpg

発車シーンがこれまた素晴らしかったので、このあと金沢へ向かうつもりだったが急遽変更してまた追っかけた

そして暗くなったので能登中島で見送る
次の金沢行までかなりの待ち時間があった

雪が降り出した

この降り方だと明朝にはまた積もってるだろう
こういう日々のくりかえしなのか

思ってる以上に冬が長いのかもしれない

2401ngb05.jpg


翌年、冬の真っ只中の2月に再訪
雪の中でもういちど撮りたかった

2401ngb06.jpg

そしてまたこの地で感動をもらった

でも雪に慣れてない私は歩くだけでへとへと
ここでは毎年こんな冬と闘ってるのか・・・

荷が重いのだろう、1歩ずつって感じの速度だ
この先、進む道は厳しいだろうけど

2401ngb07.jpg


がんばれー!!



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

金沢までの新幹線がなかった時代、東京から能登半島へは北海道より遠い感覚でした。今でも半島の先まで行くのは、房総半島といい勝負みたいですね。のと鉄道、大丈夫かな。

これから冬本番

寒さ、降雪が緩いことを願うしかないですね。
しかし、700円は安いなぁ、、、

師匠 こんばんは

のと鉄道は不通になってるようです。七尾線も途中までしか走れないそうです。確かに昔は東京からだと不便でしたね、夜行列車や寝台もありましたよね

御仁 こんばんは

今夜から寒さが厳しいみたいですね、ほんま心が痛みます
700円、なんたって50年前ですからね。ちなみにその翌々日に泊まった中津川の旅館は2000円(晩飯付き)でした。

おやっ?と思ったので再コメ

おそらく周遊券で回られたと思うのですが、七尾線と中央西線は同じエリアでしたっけ?

お答えします

いや、周遊券じゃないっす。神戸から能登、能登から木曽、木曽から神戸の3枚を学割で買い、途中下車しまくってます
さすがに能登と木曽を含む周遊券はなかったと思いますヨ

No title

自分がここへ行った時穴水から歩いたのですが方向を間違ってつまり珠洲の方向に行ってしまいました。ドラフトの音だけが聞こえて(遠くで汽笛を聞きながら♪)その後輪島の駅近くで宿泊しました。この様子はラジオに投稿して採用されました。今もテープに残っています。

No title

いい思い出になりましたね

No title

能登は、行った事ないのですが、ぬか屋好みの画像
有難う御座います。

ぬか屋さん こんばんは

ありがとうございます
気に入ってもらえて光栄です
C56は地味な存在だったのか、小海線以外は趣味誌にあまり取り上げられてませんでしたね
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: