fc2ブログ

天神橋劇場【クモヤ145】

最近ナニかええもんが走る時、電チャリでココが圧倒的に多い

さて、
今回私がいただくのはクモヤ145です
が、

その前に昔から気になっていたこと
それは列車番号表示器

2103k14510.jpg

この「ながと」は406Mを表示しているが、そもそもこれは下り列車だった
303Mが正解、406Mというのは上りの「比叡」だ


2103k14511.jpg

これも上りなのに奇数だし「鷲羽」は600台のはず
315Mは「とも」だ

それだけではない・・・というか私が見た急行の列車番号表示はそのほとんどがデタラメだった
いずれの場合も共通運用されているということはわかっていたが、時刻表の列車番号も眺めていたガキ時代、愛称と列車番号が合ってないのはすごくイヤだった
ちなみに運用番号が表示されていることも多く、その場合はさっぱりわからんのでどうでもよかった(爆)

間違ってても何ら問題無し・・・
なんのための表示?


いきなり話はそれましたが
クモヤ145

2103k14501.jpg
JR東と東海ではすでに絶滅、西日本のみに棲息してます
作られたのは1980年ですが改造車でタネ車は101系

来ました

2103k14503.jpg

2103k14504.jpg
いつもの場所ではないのでカゲがアレですが1007と1001 いずれも吹田車
モーター換装時に車番+1000、ゆえに1001は元145-1

偶然キャッチしたことはありますが、狙って撮るのは初めてです
すんげー国鉄サウンド、痺れるぅ~

でも、見たかった謎のブタフタは見られず

2103k14508.jpg
人相の悪いブタみたいでそそられたのになぁ(爆)

2103k14502.jpg
私が向日町で見たフタ付きは元200番台の201でモーター換装時に+1000で1201
側面がこのタイプだったのは100番台と200番台で、現存するのはなんとこれ1両のみ
パンタは1基(これも唯一)、交流区間でも制御車として使えるよう検電アンテナがついております

なーんていうことを
全く知りませんでした(爆)

2103k14505.jpg
国鉄サウンドも高らかにかっ飛んで行きました
イッテラッシャーイ!!

昔はクモヤなんかが来ても反応する鉄は一部だったのではないでしょうか
今は国鉄の生き残りとして? ネタ列車の仲間入り
走る日はどこも人だかりらしいです
ここも例外ではなく今回私は定位置を取れませんでした

2103k14506.jpg

地味な存在から超人気者に・・・
そんなクモヤちゃんは、集まった人たちに
感謝のメッセージを携えてたようでした

2103k14509.jpg



ちがうか・・・



また、あるときは

2103k14512.jpg





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

クドクドと× 丁寧に

列車番号表示、クモヤの新旧型式などを解説されたのは布石でしたか、さすがです。
ブタですが、特大コンセントにも見えます。充電して非電化区間も走ったのでは??

No title

 国鉄時代も急行形の列車番号表示はいい加減でした。今は運転台で列車番号の設定ができるから、車体の表示を見て確認する必要はないのでしょう。

No title

「ブタの鼻」何の為に開閉するのですか?
機関車なら機器を降ろす所ですが。

こんばんは 御仁

ありがとうございます、ぬのいしでした
特大コンセント、なるほどね
「目つきの悪いコンセント」に変えようかな

師匠 こんばんは

今ならハイテクで勝手に表示されるのでしょうね
ところで今の普通や快速、列車番号表示されてましたっけ←しょせんこの程度です(爆)

ぬか屋さん こんばんは

牽引専用の0番台に対してブタフタ付きの100・200番台は「救援車としても使用するため機器搬入口を設けた」とのことです
単なる特大コンセントではないようです

No title

この番号は列車番号ではなく運用番号ではなかったですか?

No title

どちらにもつかわれてるようですね
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: