FC2ブログ

草津線 貴生川駅

前回、貴生川で降りたのはこのあとの貨物を撮るため
その貨物1792レは722レの20分前に到着しており、すでに停車中

200624kk01.jpg
発車まであと20分ですが、その間に信楽線の貨物到着→後部に連結という作業があり、後部補機付きのスタイルで発車していきます

200624kk02.jpg
信楽からC58逆向きで貨物到着、この日はワフ1両

200624kk03.jpg
いったん信楽線の乗り場へ なぜかホームにチャリが止めてあります

200624kk04.jpg
停車中のD51とツーショット

200624kk05.jpg
柵の左に怪しい貨車らしきもの発見 いとをかし

この後、このまま1792レのケツにつきますがそのシーンを撮ってると発車の時刻が来てしまいます

200624kk06.jpg
発車
でもこの先は登り勾配でもないので煙が期待できるのは発車時のみ

200624kk07.jpg
別の日、発車時でもこのやる気のない煙(爆)

200624kk08.jpg
後部のC58は補機というよりぶら下がってるだけ
キャブ助士側の前、開けっぱなしです

200624kk09.jpg


そんなこととは知らず初めて来た時は「後部補機付」という言葉に興奮しており、駅からだいぶ離れた場所へと走りました

200624kk10.jpg
水田地帯を行く勇壮な2つの煙!!
のはずでしたが

200624kk11.jpg

200624kk12.jpg
お楽しみ花火セットに必ず入ってたわけのわからん花火みたいな結果に(爆)


他に貴生川周辺で
200624kk13.jpg

200624kk14.jpg

200624kk15.jpg
以上信楽貨物、バック運転お疲れ様

200624kk16.jpg

200624kk17.jpg
ここ、なかなかええやん・・・

ストリートビューで見てみると駅前は変わってるものの少し離れると当時の面影があり「あ、ここだ」と場所が特定できました、そういう所はまた行ってみたくなります
でも草津線って今、何が走ってるんだろう・・・

さて、とにかく忙しい20分間がすむと、退散いたします

帰りはディーゼル、石部での交換シーンのみ興奮

200624kk19.jpg

200624kk20.jpg

200624kk21.jpg

200624kk22.jpg
前回冒頭写真の機関車、キハ35系の外吊り扉も懐かしい

石部駅もストリートビューで見てみましたら、引き込み線と駅の中線がなくなってました

200624kk23.jpg
いつぞやのワフ、そそられます
いつぞや→

蒸機との交換シーンは大好物でした 
もう味わうことはないでしょう


200624kk24.jpg
草津に戻ってきました、駐機横を通過
D51497といえば関東で生き残ってる498の兄さんですね
ちなみに弟の499はアレです
アレ→


草津線から蒸機が消えたのは1972年10月
722レの設定からわずか半年後のことでした


200624kk25.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

このD51497は竜華にいたときキャブに座って写真を撮っています。中学帽をかぶっていました。

No title

よき思い出ですね

No title

 機関助士の腕がいいんだろうけど、やはり蒸機は煙が出てナンボ、じゃ~。

わけわからん花火

ひょっとしてヘビ花火きゃ?
いとをかしの貨車、近江鉄道ってことはないでしょうか。

師匠 こんにちは

そうなんですよねー そのせいか比較的平坦な草津線はイマイチ人気がなかったようです
少し足をのばせば加太がありますしね
ちなみに私はマムシが怖くて加太へは行きませんでした(爆)

御仁 こんにちは

近江鉄道モノ、なるほど、十分考えられますね
へび花火といいますとちっこい練炭みたいなやつで、火をつけると、うにゅうにゅうにゅとヘビみたいな燃えカスができるアレのことでしょうか
アレもたいがいでしたが、私が思い出すのは「これ飛ぶやつちゃうか〜」と退避したのにぶわっと火がでてケムリだらけになりおしまいのやつです、ご存知ないですか
話が長くなったので今日はこのへんで
ご静聴ありがとうございました(爆煙)

No title

この草津線の思い出といえば亀山でC51を撮った後父親と姫路快速で帰ったことですね。まだC57が牽いていました。
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: