FC2ブログ

ふるさと列車 おくのと

200514fo13.jpg
金沢から乗った快速「こしじ」は満員だった

200514fo02.jpg

200514fo01.jpg


200514fo03.jpg
津幡で下車、ここで七尾線からやってくる「ふるさと列車 おくのと」を撮る

200514fo14.jpg
「ふるさと列車 おくのと」は70〜73年の多客時(主に土日)に運転されたSL牽引列車で、車内はお座敷(一部? )
客車には3等の赤帯が入れられ、ジョイフルトレインの「はしり」のようなものだった

200514fo04.jpg
17時20分、列車が到着 すでに薄暗く小雪が舞って寒かった
津幡駅を金沢方から見ている
左側には貨物積込施設、その奥、跨線橋が見えるのは七尾線ホームだろうか、客車ぽいのが停まっている(当時2往復の客レあり)
本線をはさんでDE牽引の貨物が停車中、右側に住友セメントの工場があり、スイッチャーの庫のようなものがある


200514fo05.jpg

200514fo06.jpg

200514fo07.jpg

200514fo08.jpg

200514fo09.jpg
C58140、赤プレなので番号が見えにくい

200514fo10.jpg
終着の金沢に向かって去っていった、マークでかっ!!

ところでわたし

こんな場所で撮ってていいのでしょうか(爆)

小心モノの私はホーム端から10メートル以内なら平気で降りてたが、この時は結構離れている
たしか近くにいた職員さんに頼んだら、一緒にいてくれたような覚えがあるのだが・・・

それはこの駅じゃなかったかもしれない(爆)

200514fo17.jpg



翌日、七尾機関区でC58140と対面した
(機関区はちゃんと記名して見学させていただいてた)

200514fo11.jpg
次の出番までお休み中
「ふるさと列車 おくのと」は73年春の時点で(この列車は運転区間や牽引機が最初と変わっている)能登線の珠洲と金沢間の運転、C58140は七尾~金沢間、七尾から北はC11が担当した

200514fo16.jpg
そのC11もいた、328は三代目の牽引機になるらしい
どちらも「おくのと」の専用機のようなもので、他に定期の運用は無かったと思われる

200514fo18.jpg

半年後「ふるさと列車 おくのと」は運転を終了

2両ともこの七尾機関区で火を落としたようだ

200514fo15.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

 SLブームの末期ですが、やはり関西地区より「鉄」は少ないようですね。ここではネタになるような人はいなかった?

No title

たしか七尾機関区のC56の赤ナンバーだったと思います。

師匠  こんばんは

たいていのファン、特に地元の方は、わざわざ本線の駅の構内で撮らないと思われます。
私は次へ移動する列車が10分後でしたのでやむなくここで・・・
もちろん言い訳ですが(爆)

No title

そのとおり、赤でした

青春蒸機を再読しました

七尾線についてはC56の貨物列車のみの掲載で"おくのと"は紹介していませんね。
出すのと取っておくのと取捨していたわけですね。
すみません、すみません、、、

最後の写真、、カッコイイなあ。。
しばらく見とれてしまいました。
これぞ機関車の魅力!!

ああっ!!

御仁、どうしたんですか、今回のはすごくキレイじゃないですか(爆)
あ、読み返していただきありがとうございます、ステイホームにゃもってこいですよねアレ(爆)
「おくのと」はたまたまモレてたみたいです(爆)

うはっ

ノラネコさん こんばんは
お褒めいただきありがとうございます
めったに褒められないので照れちゃいます(笑)

こしじ!

よく乗ってました。
目的はもちろんあちこちの停車駅から出ていた私鉄に向かうためです。なのでこしじの写真は1枚もありません。罰当たりなことですね。

Cedarさん こんばんは

よく乗られてましたか、新快速みたいなものですもんね
私の場合はあちこちの停車駅から出ていた私鉄に行きませんでした
罰当たりです
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: