FC2ブログ

関西本線【奈良2】機関区と荷物列車

191012nn03.jpg
奈良駅のホームからは出庫待ちの機関車がよく見えた、左に見えるのが機関区
前にいるのが本日の荷44レを牽く機関車1007号

191012nn04.jpg
いわゆる戦時型のD51
最大の特徴はカマボコドームと船底テンダー

191012nn05.jpg
転線し、ホームのやや天王寺方に停められた客車に連結
回送のオハ35付きだ

出発まではじっくりと眺める

191012nn09.jpg
11時34分 発車

191012nn10.jpg

191012nn11.jpg
回送のオハ35が付いてるので、あたかも普通列車のよう

191012nn06.jpg
次は50分ほどあとの下りの荷41レだがそれまでの間は売店で何か買い、5・6番のりばのベンチですごした
それは至福の時間、とってもお気に入りのベンチだった

目の前は

191012nn07.jpg

191012nn08.jpg
こんな風景
加古川にいたC12167だ!(※この写真は加古川無煙化の72.3以降に撮影)
全身ピンクになった写真を見た時はびっくりしたが若桜鉄道にて保存中、ありがたいことです

給水・給炭シーンを見てるだけで時間はあっという間

ベンチからはよく見えないがその奥には
191012nn01.jpg

191012nn02.jpg
転車台と立派な扇形庫があった

そしてこのホームの西端までいくと
191012nn17.jpg
こんな風景、C11は片町線に入る運用があった
この315号機は姫路で見たことがある、確か津山にいたやつだ
奥は気動車区

さて、荷41レの到着だ

191012nn12.jpg
12時20分頃、一見重連だが次位は無火回送

191012nn18.jpg
この位置からは寺院風駅舎の相輪がよく見えた
この駅舎は高架化の際、解体を免れて曳家工法で移動。現存するらしい

191012nn13.jpg
亀山から牽引してきたD51はここまで。切り離される

191012nn14.jpg
代わって竜華まではC58の担当、12時37分に発車

72年3月改正でDLに変わり、奈良区C58の奈良以西運用は消滅した

191012nn15.jpg
これは別の日の同列車
やっぱ荷客にはC57かC58やな〜
奈良以西のどこかで走行シーンを撮っておけばよかったなぁ・・・

191012nn16.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

関西線絡みが続いていますね。奈良駅のホームは一日中座っていても飽きませんでしたね。高架になって風景が一変して殺風景になってしまい。どうして高架になると無機質になるのでしょうか。

No title

 ちょうどSLダイヤ情報の仕事が始まった頃、大先輩から荷の44は重連なんだぞということを聞きました。蒸機がいた頃の駅って、ホームが低いですね。

No title

どこへも出掛けてないとSLネタになります
高架になるとどこも同じ感じですね

わーい 師匠きはったー

あの時代、SL野郎はみんなダイヤ情報のおせわになったと思われます。
関西本線奈良以西は電化に際してあちこちでホームの嵩上げ工事をしてました
よく考えたら私、架線がある奈良駅へ行った事がないような気が・・・

荷客を眺めながら

ふと、チッキと言う言葉を思い出しました。もはや死語ですね。
船底テンダーですか。北陸新幹線みたいな目にあったら、プカプカ浮きそうですね。

わーい 御仁きはったー

懐かすぃなぁ〜。昔はどこの駅でも窓口がありましたよね
おつかいで送りに行かされたような記憶も・・・
給水前なら浮くかもしれませんね

No title

D51-1007は奈良にいくといつも居たカマでした。写真ではフルギヤーになっていますね。

No title

1970年頃は蒸機から地方私鉄に宗旨替えが始まった頃で貪欲に撮っていたらと悔やまれます。

No title

1007は末期まで稼働してたと思います

それは私も・・・

この頃は合わせて撮影できたであろう魅力的な私鉄がいっぱい
あの中津川もぬか屋さんの写真を見せてもらって後悔しきりです
完全無視した自分をなぐってやりたいです(爆)

No title

それは自分も同じです。北九州へ行った時西鉄へ行っておけばと後悔。

No title

自分がこのホームに最後に立ったときD51-499が居ました。山陰線の二条駅会って以来でした。

No title

そうですか
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: