FC2ブログ

CタンクとBタンク

神戸の灘の交通公園にCタンクが保存されていることは知っていたが、行ったことはなかった
ふと思い立って行ってみたのが4月21日、なんと平成時代だ
決して忘れていたわけではない、写真を見返していた時、たまたま発見したのだ←いや、だから世間一般にそれを・・・


190926ks01.jpg
げっそりと頬のこけたガイコツのようなかっこいい電車で着いたのは阪神青木(おおぎ)駅

190926ks02.jpg
単線の交換駅みたいだがこれは上り線、ラッシュ時は待避が行われるのだろう
ただ今高架工事の真っ最中で下り三宮方面はすでに上にあがっている

190926ks03.jpg

190926ks04.jpg
あっちに踏切があるので今のうちに撮っておけと書かれている(違っ!!)

190926ks05.jpg
駅すぐ東の踏切
高架になるとこの踏切も当然廃止、阪神の踏切は急速に数を減らしている
もちろんいいことなんだが・・・

目的地はここから北へ少し歩いたところ、今は「小寄公園」という名に変わっている

ほどなく到着し、すぐにCタンクを発見

190926ks06.jpg
S108 Sってなんだ? SLのSなのか?

190926ks07.jpg
石原産業ってとこにいたやつか
まてよ、石原産業、どっかで聞いた・・・
たしか鉱山持ってたよな
「神の国の鉄箱」っていう名作で読んだ覚えがあるゾ

190926ks09.jpg

190926ks10.jpg
お約束の白塗り赤塗り
そりゃー鉄が見るだけじゃないんだから綺麗にしなきゃな
ブツブツ文句言うなら来なきゃいいだけだ

190926ks11.jpg
魅力的なのかどうかわからないケツ

190926ks12.jpg
国鉄長野工場の検査標記があった

190926ks13.jpg
現役時代は立派なナンバープレートがついていたようだが・・・まぁ一般の公園展示では仕方あるまい、本体が見られるだけでもありがたいと思わないと
この手のCタンクは私がこの趣味にハマる前に引退してるので走ってる姿を見た事がない。まぁ仮に走ってたとしてもあの頃は国鉄蒸機にしか興味がなかったと思うが・・・

後になって気付くことばっか

ところで、この公園にはこんなものもある

190926ks14.jpg
これの中身は神戸市電1155
台風で被害を受けたことは知っていた
去年のアレはひどかったもんな

190926ks15.jpg
え、まてよ、平成29年・・・って
おととし!! 去年のアレとちゃうかったんか
「時間を要しております」
まぁいろいろ検討したらそれぐらいはかかるんやろ

190926ks16.jpg

Cタンクもいつまでも元気でな
ブツブツ文句言うから、オレはもういいが・・・


190926ks17.jpg
帰りは、青木駅の高架ホームから
下り本線、3番のりば

190926ks18.jpg
魚崎から梅田方面を見る、下りホームを延長してるようだ

 これは今年の4月(平成時代)のレポです
先日の夜に青木を通ったら高架の上りはすでに線路が敷かれてたように見えました
その後、公園の市電がどうなったかも気になるところです
でも検討はじめてまだほんの2年ですからね



◎おじいちゃんの汽車

私の机の引き出しの中にはずっと3枚の写真がある
祖父(同居ではない)から中学くらいの頃に「汽車好きやろ」のコトバとともにもらったものだ
祖父は出張で宇部にしょっちゅう出向いていた
なので切符も一緒にくれた
190926ks21.jpg
その一部、ナミダ物の懐かしい名前
よく見ると1等ばっかしやないか!! 

ああ、じいちゃん、もっと長生きしてほしかった

さてその写真だが、Bタンクが写っている
中学時代の私には
どー見ても不細工、どー見ても廃車体
というわけでロクに見もせず引き出しの奥につっこまれていたわけだ

190926ks22.jpg
ううむ、クラウスのパチもんみたいだが・・・
異様にぶっとくて重そうな端梁、連結はリンク式?
こいつが引っ張ってたのはトロッコみたいな奴なのだろうか?
前はともかく、サイドタンク~キャブがトラじゃなければもっと魅力的だったかもしれないな

190926ks23.jpg
明らかに廃車体だよな、キャブが塞がれてるようだし、ドーム後ろはぐちゃぐちゃ

そもそもここはどこなんだろう、宇部のどこかなのか
それとも出入りしてたと言ってた神戸の製鉄所なのだろうか
せめて手描きででもナンバーがわかれば手がかりになったのだが


190926ks20.jpg
そして最後の1枚にはその前で笑うおじいちゃんが写っていた
左上に看板らしきものがあるが、惜しくもクレーンが邪魔してる

ところでこれは汽車好きの私のために撮ってくれたものなのだろうか
たぶん違うな、
そうだとしたらわざわざ本人は入らないだろう
それより、この笑顔は・・・

好きじゃないとできない気がする



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

タイトルまで覚えていただき恐縮です

武庫川の悪い癖で、祖父上はいったい何者?と考えてみました。
まずS45年時点で12、3歳の我々の祖父となれば、通常は定年のはずです。
だが、1等で出張し、垢抜けたダブルを着こなしている。
宇部興産、神戸製鋼あたりに出入りしていることから、総合商社の役員と推察します。

わーい 作家リンキター

いやいや、あれは忘れられない名作です
推理していただきありがとうございます
おじーちゃんは個人経営、なので定年はありませんでした
なお、私も定年はありませんので、つぶれるまで働きます(爆)

No title

Bタンクは宇部のセメント工場の入れ替え作業用ですかね。それにしても異様な前端梁ですね。後ろ姿が気になる処です。

ぬか屋さん こんばんは

前、めちゃくちゃ重そうですよね
後ろ、気になるんですが、この3枚しかないんです〜
昔、鉄道趣味誌にこの手の機関車がよく出てましたね。しっかり読んでおけばピンときたかもしれませんが、当時はほとんど読みとばしてたような・・・

No title

これは神戸製鋼葺合工場のカマではないでしょうか。

No title

本山交通公園時代に自分も行きました。でもそのときはこれではなかった様に思います。確か本江機械ではなかったかと。

No title

どちらも資料がなく、手がかりなしです
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: