FC2ブログ

塚本トライアングル

北方貨物線の尼崎側分岐地点は大阪と宮原を結ぶ回送線と相まって三角形を形成してます(なお、登場する各名称は正式なものではありません。図も間違ってるかもしれません←なら出すな〜!!

20190626tt19.jpg

宮原とともにこのあたりも私にとって未知の地、そして有名な「加島の陸橋」もあるので、やはり「行ってみたいリスト」に入れてました

ではまず、車内からその様子を眺めてみましょう
尼崎→塚本、JR神戸線上り普通電車からです

20190626tt01.jpg

20190626tt17.jpg
尼崎発車後、しばらくは6線
左から上り列車線、東西線、電車線(進行中)、下り電車線、東西線、列車線

その昔、ちょうどこの下あたりを神崎製紙の引き込み線が横切ってたなぁ

20190626tt02.jpg
神崎川を渡ります

20190626tt03.jpg
川を渡ると東西線は地下へ

20190626tt16.jpg
線路は4本になりますがすぐ北方貨物下り線が登場し5本に

20190626tt04.jpg
下りの2線に合流する北方貨物線
前方のでっかい高架は新幹線、右下の高架道路に加島の陸橋がひっついています
その下、画面右端にJRマークが見えるのは東西線加島駅

20190626tt05.jpg
加島の陸橋をくぐったあたり
電車線から列車線への渡りがありますが、図に書くのを忘れました(爆)
右には築堤から高度を下げる北方貨物下り線、左の高架は新幹線

20190626tt06.jpg
北方貨物下り線は左方向から築堤をやってきてここでオーバークロス
地上を左にそれていくのが北方貨物上り線

20190626tt08.jpg
北方貨物下り線をくぐると、今度は左側と前方に宮原回送線の築堤と鉄橋が現れます
下り2線に合流する線が見えてますが

20190626tt18.jpg
どうやら保線用みたいなので図には書いてません←今気づいたな

20190626tt09.jpg
くぐりまーす
下り列車線はさらに右側を走ってますのでパスはなし

20190626tt10.jpg
くぐると左から宮原回送上り線がすり寄ってきます
下り列車線は右の築堤のさらに右側を走ってますので見えません

20190626tt11.jpg
すり寄って来た回送線は列車線に合流
前方に塚本駅が見えてきました

20190626tt12.jpg
駅手前では線路5本、このまま駅につっこみそうですが

20190626tt15.jpg
よく見ると駅をすぎてすぐ宮原回送線が下り列車線から分岐しています


20190626tt13.jpg
塚本駅上りホームから尼崎方面をみたところ

20190626tt14.jpg
登っていって右へまがるのが宮原下り回送線
下り列車線はその左に沿ってますのでこの画像では見えません
右端の上り列車線へ合流してるのが宮原上り回送線

いかがでしょう
ほんま、この一帯は楽しそうですね

ではまた


え、
えーーーーーっ、またか
なんやねんこのブログ(爆)



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

 有名な陸橋は東西線の加島が最寄りなんですね。在来線とは離れるけど、新幹線高架の下で神崎川と猪名川が合流する所に行ってみたいです。
 で、このテーマも4回くらいは続くんでしょうね。

いつもの勝手読み

下り宮原行きがかくも早く本線から分岐するのは、加速区間を設けないと蒸機が築堤を登れなかったからでは?
保線用は見落としではありません。
私のお絵かきローカルルールでは乗越ポイントは無視していいことになっております。

No title

蒸気時代はこの築堤は昇っていないかも。つばめは方転のため福知山線の塚口までスルーでしたEFになってからも同じで。

わーい 師匠きはったー

そうなんです、アクセスしにくい名撮影地が、加島が出来たおかげで駅近撮影地に!!
神崎川と猪名川の合流地・・・新幹線が横切ってますね、そんな写真見た事ないですがどんなトコなんでしょう・・・そこも加島からいけそうですね

わーい 作家リンキター

乗り越しポは無視、私の判断は正しかったわけですね
お絵描きかぁ・・・名鉄デルタのお絵描きしてたよね、懐かしいな
あとヘビとカエルとパンツの絵が印象に残ってるなぁ(爆)

どなたでしょう?

宮原回送(西)は昭和9年5月設置となってますので、蒸機は走ってたと思います

加島界隈!

分岐具合もなんですが、オリジナル架線柱率高し!実は前から気になってました。東西線加島から近いなら行けますね、

No title

Cedarさん こんばんは  遅くなってすみません
オリジナルかどうか私にはわかりませんが、結構古そうでソソる物件が豊富に取り揃ってます。
加島駅がなければ今回、行ってたかどうか・・・(爆)
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: