M的 GWの過ごし方 2


このGW前半は天気もいいのにどこも行かず、読み残した本や、最近買った本をひたすら読んでました

1805jt01.jpg

ジョイフルトレインの終焉!

なんかここんとこ鉄雑誌でJT関連の記事が多いですね、私としてはうれしい限りです。
ハマッてた当時、DJにはたいへんお世話になりましたが、それを作ってたのは現在風邪気味でおだいじに~の我が師だったとは・・・

1805jt02.jpg
現役の筆頭はやはり「なにわ」でしょう
というか、JR西以外は何が残っているのか知りません(読んでないんけ!!)
「なにわ」は現在の黄色の部分、昔はキンキラキンでした

JTといっても電車、気動車、客車とあったわけですが、私は客車以外興味ありませんでした。
なぜか電車、気動車はデザインがアレなものが多く、撮る気がしないものばかりだったのです。極めつけは気動車のフェスタ。結構神戸に来てましたが、そりゃもう・・・
あそこまでやれば天晴かもですが、撮ったら負けだと思ってました(爆)
興味ある方は「リゾートサルーンフェスタ」で画像検索してね

で、客車JTですが、すでに当ブログでやらかしたものは

サロンカーなにわ→

ユーロライナー→

サロンエクスプレス東京→

そしてもちろん みやび→

1805jt09.jpg

それ以外で好きだったのはコレ

1805jt03.jpg

1805jt04.jpg
あの国鉄がこんな明るい色~!! 長野の白樺(登場時)は驚きでした。

1805jt05.jpg

1805jt06.jpg
いろんな牽引機でやってくるのも魅力!!

でも、なんといってもJTの楽しさは
何時に来るのか、それ以前に来るか来ないか(ほとんどがツアーなので催行人員に達してなければ中止になる)さえも全くわからないのに線路際で待ってしまうバクチ&ドM的ゲーム、それに尽きるかと思います。


しかし
予想どおりに来てくれた時はうれしかったなぁ

1805jt10.jpg

1805jt11.jpg

ふふふ、
予想どおりや(爆)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 JT運転予定表なんてのを担当していた時代がありまして、月刊誌だから原稿書いているのと、実際の運転には最大2月のずれがあります。その間に「客が集まらんから止~めた」になることもしばしばあり、「ウヤ情報」なんて呼ばれたりしていました。
 幹線筋なら大抵は予定臨のスジをベースに調整するんで、ベテランはそのあたりをしっかり押さえていました。

その節はお世話になりました〜w

モハメイド師 こんばんは お風邪は大丈夫ですか
予定臨、魅惑の8000台ですね(全国共通?)、今でも時刻憶えてます。
こちらではたとえば日中の8201・8204などが有名で、そのものズバリの列番なら楽勝でしたが、これが9201・9204などの場合どこかで時変かかってるんだろな〜ってな具合でちょっとヤキモキ。またそれも懐かしい思い出です。
今ならウヤも含めてすぐわかるんでしょうが、撮りたいものが・・・

なにわともあれ

カメラを構えたが、嗚呼・・
オタが涙フク。
117の頃の新快速って、まだ電車線走ってたんでしたっけ?

わーい 御仁キター(爆)

国鉄時代は列車線が本社の管轄なので走れなかったっす、けんどJR化をふまえた国鉄最後の改正から走れるようになったでよ。80年ごろ華々しくデブーした117系は6年間も電車線を走らされたのでふくれっ面。腹いせに撮影者の邪魔を・・・
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: