FC2ブログ

50周年!!

今年のギックリ腰はしつこいよ!!
ソレおばちゃん連中が「風邪」でいうやつやないかw

桜満開、天気ええ、ひま・・・
そんな週末、やることないので先日駅でもらってきた山陽の広報誌(エスコート)を見てましたら
1840301.jpg

1840302.jpg
ん、神戸高速
50ねん!!

1840311.jpg

もうそんなになるんか・・・

もうくどいほど書いてますが、私の鉄の目醒めは神戸高速の試運転で見た阪急

第1話からぶちかましてます→

ということは
オレの鉄歴も50周年やないか!!

1840303.jpg
おめでとう、オレ(爆)

初期の写真は懐かしいけど無茶苦茶→

ちょっと休んだ時期もありますが、鉄関連本は毎月チェックしてましたので、50年でOK!!
そういえば阪急5000系も50周年、特別に車紋復刻するらしいが・・・

ま、とりあえず神戸高速50周年、お祝いせねば・・・

神戸高速が出来る前、わが月見山から繁華街三宮へ出るには市バス・国鉄・市電・山陽+国鉄の4通りありましたが、家を出た所に停留所がある月見山発三宮行き8系統のバスが定番。
しかしこの系統、三宮まで北いったり南行ったりの酔っ払いみたいなルートなので1時間以上はかかりました。

1840304.jpg
なーつーかーしー!! 5丁目の朝日

それが神戸高速だと約20分!! これはすばらしい!!
しかし当初から「高いわ!」とのことで家族で三宮行きはやっぱり8系統のバス・・・
1840320.jpg
昭和49年、板宿ー三宮100円。同区間の国鉄が5~60円の時代

神戸高速の初乗りが加算されるので致し方ないわけですが、この「高いわ」感は現在でも継続中です。どげんかせんとちょっとまて、今回お祝いとちゃうんか・・・

では、栄光の歴史を少し振り返ってみます。といってもデジカメになるまで1枚も地下区間で写真撮ってませんので切符と資料で

1840305.jpg
3周年記念。開通記念は持ってません。鉄に目醒めたばかりなので記念切符などの存在を知りませんでした

1840306.jpg
10周年記念
どうやらマークが飛び出る図案が好きみたいですね。
3周年のでも飛んでましたし

1840307.jpg
山陽が出した乗り入れ10周年記念のオモテ
なかなか凝ってます

1840308.jpg
そのウラ
3社並びが懐かしい。
山陽は短いので通過してすぐ飛び出し、必死で撮ったんだろうな

1840309.jpg
20周年記念
こいつら全部現役だな
30年前、すでに山陽は現行色。いまだに新色というイメージなんだが・・

ここまででお気づきかも知れませんが、あたしゃ
全部ハンコ押してもらわんと気がすみません(爆)
ヤな客〜

1840310.jpg
でも、この25周年記念時刻表以降のものは持ってません

時刻表といえば、神戸高速鉄道開通時の月見山駅ポケット時刻表(M家所蔵重要文化財)は以前紹介しましたが
こちら→
この重要文化財、どこにしまったかわからず、現在捜索中(爆)

さらに時刻といえば、開通時からしばらくの間の神戸高速のダイヤはほんまに◯◯ダイヤでした。
「帰り、魔の時刻に当たってもた」は我が家でしょっちゅう聞いた言葉、たとえばだから、今回お祝い・・・

そんな神戸高速、あの震災で大開駅崩落や阪急三宮橋脚落下など大きな被害をうけますが、不死鳥のごとく甦りました
1840322.jpg
8カ月後の全線開通時は大開駅の表記がない(震災1年後に復活)
震災関連、くわしくは右側の「阪神大震災」をごらんください

そして、以前のように3社乗り入れも再開し、普段の姿へもどりましたが、平成10年2月15日、大きな出来事がおこります。それは
1840312.jpg
これ
神戸高速で線路がつながったわけだから「いずれは」と言われ続けて早30年
阪神が姫路へ、山陽が梅田へ直通。おめでとう阪神、山陽!! 

で、あたしの好きな阪急はというと


1840313.jpg


1840314.jpg

な、なんじゃそりゃ!!

1840315.jpg
こちらの、阪急のパンフにも

1840316.jpg


1840317.jpg

そんな重要なことさらっと書くなよ!! 
30年間ずっと走って来てた阪急が

もう来ません、


そりゃないやろーー!!




それから20年

1840318.jpg
とはいえすばらしき出会いをつくってくれた神戸高速
開業当初は色んなやつが来てほんまに楽しかったなぁ

50周年か、これからもよろしく

1840319.jpg




1840323.jpg
とりあえずナニか買っとこ
でも買いにいけるかな
今年のギックリ腰はほんましつこい(爆)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

祝 鉄生活50周年

お見舞、ギックリ腰一週間。
本題とは関係ありませんが、真矢ミキ月見山、と言うフレーズがひらめきました。
お呼びでない? 失礼しました。

わーいパパ

お見舞いありがとうございます
真矢みき??・・・なんのこっちゃろと考えてしまいました
「あきらめないで!」かなと思ったら、なるほど・・・
お呼びです、またいらしててね(爆)

No title

 昭和43年といったら、ヨン・サン・トウの年です。京急もやっと都心乗入れが実現しました。私は社会人1年生。ついこの前と思っているけど、もう50年、なんですね。

50年とは

そりゃしつこい!ってぎっくり腰の話でなく鉄暦ですね。ラストのギリギリ場所、山陽電車で通過するたびに気になってます、次回は絶対行きます~。ここで撮った700の写真が見たい。

4310

モハメイドペーパーさん こんばんは
そうですね、大増発のその年ですが全く無知でした。ヨン・ナナ・サンまでが山陽本線岡山以東の一番いい時、ひっきりなしに来る優等列車に、ガキ鉄ならやられますよね。いい時代でした、って、ついこの前ですけどね(爆)

しつこくやってまーす

Cedarさん こんばんは
Cedarさん、もっとですよね(爆)
ラストは月見山駅すぐ東の踏切ですが、現在はその下の写真のような状態です。確かにギリギリ感はあるかもですがフェンスも高いので写真が撮りづらく残念ながらおすすめはできません。
700形、オリジナルは間に合いませんでしたが更新車なら本文中リンクの初期写真か、それと同じものですが
こちらに→http://seishunm.blog.fc2.com/blog-entry-170.html
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: