山陽近況報告

こんなおたよりをいただきました

「このごろ、阪急・阪神が多いですね。人気路線で視聴率アップの努力はわかりますが、アナタが好きなサンヨー3000系も忘れないでください。そろそろ次の6000系も出来るとのうわさ、もしよければ川重も偵察してきてもらえませんか。またサンヨーかとか言う輩は淀川にでも放り込・・・以下略」

ありがたいことです、こう言われては行くしかありません

17323sk17.jpg
最近、かまえて待ってると全然きませんが、どこかへでかけた帰り(夜とか)によくお世話になる初期アルミ3000F。それでも会えるので、まだ安泰と思ってしまってましたが、それは次の6000が出来るまでの話・・・


というわけでチャリでやってきたのはもちろん川重

17323sk01.jpg
な、なんや?(大糞核爆)
どなた?

17323sk02.jpg
コ丸でした。大阪の地下鉄は最近乗ったことないのでどんな電車が走ってるのか知りません

17323sk03.jpg
な、なんや? ガイコツの地下鉄か?

そして

17323sk04.jpg
お、コレはまさしく・・・サンヨー6000系!!
もう出来よるがな~
今年度はこいつか、6002やな


 * * * * *


何日か後、サンヨー須磨駅付近を歩いてると、やってくる3000Fの姿が!
とりあえずこのへんで撮れるトコといえば・・あそこしかない!!

ところが

17323sk05.jpg
うっわー、ココ、こんな障害物あったっけー!?

17323sk18.jpg
ちょっと前は、スッポンポンやったのに!!
17323sk07.jpg
くそっ たった30年ちょっとでこんなことになりよって(爆)

すぐそこに好きな電車が、少しの間、停まってます
さてあなたならどうしますか


 1 この場を離れ、どっかええトコないかあがく
 2 あきらめて写真は撮らず、見るだけにする
 3 泣く
 4 死んだふりする

私はもちろん

17323sk20.jpg

17323sk06.jpg

17323sk08.jpg

 5 糞写真製造機になる

ああ、残念やのぅ〜

「でも大丈夫!!」

この電車は新開地行、なので折返してアソコを通るやないですか!!
私は未だこいつをアソコで撮ったことがない、ふふふ、まちぶせじゃ〜
好きだぁったのよ あなが 胸の奥でずぅっとォォォ~

やっと思いを遂げることができそうです(大糞核爆)


 * * * * *


ところで川重の6000系はどんな具合だろう
もう出来ている頃かな・・・
先日、再びチャリでやってきたのはもちろん川重

17323sk13.jpg
やば、ほとんど完成や


ま、それはええとして


17323sk14.jpg
ど〜ん!

17323sk15.jpg
どど〜ん!!

17323sk16.jpg
こ、これはいったい!!!

すでに営業についてるのが6000と6001 で、これは6004!!
ということはえーっと6002でしょ、6003でしょ、んで6004

・・・ひょっとして3本!!

見たらわかるやろがー!!(糞爆)

年1~2本言うとったんちゃうんかい〜(泣)
しかし転防装備姿、初めて見たー、もしや・・直特!?

ともかくこれで一気に置き換えが進んでしまいそうです
1本くらいなら元気に稼働中の3000Fは免れるかもですが
3本ともなると・・・

おたよりいただいた方、こんな様子でした
私もファンとして3000系の今後の動向が滅茶苦茶気になりますが
最期まで見守っていきます


しかしこの手紙・・・・誰だったんだろう・・・


 * * * * *


17323sk09.jpg

17323sk24.jpg

17323sk10.jpg

17323sk11.jpg

17323sk21.jpg

17323sk22.jpg

そうですか

後輩が3本も・・・


17323sk23.jpg

いろいろありがとうございました

17323sk12.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

‥‥‥

またサンヨーか‥‥‥

・・・・・・・・

そんなんいうのはどのクチや、このクチかぁぁぁぁ!!
やいとすえたる!! 問屋の米を ひいいいいい

穴が!

阪急記事23、山陽記事16ですからあと7本は書けまっせ。
その頃には、”山陽電車 ワイらの晩秋”を刊行できるでしょう。

ええ歌でんなあ

ゆうぐれの街角 のぞいた穴の中♪
もしかして数えていただけたんですか、ありがとうございます
あと7本、がんばります!!

No title

こんにちは。
山陽も阪急と同じ0起番なんですね。(阪神は7890を除いて1起番)
3000~は、FSパンタとともに、長生きしてほしいものです。さすがにウロコ模様は復活しない?。

しっかし、サンヨーとカタカナで書かれると違和感がありますな。
カナ書きは、ジェームス山の唐様で書くナントカのイメージ。・・・うん、芦屋川にでも投げ込んで下さい(水ないし)。

そういえば

北今津さん こんにちは
ジェームス山のサンヨーってどうなったんでしたっけ
3000はなんたって1964年生まれの53歳ですから、私なんか産まれる前です。
・・・私も放り込んでください、でもせめて武庫川にして〜(爆)

ラストの

後ろ向きのカットに痺れます。

やっぱり(笑)

Cedarさん ありがとうございます
後ろ向きシリーズ、流行りつつあるみたいですよ〜(爆)
私も好きです

ひぇぇぇぇ~

 気張って一気に3本も。宝くじ、当たったんだろうか。

えええっ!

あのクールなモハメイド師がびっくりされてる!!
そうなんですよ〜、一気にですよ〜。
3000・3004Fと3200系のどれか・・・このあたりでしょうか〜(泣)
しかし宝くじってw

ぎゃぁぁぁ~

今のサンヨーの台所事情で3本こさえるなんて~~~

尼崎競艇で高額な舟券が当たったのだろうか。

3500と3501がナイナイするのかなぁ~

わぁーい!! 姐さ〜ん

あの2両はうまくまぎれこんでるので安泰かと・・・でも私の予想はことごとくハズレてます(爆)
宝くじに競艇・・・いったい山陽って(核爆)
私もバクチで大もうけして作りきれないほどキットを買いたいです

1980年頃の山陽電鉄車両に関する噂話

山陽電鉄は、国鉄の205系や211系に代表される「添加励磁制御車」を私鉄としては珍しく大々的に導入したところで、この関係で車両の形式は変わっても「モーター」は1つの形式のものがかなり長い間使われ続け、このため、5030形のVVVF制御で採用されたモーターは山陽電鉄にとって数10年ぶりの新型モーターだったとの話を聞いたことが有ります。

山陽電鉄に関連して、1980年頃に当時まだ残っていた山陽電鉄の小型車が高松琴平電鉄志度線、長尾線の小型車の置き換え用に譲渡される、という噂話があったようです。時期的には3桁番号の250形、270形辺りが話題の車だったようで、琴電に元阪神の1053型が入った頃のRP誌の「読者短信」に、今後の車両導入として「阪神から、1053型の追加導入」の他、「山陽より小型車を導入して志度線、長尾線の小型車を置き換え」の予定がある、との記事がありました。結局この計画は実現せず、数年の間琴電では車両の交替が無かったのですが、1053型については、阪神の方の元形式が京福福井の方と取り合いになったことと、山陽の方は車体の製造時期(昭和20年代後半)の関係で製造時期はずっと古い琴電30型(元京急230形)よりも車体の劣化が激しかったことが計画が実行されなかった原因ではないかとのことです。

ありがとうございます

原口さん、こんにちは
2000系列のモーターをベースに、3000系から5000系まではそのパワーアップ版と、同じモーターを使い続けています。よほど信頼があるのでしょうね。
2000系のモーターは3200形で今でも現役、いい音がしますよw
小型車は琴電に行くという話も聞いたことがありますが、結局流れて近くの海に魚礁として沈められました。

今回の6000系3編成導入に伴う置換え候補ですが、3000Fは平成27年に半数が最後の全般検査及び重要部検査を受けており、重要部検査分(平成23年に全般検査済み)の期限を考えてもあと2年は走れる筈です。ただ、同時期に検査受けた3002Fが早々に廃車された例もあるので、何とも言えないですが…

3004Fは今年12月くらいに検査切れるので今回の置換え候補間違い無し。3024が俺的にはかなり怪しい。これも平成21年と25年の全般検査なので21年検査の分が検査切れを起こすのでこれも候補かなと思うが、その前に検査切れたであろう3206Fが今検査受けていたりするので3024も検査受ける可能性もあるかも。あと3200が不明で3202が平成22年3月の満期なのでこれも怪しいと睨んでいます。

はじめまして!!

ろ~とさん ありがとうございます
3002は長い間動いてなかったという予兆みたいなものがありましたが、候補だと思われる奴らに限ってよく見るので私には全くわかりません。情報ルートももたず昔のように追い回す気力もないのですが、とりあえず3両の未更新車は会えば撮るようにしてます。
コメントありがとうございました
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
みなさま
本日もご乗車
ありがとうございます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: