スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が撮った阪急 その3 3000~

こんにちは、みなさん

もうあ・き・た ?

wth302.jpg

私にとっては最高の阪急から最低の阪急へ、そして・・・
続きは3000系から
形式別にすでに記事にしたものが多いのでよろしければそちらもどうぞ
残り一気にいきます
それではどうぞ・・・

ピンポーン♪ 
そのまえに使用上の注意を
1 番号が若い順(ほぼ登場順)にならべてますが、イレギュラーもあります
2 車両解説は私なんぞがするのはおこがましいので省略
 私のようなサルでもわかる解説はたまにつけてます
3 ほとんどが当ブログや青春シリーズに出たものですがよろしくっ!

ではまいりましょう

【3000系】

wth301.jpg
3000系は座席の奥行きが狭かったので、乗るのはあまり好きではありませんでした

【3100系】

宝塚線用。不覚にも昔、撮ってませんので

wth303.jpg
晩年の写真。去年の引退はまだ記憶に新しいですね

【3300系】

wth304.jpg
3000系京都線バージョンですが、クッキリモニタと台車が5000系と同じなので好きです
3300系→

【5000系】

wth305.jpg
でたーーー5000系!! すばらしぃーー やっぱいちばん好きです(でした)

wth306.jpg
私もぜひそこに立ってみたい!!
5000系→

【5100系】

wth307.jpg
建造当初から冷房車。百位が1ですが3線共通設計なので各線での活躍実績があります。
5100系→

【5200系】

wth308.jpg
5100系より先に登場した短命の冷房試作車。屋根が高いです
5200系→

【5300系】

wth309.jpg
5100系京都線バージョン。建造当初から冷房、方向幕つき
5300系→

【6000系】

wth310.jpg
5100系のモデルチェンジ車。2200系と同じ顔に
後にハチマキして魅力半減
6000系→

【6300系】

wth311.jpg
京都線特急用2800系の後継。
元祖ハチマキですが、これはこれでヨカッタ
まさか他のにまで飛び火するとは思いませんでした

【7000系】

wth312.jpg
6000系とは制御装置の違い、見た目は同じ。ハチマキして魅力半減も同じ
さらに魔改造(リニューアル)車は魅力ゼロ
7000系→

【7300系】

wth313.jpg
7000系京都線バージョン 京都向き7400
7300登場の頃は鉄分が薄くハチマキ後の姿しかありません
こちらも魔改造あり

【8000系】

wth314.jpg
カクカクデザインはキライじゃないですが・・・ゲタみたいですね
ライトのちっこい目化があっという間にひろまってしまったのが残念
言われてみれば客窓枠や床下が茶色いですが、電気無駄に喰うてんかいっ?

【8200系】

wth315.jpg
増結用2×2編成=4両のみの異端車。めったに見ません

【8300系】

wth316.jpg
京都線用のゲタ。
8000系シリーズはもともと額縁、銀帯つきでしたが、風切り音がすごいとかで削られたりしたようです。後には前面がくの字形になったりしてややこしいです。もっとややこしいのがい

【9000系】

wth317.jpg
どーしたんや阪急~!! どーしたんや〜〜 
地下区間での車内の暗さはピカイチ

【9300系】

wth318.jpg
走るバスタブ。登場は神宝線9000よりも先
扉間クロスですが3扉のため、梅田と河原町では壮絶な席取り合戦が行われます


5000系の魔改造(リニューアル)がでて9000系が増えた時、ぶっちゃけファンやめようかと思いました。

そこに現われた救世主!! 新1000系。これならイイ!!
番号順ならすでに登場してるはずですが、9000で終るのはヤなのでとっておきました の

【新1000系】
wth319.jpg
神宝線用

【新1300系】
wth320.jpg
京都線用。サイドも美しい!!
内装や3連窓が安っぽいとか言われてますが、私はそうは思いません。乗り心地も抜群!!

私たちは今を生きてるのだから「昔はよかった」ばかりではなく、いいものはいいと認めることも必要ですね


wth321.jpg

どのクチがそんな事言うねん!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ホンマ

どの口がゆうねん(大糞核爆)~!

みんな思ってることは同じなのになんで魔改造やってる側の阪急電車だけ価値観が違うんやろ(糞爆)。。。。

この口です(爆)

いいものはいい、けどアカンものは「糞」が冠されます(爆)
ホンマ不思議やわ、でも検討に検討を重ねた結果なんやろね
わしらの時代とはちがうっちゅうことでんな。

ああ、昔はよかったなぁ〜

ボソッとつぶやく

嫌いとか言いながら、変顔は全部トップナンバーの様な気が・・・

さすが警部!!

気付いていただきありがとうございます
8200のみ逆向きの写真しかなかったので使えなかったのが惜しまれます。
うふふ、阪急なので愛というかアホというか・・・こだわってみましたの

万博のおかげで

 3000に限らず、大阪万博の直前に登場したやつは、座席が幅、奥行きとも切り詰められています。これは「万博が終わったら本来の寸法に戻すよって、ちょっとのあいだガマンしたってや」のはずだったのですが、ついに廃車までそのままでした。京阪でも同様の例が見られます。

万博の!

モハメイドペーパーさん こんにちは
そうだったんですか。京阪にも。
ははぁーー 勉強になりますっ
ありがとうございます

こうしてみると~

阪急も最近こそこそマイナーチェンジしてルンですね。
2000~7000までの一貫性はどこへやらですね。
塗装や内装は一貫してるのにねぇ。

こそこそ

Cedarさん こんばんは
読ませていただき、「そこそこ」だと思ったら「こそこそ」だったんですね(爆)
塗装と内装はやはり阪急、乗ってる分には外観はわからないので、阪急ファンを続けようと思っています
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただいたみなさま
ほんとうに
ありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。