懐かしき神戸市電

kkbfe01.jpg
705 こいつと会うのはなんと45年ぶり!!
いや、地下鉄ができた時に一度会った気がしますが、あの神戸大丸でのさよなら市電展での展示が強く印象に残ってます

kkbfe22.jpg
これこれ、これでんがなー 1971年だったかな
700型は市電が廃止になる前に引退してましたから50年近く保存されてることになります

さよなら市電展の705はこちらに→

おととい16日は神戸市営地下鉄名谷(みょうだに)車両基地の公開がありました。
私、公開は今まで一度も行ったことがありませんが、保存されてる市電に会いたいので行ってみることにしました。
これを逃すと1年待たないといけません

kkbfe27.jpg
名谷駅から三宮方面を見ると 穴
これは北神急行の車両です

kkbfe02.jpg
西神中央方面を見ると下り線が車庫へ入る線をオーバークロスするため登っていきます。これも北神急行の車両ですね(実は好き)。車庫は前方左手にあり、歩いて20分ほど

kkbfe03.jpg
その線は中央、ひときわ高いところを走っています。右は車庫へ入る線、左は入出庫線と上り線。なんかええかんじなので一枚

kkbfe04.jpg
つきました。オーバークロスした線が下っていきます
ココへ来たのも40年ぶりくらい、前回はまだ建設途中で初めて車両が入った時。
もちろん延伸時にできたあんな線はあらしまへんでした。

その時の様子はコチラに→

kkbfe05.jpg
わーい姐さん(爆)
てか、姐さんならとっくにスリスリ?
ボンネットの市バスは記憶にないなぁ・・・田舎へ行きゃたまにあったけど

kkbfe06.jpg
いちおう工場内も見ました。マスキングですね、うちの師匠もいろいろなやり方を研究したまさに王様です

kkbfe07.jpg
ジャンパ線? ジャンパ栓?  やめとこ・・・

そして工場を抜けて裏にまわったところに市電はいました。「市電庫」というそうです。
保存されているのは705と808(他に顔だけ2、うちひとつはレプリカらしい)。
この前見た1103は広島へ行き、里帰りしたものですが、ここのは神戸で生涯を閉じたものです

1103の広電・神戸時代はこちら→

kkbfe08.jpg

kkbfe09.jpg
乗降者優先表記に矢印マーカー・・
うーん慣れ親しんだのはコッチの顔だな~

車内にも入れます

kkbfe10.jpg
700型、転クロです転クロ。私はこれに座った覚えがあるのですが、帰って資料を見たら産まれる前にロング化されておりました、これは復刻のようです。では、これは何のシートかといいますとどうやら750型のものらしい。
「じゃそれに座ったことがあるんだ」と思ったら5歳の時にロング化されたとか・・・
うーん5ちゃいで覚えてるかなぁ、でも確かに・・・

kkbfe11.jpg

kkbfe12.jpg

kkbfe13.jpg

kkbfe14.jpg
窓、でかくない? しっかし今見てもおしゃれやなー

kkbfe15.jpg
808の方は車内老朽化で立ち入り禁止でした

こんなんやったわ、こんなんやったわ

kkbfe16.jpg

kkbfe17.jpg
神戸から出てないので当時の案内も。
和田岬の1103は広島の案内でした
よく見りゃ私がウキキッ

kkbfe18.jpg
運転席上は意外とシンプル

kkbfe28.jpg
もちろん上からものぞけます

kkbfe19.jpg
両車の間にはふとんタタキと台車が

kkbfe20.jpg
705の台車を撮ろうとしたら向こうからさささっと近寄る年下のおっさんがっ
「これはね、車輪の大きさが・・ペラペラペラ」
「あーそうなん」
ちょっと怖かったのでさりげなく移動。
帰って写真見たら、ほんまやー大きさ違うやないけー!!
軸箱の位置もちがいます、こんなんあるんですねー、てか、路面の台車では常識なんでしょうか? 左がMで右がT?
よくわかりませんが
謎のおっさん、ごめんねー!!

kkbfe21.jpg
これって全部の停留所にあったかな?

kkbfe26.jpg

kkbfe23.jpg
モケーもありました

kkbfe24.jpg

さほど大きくない庫ですが、
懐かしいものがいっぱい詰まってました

kkbfe25.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

神戸市電

何度か乗ったり撮ったりしてるんですが、ネガが見つかりません。
700形はやはりかっこいいですね、クロスシートの背摺りが低いけど。
地下鉄の架線がエレー立派なのにびっくりです。

えーなー

めっちゃええやんけえええ~~!
方向指示器、なつかしいわああ!
さあ、マスキングしよっと!

ぜひ見つけてください〜

Cedarさん こんにちは
見た目はちゃちい感じのシートですが、座ってみると意外といい感じでした。なによりかっこいいです〜
専門的に見てこの地下鉄の架線はそそりますか〜?

見てみたい

神戸市電、おちゃない時に見たハズですが、全く記憶にない路面電車ですが、オシャレですね。
転換クロスで市内を巡って見たいなあ。
不気味なおっさん、ええ事教えてくれましたね^_^

え〜で〜

逆立ちもええかもしれんなー、そういえば今日は19の日(爆)
ほんまなつかしいでよー、たまらんでぇー
こんな近くにあったのになんで今まで行かんかったんやろ〜〜

わぁーい!! Chitetsuさん 

こんにちは
今、もし市電が残っててこんなんが走ってたら、毎日乗りびたってることと思います(爆)
謎のおっさん、実は2〜3回見てるんですよ。たしか去年東二見でも・・・
でも言われてなきゃ気付いてなかったので感謝してま〜す

いろいろとお宝が

 転換クロスの路面電車なんて、恐らく神戸だけでしょう。しかし、通路が狭くて、車掌は大変そうです。便所の灯りみたいな室内灯、京急の230形もこんなんでした。ふとんタタキ越しに見えている台車、1150形の直角カルダン台車(FS253)ですね。

便所の灯り〜w

モハメイドペーパーさん こんにちは
台車、これだけで形式までわかるとはさすがですね
私とモハメイドさんが一緒に行けばおそらく全然ちがうトコ見てるんでしょうねw

No title

M様路面電車はシングルモーターが多いので結構マキシムトラクションは多いですよ。神戸にはもう一つありました。大阪の501や601もそうです。601は解体されましたが台車だけ保存されています。

No title

なるほど、路面ではポピュラーなんですね
ありがとうございマス

マキシマムトラクション台車というのは

 駆動軸の粘着重量を稼ぐため、センターピンも動軸寄りに偏心しているし、従輪はもっと小さいです。この台車は出入り口の床面を下げるため、モーターのない側の車輪径を小さくしたものです。なので、小径車輪が出入り口寄りになります。

え、ということは・・・

これはそれではないということですね
出入り口を下げるため・・・なるほど、すごく納得です
モハメイドペーパーさん、いつもありがとうございますぅぅ!!
名称も「マキシマムトラクション」が正解なんですね

No title

大阪の501は逆に小径車輪が内側にきています。

No title

そうなんですか、うーむ

昔は609も

昔は長田車庫? 最後の車輛609だかも保管されていたのですが、随分昔に解体されたようです。
私が高校生だった2.5年前は5枚目の写真の右端の線路の名谷方にシートを被せられて置かれていました。

震災前後に解体されたようです。

乗降口の鉄板!

こんにちは。お邪魔します。

 神戸市電の、締め切り側ステップ部分を乗客スペースとするための鉄板(塞ぎ板)がツボです。(ガキの時の定位置です)重症です。フツーの人はこんな写真をUPしません。
 次は、東神戸から阪国に乗り入れる花電車が出てきそうで、、、期待しています。


わーい、神戸市電だ~♪

広電フェチとしては「なぜスリスリしなかったのだ!」と閣下調でおらんでしまいました~(泣)

駄菓子菓子!便所の灯りみたいな電灯は、570形がユンボでムシャムシャされる直前にゲットして、今も糸目HDで大切に保管されていま~す♪

そう言えば画像のボンネットバスは、イミテーションじゃなかったかしら?

No title

 大阪市の501形はマキシマムトラクション台車です。車輪径の大きい高床式だから、小径車輪を出入り口寄りにする必要もなかったのでしょう。駆動軸(大きい車輪)がどちらを向くかは、事業者によりまちまちです。

No title

品じいさん、その解体のニュース見た憶えがありますが、あんなとこでこわしてたんですかー 
名谷懐かしかった?

フツーの人はこんな写真をUPしません

最高の褒め言葉、ありがとうございます!!
こんばんは 北今津さん
あれ踏んだ時の音がいいんですよね〜
さすがに花電車は・・・

うえええ〜〜ん姐さぁぁ〜〜ん!!!

このボソネットブス、ニセもんなん〜〜〜!!
ただのブスなん〜〜〜!!
わーーーん、よーさんブスの写真撮ってもた〜〜〜!!
ところてん便所の灯り持ってるんですか ええな〜〜

おまちいたしておりました

モハメイドペーパーさん こんばんは
なるほど大阪のはホンマもんのそれなんですね
納得しました 何度もありがとうございます!!

No title

ドアー鉄板は前側になると出入りドアになるのでそのつど持ち上げるのでしょうね。上げているところは記憶にありませんが。

No title

なつかしいです
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
みなさま
本日もご乗車
ありがとうございます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: