スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あこがれ

assbt01.jpg

assbt02.jpg

assbt03.jpg

装甲車?

「四季島」甲種、行くつもりはなかったのだが側面を拝んでないので、結局見に行った。超お手軽に新長田駅前。
どこも鉄だらけなんだろうな、特に撮影名所の山崎などはすごい人だろう。
山崎を行く四季島・・・
夏のパンまつり(爆)

この列車、乗るには特別お値段が高いそうだが、風光明媚なトコロを走るのにこの小さい窓で満足できるのか、ちょっとギモン。
九州のアレにしても「乗る贅沢」がうけてるようなので中がよけりゃ外は関係おまへんか・・・
しかし今のデザイン全般、なんでもかんでも小さくまとめるのがカッコええようで、鉄道本でさえ小さい写真ちょろっ、文字読めん! なんてのもある。確かにコンパクトにまとめりゃパッと見はいいが・・・

assbt11.jpg

今の若い鉄たちはこの列車にも夢中になるんだろな
彼らにもあこがれの列車はあるはずだ


あこがれ・・・かぁ


assbt04.jpg

assbt05.jpg
うわー、これが二段寝台! 銀帯!! クーラーかっこええー!!

assbt06.jpg
鉄仮面も銀帯!!

assbt07.jpg

乗りてぇぇ~!!
三つ星 イン 本州!!


assbt08.jpg

乗りたいか?
ならばバイトでもして乗りに来るがよい
まってるぞ!!



それから必死で須磨海岸の海の家でバイトしたっけ・・・

assbt09.jpg
こんなもん須磨ちゃうわ、あほー

そして
ついにその時が来た
assbt15.jpg
ずっと指をくわえて見てたブルートレイン、しかも二段寝台!!

いざ乗車。案の定興奮して眠れない・・・のはずが目がさめたらシャレではなく厚狭(あさ)のあたりだった
それほど快適だった、ということだろうか
ええーっ もうすぐ下関やないか!
あわてて通路の引き倒しイスに座り、何も考えてないが一応何か意味ありげな表情をして外を眺めてみた

それもあこがれだった

やがて下り彗星5号は下関駅に到着

assbt10.jpg

assbt14.jpg

翌年の春には新幹線が博多までくる
この彗星5号も含めた優等列車大量廃止を控え
山陽本線が最後の輝きを放っていた1974年、夏


夢のような時間だったなあ


assbt12.jpg

assbt13.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ええなあー

14系、24系は20系を越えることはできんかったけど、25形は20系に次いでホンマ、アコガレやったなー!
この新型、シキシマパン、ゆうの?
けっこうかっこええやん(大糞核爆)♪

よかったヨナー

ほんまにえがったヨナー!!!
そうそう、これシキシマゆうねん。パンタついとるけど非電化区間も走れるらしいでー。やっぱ形式はキモ+キモシ+キモイネ+キモイネフやろか(爆)
なんか客車のくせにパンタついてるアレ思い出さへんか?・・・そうカニパン!! 
ようするにパンまつりやーーーーアアアアアアアアア〜

さすがは川重

輸出用車両でバーコードを作ったと思えば、今度は大昔コンピュータの穴あきテープとは!

敷島は名古屋なんですよね。
富士を通れば、フジパンとの名古屋パン祭りになるでよ。

まつり

シキシマはトースタとかええもんくれるんですよ、でも抽選
フジはミッフィーのトートバッグ、シール15点で必ずもらえます
んでヤマザキは皿1枚
うふふ、シグさんならどれ?

やっぱりイカれたのですネ♪

糸目も出荷当日、明石市内にいましたが、赤いクルマの登録でバタバタしていましたのでヌルーさせて頂きました(^o^ゞ

憧れといえばナロネ20とクロ151ですぬ~(^3^)/

その前の展望車で「はとガール」とスリスリしたかったなぁ~(*´∀`)

広島でパン屋さんと言えばタカキベーカリーですぬ~。

「四季島」、福塩線とか走らないかなぁ~

わぁーい!! 姐さん

そうなんですよー ちょっとイカれてルンです♪
よくすーぱーで見かけますがタカキベーカリーって広島なんですぬー
はとガールよりバドガールとスリスリしたそうなおっさんなら知ってまーす(古?)
ナロネ20にクロ、たしかに憧れでしたー

今だから言えることなんで

 スハ43(下手すりゃオハ35)で九州まで行く時代だったから、20系は輝いて見えました。今考えれば冷房付きだけで、満足に寝返りを打てないベッドなのに「走るホテル」はないだろうと思います。それだけ豊になったのだろうけど、新車に対するワクワク感は薄れてますね。

「走るホテル」

モハメイドペーパーさん こんにちは
私もそのコトバに激しくあこがれてましたが、たしか幅52センチでしたっけ、今思うとあまりにもあまりな数字ですよねw
ブルトレ大好き時代に14系らが出て来たので「乗るならそっち」とすぐシフト、25形でバクハツしました〜

珍しく~

マジコメします、これは一般営業列車じゃないのでCedarの趣味の対象外ですね。
ななつ星とかいうのも同じです。
ま、偶然駅で遭遇したら写真撮るんでしょうが・・・

そうでしょうねー

と言いますか、JRはすべて対象外なのではないですか〜?
JRでCedarさんが興味ありそうなもの・・・
う〜ん、思いうかびません〜

うひゃー

こ、これって車輌ですか嗚呼〜!
夜通過したら怖そう〜。
私はこんなの嫌ですぅう!
ブルトレ、憧れだけで初乗車は会社に入って何年も経ってからの富士でした。
山陽線のあの海が見えるところで朝食を食べたシーンは目に焼き付いています。

どっひゃー

Chitetsuさん こんにちは
お気持ちお察しいたします(爆)
富士ですか、海の見えるあのへんで朝食・・・それができるのは東京発の下りブルトレのみ。ああ、それも激しくあこがれでした。
い〜〜〜な〜〜〜(爆)

No title

モハメイドさん私も周遊券を握り締めてスハフ42のハンドブレーキを枕に揺られていました。丁度厚狭で夜明けになる夜行でした。クロ151のこだまは小学生だった私に不可能とわかっていながら学年で良い成績をとったら東京まで乗せてやると脅迫されていました。しかし脅迫には負けずに乗ることはありませんでした。
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただいたみなさま
ほんとうに
ありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。