スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陽東二見車庫へ 【2】

地鉄様ブログ「吊り掛け電車をもとめて」から吊り掛け電車をもとめてお越しのお客様、はじめまして!!  
急遽写真を2割ほど増量(当社比)しましたので、できましたら・・・最後まで見ていただけるとうれしいです!

HicaF01.jpg
山陽にも冷房車が続々と。伝説の「緑の風を入れましょう」のステッカーは、なくなってしまうのか・・・

1974年頃の東二見車庫

HicaF02.jpg
あの200形などの機器流用、車長が短かいのに3扉の300形

HicaF23.jpg

HicaF22.jpg

車庫は本線沿いなので頻繁に電車が通ります。そんなもの撮らなくてもすぐそこにいっぱいあるのに、何故か条件反射でシャッターを押してしまいます。
HicaF24.jpg
撮らんでもええってー 失敗しとるし・・

HicaF03.jpg
好きだったロクサン→700形から唯一更新の702+709。この電車、鉄コレにもなりましたね。
ちょっと奥さん聞いたぁー、これを何編成も買った人がいるんだって・・・プっ!
もちろんワタシも買いましたが、身の程知らずがベンチレーターを削るのを失敗したため東二見の放置車輛になってます。

HicaF04.jpg

HicaF05.jpg

HicaF06.jpg

HicaF07.jpg
もっと失敗しとるし・・・

HicaF21.jpg


さて、車庫を出たあとは外周ウォッチング。ワンワンさんレポートによりますと、ぐるっとまわってうまくいけば2506に会えるはずです。(ワンワンさんレポートは、えーーっと・・ここほれ→)しかし、レポから丸1年、果たしてまだ残っているのでしょうか・・・

北側のコンビニでおにぎり買って西へ行くとまずは2013編成がPCまくら木やらなんやかんやの向こうに見えます。もちろん写真を撮りましたがなんと、ワンワンさんレ(あーもう長いのでここから略して「ワレ」と書きます)と全く同じです。ここで写真をならべてもワレと同じなのでワレ見んかい! パンダのイスでツボったやないかワレェ〜〜! ・・・あれ、なんか言葉使いがおかしくなってきましたね・・ハハハ。

HicaF08.jpg

HicaF09.jpg

3000系の非リニューアル車と3050系リニューアル車がいたので較べてみました
HicaF10.jpg
両形式同様のリニューアルが進行中。なかなか精悍な感じです。乗ればわかりますが、車内が明るくワタシはこのリニューアル大歓迎です。こうして見るとガラス結構青いですね

HicaF11.jpg

HicaF12.jpg
塗色はやっぱりオリジナルの方が・・・

HicaF13.jpg
アルミの3000系が見えてきました。
そういえば前来た時もここに3601がいました
HicaF15.jpg

ああーーあの頃にぃぃーー もーええかー

そしてこれは全く記憶がないのに家に1枚だけあったプリント。
HicaF16.jpg
車で別府鉄道の帰りにでも寄ったのかも・・・

HicaF14.jpg

ワレによると2506はこの向こうあたりにあるそうです。い?

HicaF17.jpg
で、で、でてもた~かーちゃん~てへっ

ありました2506。赤帯はないもののステンレスの2506です。
ところが、ここもまた状況がワレと一緒です。
なので、よーさんさんよーの写真があるワレをご参照ねがいまーす。

この2506は先ほどのアルミカーと耐久力を比較するため同時に造られたものです。その結果、アルミが勝ったらしく、以後ステンレスカーは登場してません
しかしここに2種類残ってるってことは、まだ比較中?・・なワケないか

HicaF18.jpg
西二見への道すがら直通特急を。時代はかわったなぁー

HicaF19.jpg
せっかくの直通特急なのに行きも帰りも8000系ロング。
なんでクロスやめたんやぁぁぁーー

ところであのパンダ、おねいさんが座ると
絶対なんか、しでかすよな〜

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

吊り掛け電車をもとめて

こんにちは、吊り掛け電車をもとめて来ました(核爆)。
ロクサン更新車は何故一本だけに終わったのか?その一本が何故いつまでも車庫でほかして置いたのか?
考え出すと夜も眠れません!!
業務連絡:リンク張らせて頂きました!

1990年・夏・東二見

こんにちは。廃車を東二見に保管するのは山陽の伝統ですよね。
私が1990年に外周から見た時は2000系は2000・2008・2011・2013・2015の全編成だけでなく、300系に270系、850系までもあったような記憶があります。とはいってもたかだか廃車から5年ぐらいしか経っていなかったのですが。
門近くの206は当時でもいつ解体されてもおかしくないぐらい傷んでました。

保存とか復刻塗装とかに走らないところをみると鉄分が高い人が居ないのかもしれません。


ところで、いつのまに3000系にリニューアル車が登場したのでしょうか?

いらっしゃいませー

二日酔い大丈夫でしょうか・・・
今朝、ブログ見させていただき、またもやびっくりしましたーー
ありがとうございます。こちらからもリンクさせていただきます(ここから地鉄さんに行く人は私ぐらいでしょうが・・)
ロクサン更新、何の変哲もない顔ですが、なぜかめっちゃ好きでした。
鉄コレは腕もないのに極悪仕様にしようとして最悪に。地鉄さんのウデがほしいーーっす!! 夜は寝てくださいね

えーと・・

2〜3年前から見かけたような気がしますよ、リニューアル車・・・と、ワタシはこの程度です。最近の電車事情にはほんとーに疎くなってしまいました。品じぃさんはかなりお詳しそうなのにご存知ないとは意外でした。ありがとうございまーす

No title

うしろから揉みしだきパンダ(糞パン)

実は・・

青春Mさん

実は私、学生時代に西代の本社に行って 会議室でお話したり、フランチャイジーのファストフード店で昼食を頂いたり、身体検査を受けたことがあるのです。

でも、最後まで残った人は鉄分がゼロの人ばかりで健全な感じでした。
私も当時は鉄分が限り無くゼロだったので結局お世話にはなりませんでした。

10月にある方の◯◯バーに参加し、蒸発していた鉄分を摂取し、最近はお盛んになってきたまでです。

やっぱり

そーだったんですかー。これ撮影用って書かれてましたね。
ワタシは乗車してから下車するまでずっとアタマなめまわされるのかと思ってました・・たぶんべちゃべちゃになりますよね。

No title

品じぃさん、会議と昼食はいいとして、なぜ身体検査??!?
でも身体検査って妙にソソられる響きですね
○○バーってことは、うしろから揉みしだきパンダにギュっとやられたんですか嗚呼〜

アホ炸裂でした!

品じぃさん、本文改めて読ませていただいたら・・・そーですよねー
こんなブログをやってるもんで、てっきり・・・その・・・ギャグだと・・・
わーごめんなさい!!

No title

青春Mさん
こちらこそマジレスしてすみません。まだペースがつかめなくて。

山陽の旧塗装、いいですよね。写真を見て改めて思いました。

山陽といえば須磨浦山上のカーレーター。まだあるんですかね?
日本で唯一との触れ込みでしたが、ま、あの乗り心地とスピードなら日本で唯一無二になってしまうかと。
個人的には好きでしたが。

カーレーター・・!!

おはようございます。
まだあると思います。TVでやってましたが、最近では開き直って「日本一乗り心地の悪い乗り物」をウリにしてるみたいです。
アナウンサーのおねーさん、酔ってました(笑)
いつでもつっこんできてください〜
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただいたみなさま
ほんとうに
ありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。