十三ワープゾーン(青春Mバージョン)

阪急十三 EXPO直通
前回も出たこの写真、すべてはここから・・・

シグ鉄氏のブログ記事に「十三ワープゾーンを探る」というのがあります。
3部構成になっており、たいへんすぐれた内容、ワタシの本も持ち上げてくださってますので「神回」となっております(核爆)
いやマジでいい記事です→

シグさんは冒頭の写真にもふれ、どのように電車が移動するのかを検証してくれてます。
ワタシはそれを見て、久々に京都線・神戸線直通列車を見たくなりました。
阪神や近鉄ではもっとエグい配線があるものの客乗せたまま駅以外でスイッチバック、EXPO直通で乗車・撮影体験ずみですが、もうあれから45年・・・
今年の直通運転は11月14日から29日までの土・日・祝 それと神戸からのみ平日にも少し走ります

さて、いついこうかな・・・楽しみです

jysnz02.jpg
とかいいながらそんなもん待てまへ〜ん。
どうせ行ってちょんなら早いうち
初日に行くにきまってまんがな(速攻おまる)

14日、高速神戸駅にて

jysnz03.jpg
うわっ、わたせせいぞう画はキライじゃないんだけど・・・
神戸発は去年までHMがついてましたが、今年はナシ、かわりにこのラッピング車が当てられるようです。ちなみに宝塚にもラッピングが登場、もちろん手塚治虫画ですがそっちは1000系なので直通にはフツーの7000系が使用されます。従ってサイドからは宝塚直通を撮れば絵ナシ、前からはわたせをとればHMナシで絵も見えん!(しつこいですがキライじゃないんですよ、わたせ画)という寸法、まさにおっさんヲタ向け作戦ですの

jysnz04.jpg
直通特急には乗らず、8000系特急のグリーン車で追いかけます。

早くも六甲にてわたせを追い抜き十三へ先回り。しかし十三ではそんなに余裕はありません。京都線ホームに行き「よお5300! 景気どお、オレはもうダメポ」とか言ってたら、なんとわたせがこっそり折返し線に移動しているではありませんか(右の電車)、宮っ子ラーメンを撮る暇もありません
jysnz05.jpg

jysnz06.jpg

jysnz07.jpg

jysnz08.jpg
ゴロニャ〜ン スリスリ〜、イャ~ン

jysnz09.jpg
キタ
こっちへ向かってきます、京都方面行きなのでシグぴょんが感動した6線移動ではなく4線移動です。逆向きは6線移動ですがいずれも6時台、この時期もうダメポです
jysnz10.jpg
キタキタ

jysnz11.jpg
キタキタキター

・・・なんぼなんでもアレは来ないので御安心ください(おたふく爆発)

jysnz28.jpg
ここが冒頭の写真と同じ場所です、もっと広い絵にするべきところ、つい・・・HMなしはええのう。

さて、つづいて宝塚発が来ます。宝塚発と言っても宝塚線から来るのではなく今津→西宮北口→神戸線経由、こちらは側面に絵がないかわり「とげつ」のHMつきです

jysnz19.jpg
2号線到着~

jysnz20.jpg
折返し線へ

jysnz21.jpg

jysnz22.jpg

jysnz29.jpg
出て来ました

jysnz23.jpg

jysnz30.jpg

jysnz24.jpg
大きな駅なら見れそうな風景ですが、ゆっくり線路を渡る姿と音はいいもんです
これがハチマキなしの昔の姿ならなぁ、HMもいらんわイイです ね

jysnz12.jpg

ああ 昔はヨカッタ~!!!!!





と、

お決まりのラストを迎えるのが当糞ブログの特徴ですが、今回は違います。
なぜなら
あるものを見つけてしまったから~!!
ラストの写真、拡大しますね

jysnz13.jpg
左端の京都線梅田方面、うしろに次の電車が待ってます! それはいいとして、矢印の所にポイントらしきものが見えます。さらに3001の右側にも!!

あわてて、他にこの部分が見える画像を探したら
jysnz14.jpg
う、

jysnz15.jpg
なんじゃこりゃああああ
宝塚線から京都線に連絡線があるやないかー!!


jysnz16.jpg
もう一枚でご説明

jysnz18.jpg
うわーお電車いっぱい。この場に居たらどり撮る、先生? 神戸線から見た画像には、確かに宝塚線から京都線へ線路がのびてます(ホームの端っこあたり)

jysnz17.jpg
手前の黒い固まりは神戸線梅田行、奥の2本が京都線、その手前にナナメってる線路ありますよね

つまり、こういうことですか
jysnz27.jpg

今の今まで45年間気付きませんでした(核爆)

点線は現在ない線路。もし丸印にシングルスリップがあったとしたら宝塚発のEXPO直通は、シグやんがブログに書いてるように4号線→5号線へチョチョイのチョイで入れたわけです。
残念ながら冒頭のEXPO直通の入線シーンは覚えてません。例の折返し線を使ったものと信じてましたが、もしかすると・・・

ちなみに
jysnz26.jpg
6年後、1976年の画像に、その渡り線は存在しません

万博時の暫定設置? だとするとEXPO直通に使わない手はない、謎は深まるばかりですが調べる術がありません。当時の配線図が見たい~! シグ田さんもそう思って調べたらしいですが・・・

なんか久々に熱くなりました。答えがわからずすっきりしない
・・・けど楽しい!

そんな感覚、すっかり忘れていました


先ほど、もしやと思いCedarさんブログにお邪魔して、過去記事を見せていただきますと
え、なになに「昔は京都線-宝塚線の渡り線もあり、もっと複雑怪奇な・・」

書いたある、そう書いたあるがな~、
トホホ~!!

すごいよ、鬼線路→
これを見ればアラ不思議、現在の十三の配線は屁みたいに見えます

jysnz25.jpg

へへ、またひとりで騒いでもたけど、やっぱ阪急はええのぅ~




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

三複線が宝塚線の増線だった名残でしょうか?

エキスポ準急、乗りたかった!
万博行きたかった!

生まれる前ですが。

No title

ひもじぃさん 
そういうことでしょうね。
それにしても、生まれる前・・・嗚呼

迷作ご紹介多謝

凄いことになっていた時期があるんですね。
Mさんのお写真を見て、鳥肌が立ちました。
ただ、冷静に考えると、シングルスリップはなかったのでは・・・
ポイントの上に強引に引いたクロッシングに見えますので、スリップまでは無理筋かと。

じゃあ、何のため?
梅田高架化が絡んでいるのでは、宝塚線高架化工事の間、京都線ホームを一部間借り、十三でスライド・・・ハイ、勝手読みです。
でも、EXPOと梅田改築は同じ時期なんですよね。

素朴な質問ですが、宝塚ー京都線は何故今津線経由にするのでしょうか?

良く考えたら

デタラメ読み、早くも破たん・・
中津はどうしてたんや、京都線に駅ないやろ?

中津はナカツたことにしてちょう。

中津たこと? なんで中津? 

わてなんか変なこと書いてました?
まじでシグパパの記事読まなきゃコレ行ってないです。
久々にワクドキできました、感謝してます。
もしかすると宝塚発は京都線の梅田で折り返したのかも知れません。あの頃の京都線ホームにはぼこぼこ直通が入ってきてましたから。
この電車がもしあの引き込みで折り返したとしたら普段はパスする2100系でも(糞爆)めずらしいから写真撮ってると思うのです。冒頭の写真の狙いは2100ではなくピンクのお嬢さんだったのかも(もっと糞爆)
宝塚発は今津経由の方が早いからじゃないかしら・・これも調べてみます、ああ楽しいなぁ、ありがとう!

書き方がヘボでした

Mさんは何も変なことを書いていません。
宝塚線が梅田京都線ホームを使っていたのでは?と言う私の読みが破たんした。
そう言いたかったわけで・・
普通電車まで京都線に入ってしまっては、中津の客に、コラァ、なんで止まらんのや!とどつかれますから。

な〜るほろ

そういうことでっか
ところで、ついさきほどすんなり70年頃の配線図を発見! それによるとスリップなしでした。
中津の京都線にホームがないのは学校の運動場にかかって用地がとれなかったからだそうです。
今津線経由は、車両が神戸線もちという理由からかも。この列車今津線内各駅停車です(西宮北口は通過)
アレコレ調べて今日一日楽しく過ごせそうですわ〜、仕事ないし〜(糞爆)

No title

京都線の十三〜梅田は600Vで建設され、建設時は宝塚線の線増扱いで、ごく初期だけ宝塚線急行の一部が京都線経由で運転されたらしいのですが、役所への届け出か何かの関係なんでしょうかね?

エキスポ直通は十三折り返しと聞いたことがありますが…。

今の嵐山直通が今津線経由なのは6連しか嵐山線に入れないためで、
そのため西宮の車両を使うからです。
平井の車両は8連なんですよ。
その代わり日生エクスプレスが走ります。
個人的にはもみじの箕面準急が走って欲しいのですが。

No title

へぇーくわしいっすね
神戸線用6両が宝塚線走っても別に問題ないように思うのですが・・・両線は頻繁に車両やりとりしてるし。シロート考えですがね

遅コメ失礼します

宝塚線→京都線の渡りは始めて関西に行った時この目でみました。
ラッシュ時に宝塚線急行が京都線の線路走ったと何かで読みました。
当時は確かに十三の構内は600vで、7号線を発車したP6各停が途中デッドセクションを通過したら電圧計がビーンと1500vになったのを憶えています。

いえいえ、いつでもお越しくださいませ

Cedarさん こんばんは
私はこの目で何度も見てるはずなのに忘れてました(核爆)
確か線路共用時宝塚線・京都線の急行を遠くから判別するため京都線のは逆側につけたんだったと記憶してます。デッドセクションも十三から曲がったとこにあったと記憶してるのですが、昇圧の頃を知らないはず。アレはなんだったのでしょう、どんどんアホ化が進んでるようで困ってます。
コメントありがとうございました

忘れようとしても思い出せない!

ある時期、宝塚線普通が中津不停車、ってことがあったようなめちゃくちゃおぼろげな記憶はなかったか!?

あ、またぁーーー!!!

そんなあったようななかったような事いう〜(泣)
きのうからそんなんのオンパレードなんよ〜なんよ〜
南洋パークって知ってる? (糞爆)

複線のクロッシング渡り線

国鉄の錦糸町や三鷹(車庫側)などにもあったと思いますが、路線並走の場合見受けられます。
路線移動の際の信号管理等がたやすくなるメリットがあると思われ、それなりの使用頻度がある場合の配線と思料されます。
滅多に使わないのなら1本でいいわけですから。

という観点から、宝塚線が京都線を間借りしていた時期があったのでは?という自説を捨てきれません。

言い忘れていたことを・・・
実際に線跨ぎする映像をご紹介いただき有難うございました。
嵐山特急に乗りに行こうかな、と思ってはいたのですが、最近、何かと忙しくて関西行もままなりませんでしたから。

追伸で質問です。

今から15年くらい前ですが、中津〜梅田間に神戸線→宝塚線に渡りがありましたよね?アレは何だったのか、十三のと同じ複線渡りでした。

そんなあらたまって・・・こちらこそ・・・

しぐさまへ
宝塚線の急行は実際京都線を走った時期があったようですが、客の苦情でやめたらしいです。なんでも京都線に入った宝塚急行が先行列車のつまりで、うしろからきた宝塚普通に抜かれることが多々あったそうです(JTBパブ・阪急電車より)
何度も言いますが、行くきっかけをありがとうございます〜

よくぞ聞いてくれました♪

Cedarさん ソレは知ってます!!!(ああ、やっと・・・)
その渡りがあった時は、例の十三折り返し(9号線)が下を走る道路工事かなんかで使えませんでした。正雀への入出場に折り返し線が必要なため、かわりにどこかに渡りを置くことになり中津・梅田間に設置したということです。なので梅田駅での折り返しです。その際、十三手前には京都線に入る渡りが必要ですが、これは、・・・・今のやつでしょうか・・ね(結局中途半端・・すみません)
なお直通特急もその経路で走ってましたー

またまたしつこく

この記事には部分ですが、渡り線写した写真が。
http://cedarben.blog.so-net.ne.jp/2011-10-19

もう、次の話題なんでしょうが関西線路フェチなんで…。

何度でもおまちいたしております〜

藤田まことのこの話がどなたかのブログにあったことは憶えてました
やっぱりCedarさんだったのですねーーー
実は探してたんですが、鬼線路の記事が「複雑怪奇だったようです」で「でした」ではなかったため「アレ? Cedarさんじゃなかったのかな・・・」と調べなかったんです
すっきりしました! EXPO直通の画像もイイです〜!!
ありがとうございました
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
みなさま
本日もご乗車
ありがとうございます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: