ハズカシながらワタシのこと 2 クルマ

小学生の頃、車にはかなりくわしかったのですが、免許を取った頃には「走ればいいや」になってました。
お金もないし、皆さんのようにポルシェやランボルそしてフェラなんかの気持ちいい車は到底無理、ワタシが乗ったのはすべてトヨタ。カリーナ2扉車を3代連続、子どもができ、2扉車ではラッシュ時乗り降りに時間がかかるので4扉車のカムリ、そして現在乗ってる愛車は山陽電車です

hmaika01.jpg
最初のカリーナは兄が乗り替える時、値段がつかねぇからやる、と
くれたもの。やっぱあちこちガタがきまして、マイカーをもつことに

hmaika02.jpg
初めてのマイカーはこの赤いやつ。後ろから見たキレ長のテールランプと
うすっぺらーい感じが大好きでした

hmaika03.jpg
西部警察を見てた頃は赤黒ツートンに、そしてわざわざミナトのコンテナバースまで行って撮影。
自分でカッティングシート切って貼ってます、ちなみに2枚目の「GT」もウソ、バカですねー。タイヤがプアすぎですが今見てもこのスタイルは好きです

Chitetsuさんのワーゲンはすごく絵になってましたが、みんなやってるんじゃないでしょうか、お電車と愛車のツーショット。
Chitetsuさんの愛あふれるワーゲン→

ワタシはお機関車と・・・
hmaika04.jpg
キタ

hmaika05.jpg
キタキタ

hmaika06.jpg
キタキタキター

・・・ちょっとまてよ
このもっていき方、

絶対あのオチですよね


hmaika07.jpg
ああよかった、やっぱりコレでなきゃ(核爆)

この頃、巷ではドアミラーやパワーウィンドゥが普及、従来車がドン臭く見えてきました。そんな折、側面体当たりされ乗り替えることに。
次は別の車にしようかと思いましたが、なぜかまたカリーナ。なぜなら当時まだめずらしかったデジタルメーター付きだったからでーす。(実際はチラチラするので殆ど見なかった、特に夜間・・・なんちゅー運転!)
この車は、旧客や「みやび」おっかけに重宝しました。
が、それらの終焉とともにあまり遠出することもなくなり、
もぅエエかと・・・

hmaika08.jpg
休暇といえばみんな海外の時代に鳥取県の田んぼ脇で炎天下ビデオを撮らされているヨメ。
かわいそうですね、うう・・・

hmaika09.jpg

でも、思い出はいっぱい♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

糸目ブログかと思いましたヨ!

朝起っきして、「今日も更新されてるかな~」とワンクリすると・・・

いやぁ~ん!糸目ブログかと思ったじゃないの~

もう昨晩こさえたブログは破棄して、朝からカリーナの画像をサルベージしております(汗)

それにしても赤/黒のカリーナにはおまる決壊してしまいました~(カッチョえぇ~!!!!)

タイヤがドロンコなのは、ポーアイの埋め立て工事中だったのですか~?

カリーナ

良いクルマでしたね。
不肖の三つ子(バイオレット、オースター、スタンザ)を合わせても、カリーナ1車種の販売台数に及ばなかったとか。

奥方に鉄ビデオ撮影!
ウチなら即離婚だな。

祝、5連日UP!

おしりがうすいヤツ

センスのイイ方はみなさん、おしりがうすいの好きやなあ!
オレはアホなんでおしりがぼっかーんと分厚いのが好きでした。
おしりうすい=小顔電車
おしりあつい=走るンですけー
って感じがするなー

わーい!! 姐さん

ああ、ワンクリされてしまったぁぁぁー(爆)
オハずかしい限りです〜
姐さん的にはカリーナなどしょぼいだろなーとか思ってました
タイヤがドロンコなのはまだドロンコ島時代の六アイだからです
ありがとうございまーす

あ、パパ

とよたでごめんね〜(爆)
ヨメもどMなのかもしれません
0時まわってしまったので13日がとんでしまいました
コメダいかなきゃよかったああああ

それはどっちのED?

カリーナEDのEDをつけてくれたのか、わるいいぬいがEDなのか
たぶん後者、ついになってもたんかぁぁぁぁぁぁぁ(おまる核爆)
おしりはふたつに割れてるのが好きです

やっぱり

愛車とのツーショット、やっぱりやりますよね!
後になると良い思い出ですね。

撮りますよねー

Chitetsuさん おはようございますー
私の場合、同格ではなかったです
まず車入れたのを撮り、メインでは入れない・・
でもChitetsuさんのはほぼ同じ扱い、好き度が違いますねw
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
みなさま
本日もご乗車
ありがとうございます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: