FC2ブログ

恵那にて

1973年3月末
富山から超満員の急行「のりくら」で夜の飛騨路をひだ走り美濃太田へ
そして太多線の始発で多治見についた
ここから木曽へと向かうのだがその前に恵那へ寄った

当時、旧型の電車には全く興味がなかったが、乗った電車は↓こんなのだった

191116ena01.jpg
戸袋窓がなく扉ギリギリまである座席
3扉改造車なのだろうか

191116ena02.jpg
車内はこんなの、ボックスだがサロ格下げっぽいシート
座席の配置が独特で、窓が小さく窓間が広い

実に味があるやないか~

もう少しまじめに撮っておけばよかった(爆)
でもこのシート、ほぼ徹夜の腰とケツにはありがたかった

恵那に着いたあと中津川寄りの大カーブで明知線用のC12の単機回送を待った

話はそれるが私は撮影時の行動の記録をほとんど残してない。「記憶」は全くあてにならんので撮った写真と当時の時刻表やSLダイヤで行動を特定しているのだが、時々辻褄があわないことにぶちあたる。
今回においては明知線C12の運用が発表されてたダイヤとは全く異なっている、それをどうやって知ったのかが謎だ
あぁ気色悪っ(爆)

191116ena03.jpg
しなのが来た

191116ena04.jpg
かっこええなぁ 乗務員ドアが開いとるけど

そして、いつぞやも出したがこういう状況でお目当てのC12はやってきた

191116ena05.jpg
明知線は本数少ないくせにわざわざこの時間に来んでも・・・
被られたのは仕方ないが大カーブを逆向きで飛ばしてやってくる姿に萌え~

C12は着いたらすぐ入換えをはじめた
貨物発車まで時間があるのでその汽笛を聞きながら朝飯

腹がふくれたので駐機場へ行ってみた

191116ena06.jpg
69・・ええ番号やないかw

191116ena07.jpg

しかし、なにやら職員があわただしい
そのうちの一人に声をかけると、なんとこの69号機は故障!!

え、明知線ウヤですか?
いや、もうすぐ代わりが来よるで・・・

マジデスカー! というわけでふたたび朝の地点へ(爆)
朝は被ったが、もう一度チャンスが!!

191116ena08.jpg
ロクヨンの貨物
他70・80系の普通電車やDCも通過してるはずだが見事に撮ってない

そして、けぇへんやないけぇ~と思った時だった
なんとロクヨン牽引名古屋行き客レの
191116ena09.jpg
ケツにぶらさがって来た!!
しかも
230やないか~っ!!

1年前、加古川で涙のお別れをした230
てっきり もう・・・バラバラに・・

191116ena16.jpg
生きとったんかぃ~~~♪

残念ながら明知線の貨物まであまり時間がなかったので駅には戻らず、それを撮るべく明知側へ

191116ena15.jpg
これは別の日に撮った恵那駅で出発待機中の明知行貨物
本線とわかれるとすぐに急こう配が控えている

さて肝心の明知線貨物、撮った写真は
なんでこんなところで・・という謎の場所だった

191116ena11.jpg

191116ena12.jpg

191116ena13.jpg

でも2枚目の写真でなんとなくわかった
このあたりにはヲタが多かった、それを必死で隠そうとしたのではないか
列車が急坂で遅いのを幸いにどうやら移動しながら撮ったようだ

思い入れのあるC12230だったから・・・
だろうな

191116ena14.jpg


C12230は明知線無煙化後、木曽福島へ転区し電化後も上松入換え用に生き延びたがC56と交代して廃車になる
そのC56も七尾線で涙のお別れをした124だった

スポンサーサイト



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: