FC2ブログ

あこがれ

assbt01.jpg

assbt02.jpg

assbt03.jpg

装甲車?

「四季島」甲種、行くつもりはなかったのだが側面を拝んでないので、結局見に行った。超お手軽に新長田駅前。
どこも鉄だらけなんだろうな、特に撮影名所の山崎などはすごい人だろう。
山崎を行く四季島・・・
夏のパンまつり(爆)

この列車、乗るには特別お値段が高いそうだが、風光明媚なトコロを走るのにこの小さい窓で満足できるのか、ちょっとギモン。
九州のアレにしても「乗る贅沢」がうけてるようなので中がよけりゃ外は関係おまへんか・・・
しかし今のデザイン全般、なんでもかんでも小さくまとめるのがカッコええようで、鉄道本でさえ小さい写真ちょろっ、文字読めん! なんてのもある。確かにコンパクトにまとめりゃパッと見はいいが・・・

assbt11.jpg

今の若い鉄たちはこの列車にも夢中になるんだろな
彼らにもあこがれの列車はあるはずだ


あこがれ・・・かぁ


assbt04.jpg

assbt05.jpg
うわー、これが二段寝台! 銀帯!! クーラーかっこええー!!

assbt06.jpg
鉄仮面も銀帯!!

assbt07.jpg

乗りてぇぇ~!!
三つ星 イン 本州!!


assbt08.jpg

乗りたいか?
ならばバイトでもして乗りに来るがよい
まってるぞ!!



それから必死で須磨海岸の海の家でバイトしたっけ・・・

assbt09.jpg
こんなもん須磨ちゃうわ、あほー

そして
ついにその時が来た
assbt15.jpg
ずっと指をくわえて見てたブルートレイン、しかも二段寝台!!

いざ乗車。案の定興奮して眠れない・・・のはずが目がさめたらシャレではなく厚狭(あさ)のあたりだった
それほど快適だった、ということだろうか
ええーっ もうすぐ下関やないか!
あわてて通路の引き倒しイスに座り、何も考えてないが一応何か意味ありげな表情をして外を眺めてみた

それもあこがれだった

やがて下り彗星5号は下関駅に到着

assbt10.jpg

assbt14.jpg

翌年の春には新幹線が博多までくる
この彗星5号も含めた優等列車大量廃止を控え
山陽本線が最後の輝きを放っていた1974年、夏


夢のような時間だったなあ


assbt12.jpg

assbt13.jpg




スポンサーサイト



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: