fc2ブログ

1986夏、餘部

ココはドコでショーに登場した鳥取駅から餘部へと向いました。
1986年の夏・・・国鉄ファンには忘れ得ぬ夏ですね

去年の夏にもやってます~
旧客がいた夏→

ntamr01.jpg
ひたすら東へ

ntamr02.jpg
でもいたる所で車を停めました

ntamr03.jpg
おそらく「東浜」
ここでは同じようなカットを2枚撮ってました、よく見ると左からの高架道路と交差してキハ181の特急が走っています

ntamr04.jpg
わかるかなー? 画面中央より右側の山裾付近
「この写真はクリックで拡大します」のやり方がわからないんです
スミマセン

左には小・中学生が集合、夏の野外学習でしょうか
波の音、そしてカタコトと列車の音・・・ 
ああ、夏の日本のよき風景、ここには瑞風も停車するとか・・なるほど


ntamr05.jpg
餘部間近
まるでカナダのような風景!! 懐かしいなー、カナダ
行ったことないけど


そして海沿いに出たかと思うと右にカーブし、餘部鉄橋の下をくぐった。
下から見るのは初めてだ、つきなみなコトバだが圧倒された

ntamr06.jpg

待つことしばし、キハ58の急行が天空を駆けた!(昔のRJ風)
愛車を入れてまず一枚!

ntamr07.jpg

ntamr08.jpg

ntamr09.jpg

ntamr10.jpg

・・・いっぺん泣いたろか

そしてお立ち台へ移動。結構しんどい。
この道が地元の人たちが総出で作ったという駅への道・・・

ntamr11.jpg

ntamr12.jpg
下り「まつかぜ」、由緒正しき特急もすでに6両

ntamr13.jpg

ntamr14.jpg
背後から上り「はまかぜ」が轟音とともに。
こちらは8両、末期の4両から思えば、貫禄は十分

そして本命のおでまし

ntamr15.jpg

まわりの木が一瞬ゆらいだあと、すぐライトが見えトンネルを出てきた。
すぐさま鉄橋、短笛一声。
その声はせつなく聞こえた

ntamr16.jpg

ntamr17.jpg

ntamr18.jpg

ntamr19.jpg

ntamr20.jpg
もうDD51は餘部駅にかかるところ、後はゆっくりブレーキ、エア音、
軽やかなジョイント音、停車

なにもかもが1986年夏の音だ!!


えっ、聞きたいですかぁ、1986年夏の音
「旧客がいた夏」のコメント欄にも書かせてもらってますが
このシーン、ユーチューブで見られます
こちらで→

なお、音を大きくすると、この写真を撮ったシャッター音と
「うまいこと入ったヨー」という声が聞けます(核爆)
なんとズーム操作をさせられてるのはヨメ!!
くそ暑い中、かわいそうにっ!!

以前にもかわいそうな姿が(爆)→


夏が来れば思い出す、
遥かなオハ
遠い空

スポンサーサイト



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: