FC2ブログ

地下へ地上へ

tnii19.jpg

人は、なぜ電車が地下へ入る、もしくは出て来るシーンに萌えるのでしょう

萌えます・・よね

今回は神戸高速3社のそんなシーンを・・・
神戸高速鉄道は阪急、阪神、山陽、神鉄の4社が地下に乗入れる形で1968年にスタートしました(阪神はもともと地下)。このうち神鉄の入り口は道から音だけ聞こえますが、人の土地なので写真は撮れません。もう一度言っておきますが、見えますが、くれぐれも人の土地なので入らないようにしてください

ではまず阪神から

阪神はもともともとまちまで地下でしたので、ここ岩屋駅は自社の地下入り口ということになります。

tnii07.jpg

tnii08.jpg
「これ、ちゃうやん」
するどい!・・そうなんです。奥に見えてるのは岩屋駅、昔は島式ホームにひっついて入り口がありましたが、駅が改良され、ホンマの入り口は
tnii09.jpg
このようにそっけないものに・・・コワ

そして次は阪急

阪急の入り口は三宮の西、ちょうどJR元町駅の山側にあります

tnii02.jpg
左端に見えてるのが元町駅

tnii03.jpg
山陽3000系が出て来ました

tnii04.jpg
元町側から見るとこんな感じで三宮から降りてきます。右がJR元町駅

tnii05.jpg

tnii21.jpg
地上近くから

tnii06.jpg
9000ケェーでも出て来たら興奮します。残念ながら、すぐ近くでは入り口が見えません。近所のビルにのぼれば見えそうですが、良い子はそんなことしません

そして山陽

現在の入り口は東須磨と板宿の間

tnii01.jpg
嗚呼懐かしき色

tnii10.jpg
東須磨から板宿に向かう直通特急

tnii22.jpg
このアルミは3050系なのでひとりで騒ぐ必要はありません

tnii20.jpg

tnii11.jpg
もう一つ向こうの橋は立ち入り禁止なのでここから

tnii17.jpg
この記事用に地下に入る瞬間をキャッチ!! と思ったら
まちがえてこの橋の下でシャッター押しちゃったなっしー

tnii23.jpg

山陽は大震災まで西代に入り口がありました。
そのへんのことはコチラで→

ワタシがもっとも慣れ親しんだのは、その西代です

tnii18.jpg

tnii12.jpg
神戸で初めて地下を走る鉄道の誕生は今から47年前、当時ここから電車がでてくるのをずっと見てました

tnii13.jpg

tnii14.jpg

tnii15.jpg
ああー
tnii16.jpg
あああー

よろしおすなぁ〜




スポンサーサイト



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: