FC2ブログ

蒸機を追った頃 資料編

阪急や国鉄なら線路端に立てば何かは撮れますが、蒸機となればそうはいきません。
ほとんどは貨物なので時刻はわからないし、そもそも走っているのかどうかもわかりません。くわしい人もいなかったので趣味誌が唯一のたよりです

最初にお世話になったのがこれ
kikor001.jpg
鉄ピクの1971.5臨時増刊。
撮影地の写真は充実、しかしついていたのは運用表です。

kikor002.jpg

kikor017.jpg

見方はすぐにわかりましたが、これだと途中駅の時刻がわかりません。
また1月現在の運用なので発売時すでに消えたものがそのまま出ており、スカくらったことも多々ありました

そんな時これを書店で見つけ、飛びつきました。
kikor003.jpg
別冊週間読売・日本の蒸気機関車(1971年7月発行、350円)です。
各駅の時刻表が載っており、涙もの。

kikor010.jpg

これが時刻表。1972年3月改正で、これでもか! というくらいなくなってますので、怒りの×印が乱舞してます

その他ちょっと中身を見てみましょう

kikor011.jpg
うわ、レコード。よく買ったなぁ・・・
今見られる当時の8ミリなどの動画は、同時録音されてるものがほとんどなく、このあたりから音をもってきてるので音だけ聞けば全部一緒、そんなこと思うのはワタシだけ?

kikor012.jpg
手を洗おう! あったなぁこんな石鹸
ほんまにおみやげでもらったらうれしいかぁ?

kikor009.jpg
回転するらしいです、これは欲しい・・かも

kikor013.jpg
おお、引伸機!!
ワタシも買いましたが、もっと安い60Mがやっと。90M持ってる人がうらやましかったです。
他に現像もタンク買ってやりました。やめとけば今頃もっとネガがあったことでしょう(爆)

当時焼いた写真は今でも当時のニオイがします

都内最高の撮影ポイントのガイドもあります。

kikor019.jpg
ここが最高なのかどうかはわかりませんが、走ってるものは最高ですな

スキャンを終わったと同時に、この本、崩壊しました。

コピーもない時代、現場へこれを持っていかざるを得ないわけでそうとうガタがきてました
一緒に旅した仲間です(爆)

kikor006.jpg
そして時刻表はもちろん必需品
これも崩壊寸前、
一緒に旅した仲間です(爆)
kikor007.jpg
ウラは毎回このシリーズやったような・・・

kikor004.jpg
1年後に出た別冊週間読売・最後の蒸気機関車(1972年5月発行、450円)
同じシリーズですがタイトルが「最後の~」になりました。
中を見ると、外国ものがけっこうでてます。それだけ載せるものが減ったということでしょうね
kikor005.jpg
ウラも時代を感じます

そして同じ頃でたのが
現在DJとして続くダイヤ情報。このころは「最新SLダイヤ情報」です
kikor008.jpg
各駅時刻とダイヤグラム付き、これが1970年から出てたら最高だったのに・・・

kikor015.jpg
ダイヤグラムは自分でカラー化

その他、役にたつ情報満載!!

kikor014.jpg
特にこの記事は、グーすぎてグーすぎです


このところ、なぜか押し入れから出して来たこれらを読む機会が多く
アレやコレやを思い出してしまい、ボーっとしております
でわ・・・また

kikormoji.jpg


ソレ熱中症やろ しっかりしろ、お〜い!


スポンサーサイト



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: