FC2ブログ

山陽電鉄 塩屋駅から東垂水駅へ


Shts01.jpg

神戸から山陽電車に乗り、須磨を出ると海が見えだします。そのままJR、国道2号とともに西へ走るとやがて塩屋。ここから垂水にかけて山陽は山沿いを登っていきます。崖にへばりついて走るこの区間には駅が2つあり、どちらも高台なので景色は抜群。連休中の3日に「塩屋」とその2駅「滝の茶屋」「東垂水」に行ってきました

その前に・・・
takozu.jpg

この区間を海から見た高さの比較図、右が神戸、左が姫路方面。赤い線の山陽が一番高いところを走ってます

塩屋

Shts02.jpg
塩屋付近には洋館が多くあります。その下を行く旧塗色の3000系、1975年ごろ。手前に車が走っているのが国道2号、その間に国鉄が走るせまーい所。ワタシの背後は海です

Shts04.jpg

Shts03.jpg
塩屋すぐ東のSカーブ(上は去年撮影)

Shts05.jpg
そこから神戸側を見たところ(去年撮影)
ここを行く山陽850サヨナラ運転はコチラ→

Shts06.jpg
塩屋駅は震災で高架も駅も全壊し、作り直されました。ここではJRとそれほど高低差はありません。駅を出ると坂を登りはじめます

滝の茶屋
Shts07.jpg
ワタシらは「タキチャ」といいます。うふ、オサレでしょ
海のむこうに見えてるのは大阪南部
(タキチャ民である某出版社出版部H田さんから「あれは和歌山じゃなく、オオサカ!!」と指摘がありましたので訂正しました)

Shts08.jpg
こちらの後ろは淡路島

Shts09.jpg
塩屋駅方面、冒頭の写真の赤い屋根の家が見えてます
こうして見ると5000系も風景とマッチしてると思います、ワタシには阪神間で見るよりぐっと魅力的に見えます

Shts10.jpg

Shts11.jpg
ここは親戚があるので馴染みの駅、昔は構内踏切がありました

Shts12.jpg
ホームの神戸側先端。
上り電車からは見えない勾配標を発見、隠しアイテムでしょうか

東垂水

Shts13.jpg
滝の茶屋からはこんな感じでやってきます。こうして見ると5000系って・・

ここは崖の最上段。ホームから下をのぞくと
Shts14.jpg
おいおい、チミはちんかんちぇんか?

Shts15.jpg
その下には普通、快速の緩行線。さらにその下に国道2号が走ってます

Shts16.jpg

Shts18.jpg
駅を降りて垂水側に行くと小さな踏切があります。急な下りのSカーブ。
南側から

Shts19.jpg
北側から。垂水を発車した特急

Shts20.jpg
うひゃー初期の3000系でんがな、狙ってたやつがきました!! いただきまーす

線路沿い山側の小道を登って行けば
Shts17.jpg
駅の北口。ここを通り越せば、線路を見下ろすこともできます
Shts21.jpg
道路、JR2段、山陽の4段腹になってるのがわかります
Shts22.jpg
西側には明石海峡大橋と淡路島が間近に見え、とにかく潮風が気持ちいいです。
明石海峡にはおいしいタコもいますのでみなさんもぜひ!!
でわ、ごきげんよう~!!



↑の写真撮って駅へもどるわずか1分の間(屋根しか見えない)に
上りの赤胴が通過、どMはミタ
ひとりでわめきちらしたことはだまっておこう・・



スポンサーサイト



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: