FC2ブログ

阪急5200系

5200-01.jpg

5100系のところで比較のためちょろっと紹介した5200系です。初めて会った時の様子は阪僕(?)に書かせていただきましたが、本当にびっくりしました。だって国鉄でも優等列車くらいしか冷房のない時代です。まさか阪急に冷房車が登場するとは・・・
5100系はななめ上から見ましょうはこちら

5200-02.jpg
えええええーーークーラーついとる!!

5200-03.jpg
折り返し線に引き上げていきます。ぶうーんという音が響きます。客扉の横に万博ステッカーつき

5200-04.jpg
上りに転線して入線。先頭は5230ではなく5200。
今からこの「れいぼー車」に乗れると思うと興奮します。当然以後の撮影は打切りです。

5200-05.jpg
月見山まで3駅乗車。10分足らずで終わってしまった初体験は、すごくよかったです!! 一生忘れないですっ!! 忘れるもんですかっホンマっ!!

5200-06.jpg
しかし人間というものは贅沢な生き物で、何度も見るうちに欠点を見つけだしてしまいます。
「屋根高っ」
あきらかに高いその屋根は5000系バカのワタシには少々ずんぐりに見えてきました。好きなんだけど、ずんぐり・・・サンダーバード2号のようなもんですね。そして第2編成がデビュー。

5200-07.jpg
違いがわかりますか? ワタシはわかりません・・・
第一編成とはなんか違いがあってほしいのにぃーー

5200-09.jpg

5200-08.jpg
その後も増え、5000系が冷房改造される時は3両+3両でコンビを組んでその穴埋めをしました。阪急の冷房化促進の立て役者ってとこですね。

A5055.jpg
前3両が5200系。この間もともとの5000系3両が冷改中。ベロあげた5000系もかっこいい

A5055-2.jpg
わかりにくいので拡大!

しかし、試作車ゆえの運命か、幕化もされず支線運用へと回り、生涯を閉じます。オリジナルの姿を保ったまま・・これは電車にとってある意味幸せなことなのかもしれませんね。(前にも書いたような・・・)

5200-10.jpg

5200-11.jpg

5200-13.jpg

5200-12.jpg
板が乗り入れ初期からのものとは違うようになりました

実は撮影に行って5200がくると、好きなんですが、ちょっと萎えました。

かの名画「ニコタマのザジ」でカンノ映画祭を狙ってる高級車人は言いました「異端ならではの良さがある」

5200-14.jpg

・・・ああ、まさにそういうことなのでしょうね

らいねんの鉄コレは5200でひとつよろしく

スポンサーサイト



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: