スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならトワイライト

正調トワイライトが終了、その後は「特別なトワイライト」でしたが、それも3月22日ついに終ってしまいました。
完全終了とのことなのでもう団臨でも走らせないのでしょうかね
「帰って来たトワイライト」に密かに期待はしてますが・・・

towasay21.jpg

そんな「特別なトワイライト」去年一度追っかけてあの鉄橋を渡るシーンとDD51重連を見て大満足。なのでそれからはよく見たものの目立った撮影には行ってませんでした

towasay01.jpg

towasay02.jpg

towasay03.jpg
あれ、めっちゃかわいいギャルはドコいった(爆)
もいちど見たい?→

しかしやっぱ終るとなると・・・今月に入ってからは毎週土・火はトワイライト感謝デーとして出掛けました(土曜が下り、火曜が上り)

3月1日(火)
仕事打ち合わせ後、元町歩道橋へ行く予定だったが長引いてしまった。こんな時の打ち合わせは危険である、何も憶えていない。駅に着いたのは通過時刻を1時間ほど過ぎた頃、しかしホーム端にヲタ発見!! もしや!! と同時に遅れのトワイライトがやってきた、ラッキー!!
客が多いホームでなりふりかまわず撮る

towasay04.jpg

towasay05.jpg


3月12日(土)
昔よく撮ってた懐かしの場所へ行く、といってもそこは今須磨海浜公園駅なのでお手軽駅撮り

towasay06.jpg

towasay07.jpg

towasay08.jpg

行ってらっしゃーい!

towasay09.jpg

おかえりぃーーっ!

3月15日(火)
これまた懐かしの場所、天神踏切で柵よけのため足つりそうになりながらつま先立ち、カメラ持って白鳥の湖を踊ってるような感じだ。昔のようなのびのびした絵は撮れない

towasay10.jpg

towasay11.jpg

うおおおーーーん!

3月19日(土)
今日は下り最終、土日休みのサラリーマンにとってはラストチャンスになるが雨が降っている。
ホームはどこも混んでるだろうなと考えた末、阪急春日野道駅へ行くことにした。

towasay12.jpg
新快速をぶっちぎる阪急! ということでここはどうかひとつ・・

間に線を4本はさみ、最悪の場合は阪急の普通がべったり停まるのでリスクは大きいが、ここなら濡れまい

towasay13.jpg
しかしなんでこんな時に「特別な阪急」くるかなっ!!

幸い被りはナシだったが通過時は涙雨がひとしきり・・

towasay14.jpg

towasay15.jpg

towasay16.jpg
スイート連続、「特別な」だけのことはある

ホームが細すぎて結局びしょ濡れ

3月22日(火)
ついにラストだ。しかし、どこで撮ろうか迷っていた。こんな時はヲタが少ないトコ見ながら決めるのが一番! と須磨駅からJRに乗る。案の定ヲタ多し、オレもだが。結局元町駅の下りホーム東端でケツ狙いすることにした。ちなみに上りホーム西側と歩道橋はもう入る余地なし、東にいるのはオレひとり♪

ところが運悪く上下とも普通電車が来てしまい、
towasay17.jpg
狙ってたこういうカットは撮れず
(今思えば下りホームのこの人たち撃沈?)

towasay18.jpg
上り電車が発車後すぐ来たのでアセり

towasay19.jpg
さらには側面がテカッてしまい失敗してもたー くっそー!


towasay20.jpg

この客車たちは御存知のとおり従来ブルトレ客車の改造、その殆どが新製時代宮原所属だったので私が会ったことがあるやつばかりだと思います。
小さい頃から憧れ、大好きだった機関車牽引の客車列車、馴染みの場所で見るのも、これで終りかと思ったら泣けてきました。
ゆっくりと遠ざかるテール、最後は私が想い描いてたとおりのシーンで締めくくることができました。
さよなら


・・・とブログには書いておこう



スポンサーサイト

サヨナラは続くよいつまでも・・・

前回、高速神戸駅で
ほんまに行ってまうんかぁぁー!! と叫んだら
鈴之助もさすがにそれは悪いと思ったのか・・・

ATsa01.jpg
今日も来てくれましたー!!
実はこの日(18日)の朝、タキチャ民の某出版社H田さんが
「タキチャ、朝8時少し前、下り赤胴通過〜」と教えてくださったのです。
ありがとうございましたー ううう(泣)
いやホンマうれしいっす

ATsa02.jpg
山陽とも並んどけー

昔から阪急ひとすじのワタシは、敵対阪神の写真をあまり撮ってません。去年夏あたりから、わんわんブログに影響されデジタルのカメを持って撮影を再開しましたが、時すでにおすし! 赤胴は絶滅寸前だったのです。
昔、撮ってない事の罪滅ぼしにとずっとヒマヒマをみつけては東須磨へ赤胴釣りにいきましたが

ATsa03.jpg
ちゃうやつばっか・・・

しかしシグ鉄さんは2年前、東須磨でトホホ→

撮りたかった山陽の高砂鉄橋でもやっぱりハズレ!!
しかしchitetsuさんはバッチリ!! うらめしや~~→

で、今回「まーた赤胴かよ!!」と思われると、少ない読者様がさらに減りそうなので、特別に山陽の魅力爆発タキチャ通信をお付けしてこの価格です!!

「まーた山陽のあそこかよ!!」
・・・・

さて、時刻表から割り出し、因縁の東須磨にて赤胴をゲットした後は塩屋へ。前回下りホームからの画像がなかったので

ATsa04.jpg
滝の茶屋方向

ATsa05.jpg
右はJRの塩屋駅、手前2線は新快速や貨物の列車線。JR下り列車ならここでも撮れそうっすね。
ここで前回、江戸にお住いのモハメイドペーパーさんからいただいたコメント
「山電の塩屋は改札口を出た所が狭い道路(通路という方がぴったり)で、鄙びた八百屋とか、地元の常連しか来ないような喫茶店がありました。 というのが私の記憶なんですが、今はどうなっているんだろうか」
のお答え、こうなっております
ATsa06.jpg
JR塩屋を降りた通路から。昔は山陽もここに駅舎がありました。まっすぐ行くと商店街があります

ATsa07.jpg

ATsa08.jpg
傘の人の左が今の山陽塩屋改札口。道が細く危ないので、熊本から出張中の奴もカゲにかくれてます。山陽の駅以外はあまりかわってないです

つぎの滝の茶屋、ここも下りホームからの画像がありませんでしたので・・・

ATsa09.jpg

ATsa10.jpg
淡路の家並みもマジカに
ATsa11.jpg
ヘコーキもマジカ

今回は久々に降りました

ATsa12.jpg
駅前商店街。・・・ふつー、商店街って、店あるよね

ATsa13.jpg
前はホームからでしたが、線路際の白いガードレールのとこまでいくと

ATsa14.jpg
めちゃめちゃええやんけぇぇぇ!!!
ってここは親戚に行く度に電車眺めてたトコ。
あの頃は吊り掛けばっかでヤに・・・おっと、怒られちゃう・・

さて、そろそろ時間なので駅に戻ります
ATsa15.jpg

そして

ATsa16.jpg

ATsa17.jpg
さよならぁぁぁー

何回言うとんねんっ!!



そして本日、(20日)の神戸新聞朝刊には

ATsa20.jpg
また赤胴が出てました!!  
きのう19日の2時に運用終了したようです。これにて一件落着です、ふう。

ん?

赤胴の下になんか書いてある・・・
よろしく6000系??・・さ、さんようの新車!!!??
ぎくっ!! ま、まさか・・・

ATsa21.jpg


ATsa22.jpg

あああやっぱりー!!

3000系の代替、しかもとりあえず3両2編成ってことは
あいつら(2編成のみの初期アルミ車)の
引退宣告!!
(あくまでワタシの予想です。なお新車は3+3で特急にもなるようです)

ATsa23.jpg
             ↑あいつら

これすなわち、おそらく、たぶん
赤胴の次はコレよ、さあがんばってね
どMちゃん♡

ってことですかああああああー!!!!!



ATsa18.jpg

ATsa19.jpg

忘れへんでぇぇー





ついにさよなら 阪神本線赤胴車

きのう土曜日の神戸新聞朝刊

adsayo01.jpg

うわっ!!

adsayo02.jpg

ついにきてモター!!

それにしても「週明け」って微妙な・・「今週いっぱい」でもなさそう。月・火くらいでしょうか
どちらにしても会うなら今日、明日。
さて
アナタな~ら どうするぅ~♪

赤胴といえば3日には逃したものの、6日にひとりでぐへへへと言いながら何枚か撮りました

さよなら赤胴
ぐへへ

adsayo04.jpg
ぐへへへ

武庫川線のは残るらしいので、もうええか・・・
残り1本だから、行っても運悪けりゃ会えないし・・・
こういう時、勝手なもので、知らん間になくなってたら「ああそうなんか」ですんだのにと思ってしまいます。
お知らせしてくれるのはありがたいけど、知ってしまえば落ち着かなくなるのはおそらくワタシだけではないでしょう

よしっ、しゃーない!!

意を決して出掛けました

adsayo05.jpg
新緑 しんりょく ヤッホーッ♪
しんてつやないかっ!!

さらに、元町に行く用事もありましたのでジェット機で

adsayo06.jpg
こんなスピーカー、最近ある?

adsayo07.jpg
元町で用事を済ませた後、懐かしの補導橋へ

せっかくきたからコレを撮っとこうと・・・
adsayo08.jpg

adsayo09.jpg
洋食ゲンジ前を行くトワイライト!!

そして帰りかけたのですが「まさかな・・」と思い、地上駅の東須磨で少し赤胴釣りをしましたが案の定、釣果なし。
まだ明るいので歩いて帰ることにしました。
adsayo10.jpg

しかし、板宿まで来た時「やっぱ、乗ろ」。ホームに降りるとすぐ来た特急は 
な、なんと赤胴!! おまえ マジか・・

adsayo11.jpg

adsayo12.jpg

adsayo13.jpg
乗車し、いつも利用する駅で撮れました!!
もう思い残すことはありません さよなら赤胴!!


ワタシがうまれた年に制定されたらしい赤胴、
車両は違えど神戸高速開業からのつきあいです、かれこれ47年。
あの頃はライバルながら阪急と阪神が仲良く並んでました。

ん・・・阪急と並び、ああああそれ撮ってない!!!
しもたー!! さっき高速神戸までいきゃあよかったのに
なんで降りたんや、あほーっ!!
早くも思い残すことありました

巣に帰って時刻表を調べてみますと、すり替わってなければ21時半ごろにもう一度来ます。
もちろん再び出動。
さらに調べると目的の電車は新開地でしか阪急と並びません、
果たして・・・

adsayo14.jpg
来た来た来たーー!!

adsayo15.jpg
ああ〜 顔の並びは無理だけど、もうこれで充分です!!
見れてよかった!!

高速神戸までひと駅乗り、乗務員交代の停車時間に何枚か撮りました。
かつては赤胴が阪急と同時発車とか、一日中見れたのに・・・
この色があたりまえだった・・・

adsayo16.jpg

adsayo17.jpg

ここでほんまにお別れです さよなら!!

adsayo18.jpg


adsayo19.jpg

ほんまにいってまうんかぁぁぁーっ!!

adsayo20.jpg






2300ラストラン、 桂にて

kATSU01.jpg
ある日、メールが突然!
「ワン、ワン、ワン、ワン  ワン、ワン、ワン、ワン」
う、これはなんかの接近メロディ!! そして
「22日くる? くるよな、こないとギッタギタのボッコボコ・・」

3月22日、ついに2300系の最終運転。この日は抽選で選ばれた人のみの正雀—河原町1往復です。通常営業は20日で終わってます。
彼のブログでも紹介されてますが、あのトレーラーと衝突しそうなわけのわからん行動は、この日の予行演習(その結果、没)、通常営業最終日も出撃されてます。その行動力、おそれいります
イニシャル J→
テツ逝ったー→
ラストラン →
最終運転→にちようび→人いっぱい→うげーっ は容易に想像できますが、見たいのは見たい・・・
そんな時、ガケで背中をおしてくれるのはいつもこの方、お話をいただいてなければおそらくワタシは行ってないと思います。今回もおかげでいい思いをさせていただきました、ただただ感謝、ありがたいことです。

さて待ち合わせ場所の桂川、すでに人が集まってます。どこにおられるのか、探すのはけっこう困難かもしれま・・・

い!

omaluS.jpg

し、知らんふりしとこ・・
京都の茶店?! ご当地犬ゲージか嗚呼〜!!


ここ桂川の鉄橋に来るのはなんと35年ぶりくらいです(そんなんばっかし)。以前から来たいと思ってましたが様子が変わってるだろなーとちょっと怖くもありました(言い訳)。駅からここまでは激変ですが、鉄橋周辺は昔とさほど変わってません。
大きな川沿いはのんびりした空気で気持ちいいです

kATSU02.jpg
ピーカンではなく、ちょっと霞んだ感じでした

kATSU03.jpg
河川敷では野球少年の声

kATSU04.jpg
光は回りませんが踏切北側も好みのアングル

kATSU05.jpg
京とれいんきましたー、側面ちょっと好きです(秘密)

kATSU06.jpg
京とれいん折返してきましたー

そして本番、ワタシにはワカメが取れてシールとはいえ社紋が復活したのがなによりうれしいのでサイドで。
それにみなさんのバズーカ一眼とはちがってコンデジですしおすし・・

kATSU07.jpg

左方土手からのシャッター音とだれかの「キタあああああ嗚呼ーーー逝ったああああああ嗚呼」の声で、野球少年も注目してます。
クーラーのグレーが濃いのがちょっと・・・ですがやっぱこの姿に2パンは
イイ!!
kATSU08.jpg

kATSU10.jpg
さっき行った2300の河原町折返しがホントの最後です。
近くで見たいので踏切ヨコに割り込みました。ここは後追いできません。前だけ撮って、後はこの目で見送るつもりです。
今度は前パンのこいつにハマりそう・・・

kATSU09.jpg
スゴイ・・・

kATSU11.jpg
京都線での次の順番はこいつですが、何年先か・・・まだまだ主力といった感じです

そうこうしてる間に戻ってきました。

kATSU12.jpg

kATSU13.jpg
なんかわからんけど社紋も一枚とっとけー!! ガラガラやん!!

・・・なつかしい音が通り過ぎていきました

「もー思いのこすことないワンー」
「ほんまやなぁー」

「正雀いこか」

・・・さっき確か「思いのこすことない」言うて・・・
さらに
「のどがかわいた、水のみたいー」と言うのでとりあえず水を
kATSU14.jpg
そして正雀へ。うげーっ
kATSU15.jpg

kATSU16.jpg

車庫内でようやく番号が見れました
さよなら2313 
トワイライトみたいにまた走ってくれぇぇぇー(爆)

前回(前回の底抜け脱線ツアーはこちら)といい、最後の2300、よく撮りました。結構あわただしかったけどすごく楽しかったです。

この後、わんちゃんは江戸へ帰っていきました
kATSU17.jpg

ありがとー 旗わすれてるでーー!!

山陽850形さよなら運転

800-01.jpg

1983年10月、山陽850形のさよなら運転がありました。
850形は820形の増備車なのですが、モーター出力の増強・電制装備となったため850形に飛びました。もとは前面非貫通のクロスシート車で特急運用が主だったのですが新造車にその座をゆずり、前面貫通化、ロングシート化=普通運用というおきまりコースで余生を送っておりました。
この電車、表示幕化されるまでの姿はすごく好きだったのですが、どうもこの幕装置が似合ってなく、あまり写真も撮ってませんでした。

800-03.jpg
いつもの月見山で、新開地発須磨行の短距離普通。820形が前面3枚ともHゴムなのに対して850形は車掌側はさわられてないようです。70年頃はまだ2両編成

800-04.jpg
270形をつけて3両編成の820形。820形と850形ではアンチクライマーの有無も外観の特徴なのですが、この827にはありません。それは、西代車庫で火災にあい、850形の車体を新造してのせたからだそうです。なお今回の主役854-855も同時に燃え、やはり新造してのせかえたとのことです

800-05.jpg
舞子公園にて822。今や特急停車駅

800-06.jpg
同じく822、東二見にて。アンチクライマーが残ってます

さて、
800-02.jpg

800-07.jpg
懐かし色の特急通過後、いよいよ発車。
ここ東須磨から東へ一直線にのびる線路が懐かしいです。
現在は、やや右方向に進み、地下へ入ります

800-08.jpg

800-085.jpg
神戸側Mcの854。手すり撤去、シルで縛られ乗務員ドアが開かないようになってます。どM扱いですね。

800-09.jpg

800-10.jpg

855-854-288という編成です。いっちゃいました・・・

さて、この後ワタシは停めてあったクルマに走り、須磨浦方面へすっとばした記憶があるのですが、このさよなら運転、1度ではなかったかも・・・
ちょっと
モーロクしてます

ここからは別の日かも知れませんが、これが本当の最後です。
海沿いで「関西のエノデン区間」と、誰も呼ばない須磨浦公園~塩屋。
颯爽と走るロマンスカー時代をワタシは知りませんが、
ここの風景なら昔も今もあまり変わらないのでは・・・と、他の場所は考えませんでした。

ところが着いたらなんと駐車の列!! ここに停める人は国鉄撮影か釣り人か、
海辺にロマンを求めるお二人連れです。
もやもやします!
もう少しで線路と道路の高低差があまりないバッチグーでナイスなポイントなのにたどりつけません。
仕方なく降りてそちらへ走り出したらタイムアウト、
来てモタがなーー

800-11.jpg

800-12.jpg

800-13.jpg
ああ、足回りの柵が、制限50がうるさい

800-14.jpg
他は山なのに、なんでここだけ線路向こうにこんなもんあるんやぁぁ!!

でも
窓あけて潮風うけて・・これがこの区間の楽しさ、

車内の現在40オーバーのおっさんら、憶えてるかーっ!!!


800-15.jpg

秋空の晴天に映えるツートン。
吊り掛けサウンド全開です

さよならー ありがとー 


やっぱ、山陽はこの色やろーーー!!!
プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただいたみなさま
ほんとうに
ありがとうございました

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。