fc2ブログ

2023年9月29日撮影記

先週末、阪神はアレを記念してタイガース号を本線で走らせた
タイガース号というのは武庫川線を走る5500系2両で黄色い
 ↑ちらっとしか見た事なく、よく知らない(爆)

231007HT01.jpg

武庫川線には他に、やはり2両の〇〇号というのが3~4本ある
 ↑もっと知らない(爆)
かわいい赤胴を駆逐したのはこやつらだ

それはおいといて
もとは本線を走っていた5500で色違いなだけだし、昔ほどのトラ党でもないので行くかどうか迷ったが「3日間限定」というコトバに惹かれてしまった
希少なものに魅かれるのは鉄ヲタの宿命なのだ

金土日の3日間で行くとしたらウィークデーの金、一択
今は青胴が看板付きなので並びがええかもね
そや、神戸から乗るやつが青胴だったら大石へ行こう
あそこで並ぶパターンがおおいし

で高速神戸

231007HT02.jpg
阪急様のメモリアル8000!!

8000が登場した時、これからはコレなんですか・・・と思った
あれから、えーと、これ何年のメモリアルかいね?
9000が登場したおかげで、8000が割とかっこええと思いはじめた(爆)
2編成はクロスだし(2両だけだが)
1000が登場して、うん、これならいいと思った
だが今度の新2000系列はガラスがカーブだそうだ
ああ・・・丸っこいのきらい
以上、あくまで個人の感想です

さて、アタシが乗るやつは

231007HT03.jpg
青胴ではないけど5550、これならOKOK!!

しかし、ちょっと遅れてるようだ
「大石着いたら行っちまいましたー」じゃ話にならん
やっぱ西灘下車だな

231007HT04.jpg

下りホームにゃヲタがおる、時間無いし上りホームでええわ
ほ~ら、もうキタ

231007HT05.jpg

本線を走るにあたって2+2の4両になっている
前は・・・ナニ号かわからんが加古川線の気動車みたいな色だな
タイガース号は後ろ(梅田側)だ

231007HT06.jpg
停まってるんだからSS落とせばよかった

231007HT07.jpg
この2両でパンタが4こ、5500ってTパンやったっけ・・・
連結部、ホロをつないでるのかどうかが気になっていたが
見るのを忘れた(爆)

231007HT08.jpg
ナンバーは5513

231007HT16.jpg
あったわ、5513の本線時代
やっぱヒシパンやわ

さて、戻りはどこで撮ろう
できるだけサイドからいきたいが・・・
大石ならいけそうなのだが、前述のとおり被る可能性がある

もうココの下りホームで広角で撮ろう

ところが平日やというのにギャラリーが多く←おまえもやろ
あちこち散らばって撮ってたため

231007HT09.jpg

231007HT10.jpg
望遠でヌクしかなかった
おまけにサイドは

231007HT11.jpg
ギザ影でどことなく新選組みたいになってしまった

231007HT12.jpg

まぁこんなもんやろ、帰ろ
せっかくなので普通を2本やりすごしたが、青胴は来なかった



きのう、今日と播但線を「なにわ」が走っており、夜中に回送がある
去年の例を見てると電気つけっぱだったので今回もたぶんそうだろう
あの音が聞きたい!!

231007HT13.jpg
キタ、あっ

231007HT14.jpg

電源落としとるやないか、くそっ


でも今日、トラの帰りにこんなものをゲットした

231007HT15.jpg
コレ
100均のセリアで見つけた、100円なら買うよね?
樹脂コーティングされたマグネット
部屋の電灯が写り込んでるが、なかなかキレイだ
ぜひ彗星・あかつき・日本海・出雲でも出してほしい


きょう一番の収穫はコレだな(爆)



スポンサーサイト



人生模様

タカシはやり手の社長
昨日、九州で大きな商談がまとまり、大阪へ帰るところ

2309BT01.jpg
旅の疲れはゆったりとA寝台で癒した



2309BT02.jpg
ヒロシ(右)とツヨシ(左)は漫才コンビ
九州を離れ、大阪での初舞台に挑む
疲れぬよう、出来立ての2段寝台をチョイスした



2309BT03.jpg
サトシはまだ見ぬ生物をゲットするため移動中
いろんな所へ行くので節約のため3段寝台を選んだ
だが、新型なので快適な目覚めだった



ムナシはサラリーマン
昨日、九州での商談がまとまらなかったので大阪への帰りは気分が重かった

2309BT.jpg

ムナシよ
君が今乗ってるのは一番人気の車両、そう、元祖ブルートレインなのだよ
きっと「乗っておいてよかった」と思うに違いない


そんなんどーでもええ
オレ、鉄ヲタじゃねーし!!
それよかなんでオレだけ52センチ
しかもPやのうてゴハチやないけ



2309BT05.jpg

さまざまな人生模様をのせ、寝台列車は走り去っていった
みんな元気にしてるだろうか



発見!!

その1

230705Hks01.jpg
京阪東山三条駅
手前は京都市電、ここで平面交差してます

230705Hks05.jpg
路面をゆく準急電車
この時は市電末期の葬式鉄だった
スキャンしながら、京阪もちゃんと撮っておけば・・・と後悔

230705Hks02.jpg

230705Hks03.jpg
当時の街並みも撮っておけばよかったなぁ
どんな店があったんだろう  

230705Hks04.jpg
こ、これは、
模型誌の広告でよく見た名前やないか!!
そーか、こんなところにあったんかーー

発見した時、何でかわからんけどうれしかった(爆)


その2

230705Hks06.jpg
鉄とは関係ないですがこの鳥知ってますか
そう、カワセミです
息子のこの写真見て
こんなもんがおるんか、これだけはぜひ見たい!! 
と思いました
でも山奥まで行くのは嫌、ってかよう行かんし・・・
ところがこいつは案外まちの中でも見られるそうです
野鳥界では見た場所を言うなとの暗黙ルールがあるそうなので言いませんが
山陽の特急に乗り、タコ焼きで有名な停車駅で下車、10分ほど歩いて池に行くと
なんとすぐに発見!!(爆)

写真も撮れましたー
230705Hks08.jpg

今日なぁ、カワセミみたぞ!!  ほれっ、これやっ

自慢げな私に息子はだまって写真を差し出した

230705Hks07.jpeg

えげつなー(爆)



その3

いつも当ブログを見てくださってるシグ鉄氏が去年、赤沢森林鉄道へ行かれた

230705Hks11.jpg
シグ鉄氏ブログから無断転載
記事はこちら→

そこにはなんと懐かしいやつが・・・
赤沢には木曽森林鉄道の車両が保存してあり、この1号機関車もそのひとつ
2015年に100歳になられたそうで、100の記念プレートがおいてある
この機関車は上松のヤードの小屋に保存されていたもので、最終列車の先頭を飾った(ただし自力走行はすでに不可)
私が行った73年は小屋(おそらく保存用)に大切にしまわれており、近くにいた職員さんにお願いして戸をあけてもらった

ぎいぃ~っ

230705Hks12.jpg
でたっ!! カワイ~

230705Hks13.jpg
すぐとなりの中央西線にはD51がボカスカ走っていた時代なのであまりにもかわいく見えた
でも現役時代はモクモクと木材をはこび続けてきたのだ、この小さなカラダで・・・

230705Hks14.jpg
BWのバエる銘板、見た人はおそらくアップで撮られたのではないだろうか

230705Hks15.jpg
1929生まれ、ホンマじいさんやのぅ

まてよ 1929年

まだ94歳やないかー(爆)



実はこの機関車は1号機ではなく、もと2号機
終戦後、林鉄で使える機関車を整理した際に2→1になったとのこと
もと2号機の生まれは1915年ですので2015年に100歳を迎えたことは間違いないようです
では、この銘板はなんぞや?
製造番号60874は整理後に10号機となった、もと18号機(ややこし)
10号機の廃車時にうけついだのでしょうかね



その4

以前にも紹介したが奈良機関区所属のD51のデフには末期にマークを入れたものがあった

230705Hks18.jpg
有名な882の月と鹿、72年貴生川にて
奈良なので鹿(たぶん)
洗練されたいいデザインだと思った

882とは翌年、伊賀上野でも会った

230705Hks19.jpg
駅名がええ味出しとる

あれ?

230705Hks17.jpg
月の向き、違ってね?

この882号機は保存されているらしい
月と鹿はこのスタイルのようだ


その5

ユーチューブには引退した山陽ツートンの動画がたくさんある
あれだけ撮りに行ったんだから、自分が写っとるやつ1コぐらいあるやろ
と思って見てたら、ありました

その時あたしが撮った写真はコレ↓です

230705Hks16.jpg


230705Hks22.jpg

バカ発見!!(爆)




祝・鉄道150年 と

駅でこんなもん売ってた

221101kt01.jpg

この手の切符はもうなるべく買わないようにしている
最近のは何枚かセットになったものが多くて高いし、どうせそこらへんにほったらかして行方不明になるのがオチだ
でも、1枚売りで130円(入場料はだいたい初乗り運賃、特定運賃の区間外は150円)なので買ってしまった
懐鉄(ナツテツ)「あの頃の列車は今も心の中を走っている」というコトバにそそられたのだ
西日本エリアの主な駅で売られ、それぞれ図柄が違っており、三ノ宮駅のは181系「はまかぜ」だ
「はまかぜ」は今でも走ってるが181系が消えたのは10年ちょっと前、懐かしいといえば懐かしい
券のデザインはJR西のHPで全種見られるが、私にとって「懐かしい」ものはあまりない
マークに絵などがないもっと古い時代のもの、
「度を越した懐鉄」が出ないかなぁ


郵便局でこんなもん売ってた

221101kt02.jpg

鉄道150年の記念切手
そのまま出したらあかんような気がしてボカしてある

この手の記念切手はなるべく買わないようにしてる
使うにはもったいない→そのうち存在を忘れる→どこかに切手なかったっけ→あ、こんな切手あるぞ、使おう→え、郵便今◯◯円!! 料金足らんやん というオチだから
でも、買ってしまった

「この鉄道100年のやつください」

「・・・150年のですね」

「へ?・・あ、そう、それ」

そうだ、150年なのだ
ということは
221101kt03.jpg
これとか
221101kt04.jpg
これを買うてから50ねんもたっとるわけか(爆)

よく考えたら、って考えんでもわかるが私の好きなものは100年までに生まれたものばかりだ
もしくはこの50年間のほぼ初期の頃

50年のうちに好きだった車両たちはどんどんなくなっていった
鉄それぞれの好みはあるだろうが、近年の車両には嫌悪感を抱くものさえ出てきた
つまり時代についていけないジジイになってしまったわけですな
50年前、線路端で出会った人たちはどう思ってるだろう・・・

ところでこの切手、見えにくいけどよく見てほしい

221101kt20.jpg

この中で100年から150年の間に生まれたのはたぶん右下のEF510だけだ
それも最新の新幹線とか電車ではなく機関車!!(北斗星だが)
もしかして
よし、このメンバーでいこう!! と選んだ人は私と同じようなヒトなのかもしれない
だが、その方は関東在住でおそらく東北出身だ と思う


もし関西出身の人が選んだなら図柄はこうなるはずだ

221101kt05.jpg

なるかーっ!!(爆)

記憶が正しければ
阪急6300は切手になったことがある



221101kt07.jpg
なつかしいなぁ 50年前の時刻表10月号 100年マーク入り
梅小路蒸気機関車館がオープン、この頃はほとんどがケムリあげて生きてたんだよな
まだあちこちで蒸機が現役だったからわざわざ行かなかったのが悔やまれる

221101kt08.jpg
ウラはもちろんキリンビール

開くと指がかゆくなるくらいの保存状態だが、見てみた
その中で目に止まったのが

221101kt09.jpg
クイズコーナー
「特急の愛称をバラバラにしたらGのパネルが裏返ってわからない
さてそれはなんでしょう」というやつ
なんだ、こんなのカンタン、鼻歌レベルじゃん!!
やったろうやないか
でもなんで伏字のパネルが「G」なんやろ・・・

パソコンでできるように作成してみた

221101kt22.jpg
         交通公社の時刻表72年10月号より

221101kt12.jpg

ふんふんふーん♪ ←鼻歌

221101kt23.jpg

ふんふーん♪ ←鼻歌

これ・・・・
もしかして
めっちゃむずかしいんとちゃうのん(爆)


うーむ、とりあえず当時の特急の名前を書き出してみよう

221101kt13.jpg

こんなよーさんあるんかー!!
てか、まだまだええ時代やったなぁ、懐かしい名前ばっかしや
今ならスーパーなんちゃらとかやたら長くてカタカナと横棒だらけ

そして苦節2週間、やっとわかったぞ\(^o^)/

秋の夜長、みなさんもいかがですか?
誰も興味ないと思うけど(爆)



さて

221101kt15.jpg

221101kt16.jpg

この写真、覚えていますか
関西本線加茂の西方で撮った後部補機つき貨物に乱入者あり(笑)
元ネタ→

ひょんなことからこの方が誰なのかがわかりました
なんと、中学・高校の同級生!!(爆)

高校時代は親しかったものの、中学時代は同じクラスじゃなかったせいか、お互い今の今まで鉄だということを知りませんでした
私はひとりでココに行き、偶然会ったようですが、その時のことは私も彼も全く覚えておりません
高校で親しくなった頃は蒸機もなく、鉄関連の話がでなかったのでしょう

で、その彼は私の山陽月見山駅の写真を検索で見つけ、このブログを発見
けったいなブログやなぁと見ていたらなんと自分を発見(爆)
そしてコメントをもらったという次第です
そんなこともあるんですなぁ

その彼から写真をいただきました
大事にするわ、ありがとう

どんな写真かといいますと

221101kt17.jpg

この時、私が乱入した写真(爆)

あんなとこまで行っとる
まだ俊敏に動けた頃だもんな・・・




夏休みの朝

小学生の夏休み、朝は早い
それはラジオ体操があったからだ
近くの公園で、確か7時からだったと思う
スタンプカードを首からぶら下げ、ハンコを押してもらう
皆勤賞はノートかヤクルト1本だったが、ハンコが途切れるとくやしかった

ラジオ体操は盆の頃には終わってしまうので、その後は同じ時刻に出勤するおやじを見送りに駅へ行った

上り電車が来た

220816sn01.jpg
阪神大石行の急行
不鮮明だが「=急=」

220816sn02.jpg
コレね

220816sn03.jpg
コレね

220816sn04.jpg
んで、コレ・・ 
もっと不鮮明じゃん(爆)


おやじが乗る下り電車は阪急の須磨浦公園行「普通」だ
私が知る限り阪急梅田から直通で乗り入れてくる「普通」はこの月見山6時47分の1本だけだった
(1969〜70年頃の話です)

220816sn05.jpg
コレコレ、この看板ね(何年かあとの撮影です)

220816sn06.jpg
しかし後ろは特急看板だった
折り返しは特急になるので三宮で替えたのだろう
特急も山陽内は各駅停車だったから全く差し支えない

「普通」看板を撮りに来た私はガッカリ感がハンパなかった

さて、
見送った後、急いで国鉄の踏切へ行くと

220816sn08.jpg
ぎりぎりのタイミングで上りの彗星がくる

220816sn09.jpg
彗星の姿が消えると

220816sn10.jpg
宇野行の寝台急行「瀬戸2号」がくる

この「瀬戸」は新幹線岡山開業で寝台特急に格上げされた
そして令和の今、唯一の定期寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」で健在なのはご存知のとおり

そのサンライズは人気が高くチケットが取りにくいようだ
車内の設備を見てこれは絶対ウケるだろうと思った
私は一度だけ乗ったことがある
220816sn11.jpg
展示会で(爆)



220816sn12.jpg
機関車・荷物・Aネ・ロザ・Bネ・Bネ・食堂・Bネ・・とつづく
2両目のAネからはミストが出ている
見てるだけで涼しくなれる(爆)

そして瀬戸の5分後

220816sn13.jpg
修学旅行色167系の臨時急行「長州」が

220816sn14.jpg
東京~下関間の最長距離を走った電車急行だが、臨時なので知名度は低いだろう
日によっては「瀬戸51号」を併結していたが、この日は「長州」のみのようだ
東京昨夜21時発、今7時、終点下関着は15時半、まだまだ先は長い

220816sn15.jpg
おわっ、この並び・・・
たまらんなぁ〜


220816sn16.jpg


夏は全開だ



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: