fc2ブログ

神鉄桜2024

2404SS01.jpg

毎年桜の季節に来るのが義務化されているココ
幸先良く、着くなり上りの3000が下って行った

おっ、続いて下りが登ってくるようだ

2404SS03.jpg

おおっ、いきなり復刻3000やないかー
連結器どこ向いとんねん(爆)

2404SS04.jpg

2404SS05.jpg

よっしゃ、これで
2404SS06.jpg
散りかけだったが、オレンジ+グレー

2404SS07.jpg
夕方だったが、メロンソーダ

以上神鉄復刻3編成桜コラボ達成!!

うーむ、
どうしよう・・・
本日のミッション終わってもた(爆)

まぁせっかくチャリで坂登って来たんだし、アングル変えてもうちょっと撮ろう

広い道路側へ出た

2404SS09.jpg
青い空で桜は際立つ
毎年この木が一番根性入ってるからドラゴン桜と呼んでいる
  ↑↑うそつけ、今考えたやろ(爆)

あれ?
この木の横に鉄骨にのったクルマがあったんだが・・・
いつなくなったんだろ
2404SS08.jpg

最初の3000が戻って来た

2404SS10.jpg
なんとなく疾走感はあるが

2404SS11.jpg
実際はこんな坂を登っている(爆)

2404SS12.jpg



2404SS13.jpg
青い空で神鉄色も際立つ

あ、コレ1500だ

1500についてはまたあらためて紹介するとして、新開地から戻って来るやつは前から撮らないと・・・
元の場所に戻ろう

2404SS14.jpg
なんで今だけ曇る(爆)

2404SS15.jpg

2404SS16.jpg


来年のこの季節、またここで会えたらいいな

よし、
ミッション完了!!

2404SS17.jpg

スポンサーサイト



2023年9月23日撮影記

撮りたいものはあと1つ
神鉄3000のリバイバル塗装

先週日曜の流れを見ていると、オレ今かなりツイてる感じ
よぉし、神鉄も行ってみるか
阪神・山陽とちがってSNSに目撃情報はほぼないから運次第だが

オリジナル塗装は現行と側面に大きな差がある
うーむ、ヒヨドリ俯瞰か・・・
でも車庫で寝とるかもしれんのでとりあえず鈴蘭台へ行ってみよう
もしスレ違ったらヒヨドリ下車だな

先週はどちらも3000だった新開地のホームには5000と6500
三木行の6500が発車間際だったのであわてて乗り込む

動き出すと同時に電車が到着した

230928hi01.jpg
おお、3000やんか、ちゅーことはこいつはゲットできる
これでハズレは回避、9本中4本ほど廃車になっとるし、撮れるうちに撮っとかんとな

ん?

230928hi02.jpg
ちょ、ちょっとまてよ・・・

230928hi03.jpg
うわ

230928hi04.jpg
コレやがな!!(爆)

やば、すぐ追いかけて来よるぞ
オレのカメ足で山登っとるヒマはないな、どこで撮ろう


それはおいといて

230928hi05.jpg
誰やねん、おまえ(爆)

230928hi06.jpg

230928hi07.jpg
うわっ また3000
アタマにピントいってもたやないか


230928hi08.jpg
サムライやったんか、女装しとんのかと思た
銃刀所持で通報されんようにな
今気づいたけど、横のペットボトルに入ってるの砂じゃね?
坂道で止まったら撒くんかな・・・

やっぱココか、まぁしゃあないわな
でも3~4年ぶりだな ←調べたら1年半でした(爆)

230928hi09.jpg
あ、1100までキタぞ

230928hi10.jpg

そろそろ来そうだな

230928hi12.jpg

230928hi13.jpg
正解!!

230928hi16.jpg
これですわ、コレ シンプルイズベスト

230928hi14.jpg

ちなみに現行の3000は
230928hi15.jpg
この塗りです

230928hi17.jpg

230928hi18.jpg

またなー


メインイベントはあっさりとすんでしまった
3000と1100が1本ずつもどってくるので撮ろうか
でもなぁよく来てた頃は普通と準急が続行だったのでわかりやすかったが、今は1本おきに準急がヌケる(昼間の場合)のでオレのヌケた頭ではいつ戻って来るのかがわかりにくい、というかわからん(爆)

それにやっぱ暑いぞっ!! 
天気予報では涼しくなる言うとったのに・・・
まだツクツクホーシ鳴いとるし

とりあえず次のに乗って、適当に撮りながら帰ろう
乗るやつ、キタ

230928hi19.jpg
えーっ!!、また3000やんか

230928hi20.jpg
そして

230928hi21.jpg
ああっ!! しまった

230928hi24.jpg
ああっ!! しまった

230928hi26.jpg
ああっ!! しまった

こんな感じで帰りました


230928hi29.jpg

どうせまた来るし




鉄橋を渡る姿は絵になる【神鉄編】

餘部や木曽川とかもやる予定でしたが、キリがないので
今回の神鉄の2箇所で鉄橋シリーズはいったん・・・

※正確な橋梁名がわからないので川の名でいきます
※過去に撮ったものですので現在の状況とは違います



【美囊(みの)川】神戸電鉄粟生線

2306skt02.jpg
三木上の丸と三木の間

2306skt01.jpg
左側が三木方面
コンクリ、ガーダー、コンクリ、ガーダーとならぶ
しかも
2306skt03.jpg
右端部分は2種類のガーダー

大手以外の私鉄はあちこちから払い下げガーダーを調達しているところが多いそうだ
苦労してるのね


【加古川】神戸電鉄粟生線

ここが神鉄No1だろう

2306skt04.jpg

2306skt05.jpg
葉多と粟生の間、なんといっても葉多側2連のポニーワーレントラスが特徴
その他はガーダーが連なるがそれも寄せ集め感がある
ポニーとはフタがないトラス(と思っている、ちゃんと知りたい方は調べてね)
もとは3連だったらしいが1つは公園の歩道橋に転用されている
1890年頃の製造? とのことなので・・・
130年も鉄橋やっとんのか!!
俺もがんばらなかん(爆)
(神鉄のこの橋梁は1952年開設)

2306skt13.jpg

そういえば、山陽東二見にも舞子で使ってたポニーちゃんが保存されてた
やっぱ歴史的に価値のあるモノなんだろうな
2306skt14.jpg
何気なく撮った写真に写ってた

2306skt09.jpg
加古川の堤に上がる鉄橋も50パーミル?

2306skt06.jpg
こちら側はケーブルがややうるさい

2306skt07.jpg
めっちゃええ雰囲気だがネックは列車本数

2306skt08.jpg
他にカゲになるところがなく、ド夏にこの下で過ごした


この加古川の下流には前回登場した山陽の鉄橋がある
その間にJRが2本(加古川線と山陽本線)渡っているが山陽本線のものは

2306skt11.jpg
昔はこれだったが、今は

2306skt10.jpg
こんなのになっている

最近はPC(RC?)ケタでそこが川なのか高架なのかの区別がつかないところが増えたのはちょっと残念
2306skt15.jpg


軽快なジョイント音がいきなりガガン ガガンとでかくなる
それがええんよね〜

2306skt12.jpg



ひよどり通信【鈴蘭台西口にて】

211225kms01.jpg

211225kms02.jpg

211225kms03.jpg

というわけで、三田サンタしんちゃんはトナカイに乗って暗闇へと去っていきなさった



その感動の舞台は鈴蘭台西口駅
この日のXマストレインは昼間鈴蘭台と西鈴蘭台(回送で藍那まで)のピストン運用

211225kms08.jpg

211225kms04.jpg
この駅が好きだし
なにより
今日は絶好の曇天だった(?)

以前にも何度か書いた気が・・まぁいいや
鈴蘭台西口へは鈴蘭台からも西鈴蘭台からも50パーミルの登り
つまりサミットにあり、鈴蘭台側は穴

211225kms05.jpg
電車は傾いて上向きで来るので

211225kms06.jpg
ピーカンだと穴を出た瞬間に光る
1100など旧型のクリーム色はやっかい、飛んでしまう
(デコの灰色は架線柱のカゲ)

さらに

211225kms07.jpg
すぐホーム屋根のカゲに入ってしまう

211225kms24.jpg
なので曇天の方がイイ

ここで復刻色も撮ってはいるが、HMがついていた

211225kms09.jpg
惜しいところで隠すのに失敗
くそぅ、ほんのちょっと切るのが早かった(爆)

HMナシの姿も撮っておきたい
運がよけりゃ出会えるかもね~ と
淡い期待をして新開地の神鉄ホームへ



211225kms10.jpg
がびーん!!(爆)

またですかい・・・

この復刻色の小野行に乗らねばならない

211225kms11.jpg

211225kms12.jpg

211225kms13.jpg
オーノ・・・・
くそぅ、ちょっと切るのが早かった(爆)
↑何がしたいねんっ

211225kms14.jpg
着いた

211225kms15.jpg

211225kms16.jpg

小野から戻って来るのは待てないなぁ、暗くなるの早いし

そしてすぐ復刻と西鈴蘭台で交換したクリスマス列車がやってきた
これで予定終了だが、せめて1本くらい撮って帰ろう
1100かもしれんし

それはそうと
今朝の天気予報では
「今日は曇りや。山沿いでは雪かもしれんでぇ 知らんけど」と言うてたのに
天気は上り坂でうすらぬくい(←ニホンゴ大丈夫か?)

とりあえず駅をでてちょっと進んだ定番ポイントへ

うわっやべぇな、本格的に陽が当たるぞ
飛ばんように暗めに・・とすると駅暗いのぅ
ええカメラやったらちゃんと出るんやろうけど
影の部分が海苔の佃煮みたいや
どうしよう、えーと、
よし、これでいこ


キタ



211225kms17.jpg
あ!!

211225kms18.jpg
あ!!

211225kms19.jpg
何しても無駄な奴や~!!(爆)


211225kms20.jpg
あれ? あいつおらへん

そういえば2000系にしんちゃん乗ってたっけ
もしかするとさっきのサンタに出稼ぎ・・・

211225kms21.jpg


鈴蘭台に戻ったら入れ替わりにサンタしんちゃんが回送で出て行った
15時03分頃(休日)
この日の運用は写真を撮った鈴蘭台行の次の営業列車が志染発となっていた
なにかの間違いやろと思ったら、志染まで回送されるようだ

211225kms22.jpg


さてここでおわびです

12月11日付の記事で書いた鈴蘭台15時18分頃発(休日)の回送は志染行ではない可能性があります
運用を確認しても見当たりませんでした
回送志染行が見津車庫から出てくるところを見たこともありますし、実際のところはよくわかりません

この記事を見て撮りに行かれた方、すみませんでした
まぁ

そんなヒトまずいないでしょうが(爆)


211225kms23.jpg


とりあえず、しんちゃんまた来年もよろしくな~


ひよどり通信【復刻色とコラボ】

あれは田植えの頃

ちょうど今頃は田んぼに水張ってるだろうな
復刻色と水鏡のコラボ、これはぜひ撮りたい
しかし今から行く粟生線にはほとんど入らないからバクチやな
お、もうすぐ鈴蘭台車庫、チェックチェック!!
がび~ん!!←そんなん言う奴おるか?
復刻、寝とるがな

予定変更、車庫へ行って帰ろ(爆)

鈴蘭台で降り、車庫への途中、駅構内が一望できる踏切に寄る
せっかくだからちょっと電車を眺めていこう
とりあえず水分補給してたら警報機が鳴り出した
あれ? 上下ともさっき通ったじゃん・・・なんだろ

211210hyo09.jpg
うわっ!! 復刻が出てきた
ここまで急坂なので運転士さんは立ち漕ぎだ(爆)

211210hyo10.jpg
駅構内に入っていくでは有馬線か?

211210hyo12.jpg
ちがうわっ、粟生線や!!

くっそー あのまま素直に田んぼへ行ったらよかった

車庫行きは中止して駅にもどった
そうや、この時間志染へ向かう回送があったんやった
毎回忘れとってあわてるやつ(爆)
1本余分に撮れるしじみチャンス
(休日の場合です、平日は知らない)

上りの到着を待って発車かな

211210hyo13.jpg
あ(爆)

211210hyo14.jpg

そして入れ替わりに(写ってる時計によると15時16分発ですな)

211210hyo15.jpg
回送発車

211210hyo16.jpg
ばいばーい しんちゃん

惜しかったなぁー
来年また来いよ ちゅうことやな
 

    。゚(゚´Д`゚)゚。



毎年恒例の神鉄紅葉狩りだが、今年はどうしよう
おっ、コレは・・・

211210hyo17.jpg
2017年の12月2日のヒヨドリ、ちょうど今頃やん
色づく山と復刻色のコラボ、ええんちゃう

211210hyo18.jpg
・・・というわけで神鉄長田までチャリで来た
ここまででも結構な登りだが、この先はもっとえぐく、バッテリーが、ぎりぎり持つか持たんかなので、2駅は電車で行こう

211210hyo19.jpg
幸先よく1103が来た
ヒヨドリの駅到着シーンはこいつの戻りで確保 と

あとは復刻色が来てくれればいいのだが・・・たのむでぇー

お、ワタシが乗る下りの普通が来たようだ

211210hyo20.jpg
がび~ん!!(爆)
たのんだけど、なんで今来るかな~

211210hyo21.jpg

211210hyo22.jpg
今から三田まで行ってすぐに折り返してきたとしても
日ィ暮れるじゃん

211210hyo23.jpg
ばいばーい しんちゃん
ココ(鵯越駅)の下りホームは全く絵にならんのや
↑なら使うなよ

211210hyo26.jpg

惜しかったなぁ、あと1本早く来てればここで撮れたのに
来年また来いよ ちゅうことやな


211210hyo27.jpg
LED切れるわガラス反射しまくるわ、新車は絵にならんのや
↑なら使うなよ



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: