阪急神戸線 西宮北口駅(但し45年ほど前)

17301nk02.jpg
西宮北口駅、西宮球場前です(A)

17301nk03.jpg
球場の多くの客をさばくため、よーさん出口があります
これがほんまのパパ ラッチ!!
この駅をとりあげるのは今回が2度目です
前回はこちら→

17301nk25.jpg

そしてさらに西へ進むと今津線にぶちあたり踏切がありました。
すぐそこからダイヤ平面交差をわたるジョイント音が聞こえてきます。

17301nk04.jpg
踏切をわたったところから
ここから今津線の電車を撮ればええ感じなのですが、なぜか1枚もありません。
当ブログを読んでくださってる方なら理由はおわかりのことかと・・・

さらに西へ進むと

17301nk05.jpg
なんにもない広場が(B)
ここ、現在ではマンションが建ってますが、それらはそんな古いものに見えないし、この後、この場所にナニがあったのか全く記憶にありません。
見えているのは上りホーム、下りは手前に線路だけがあります。近付いてみますと

17301nk06.jpg
こんな感じ。左の856は上りの普通で特急待避中、右は下り本線に合流中の高速神戸行特急

17301nk07.jpg
右が下り本線。右端あたりに下りの合流ポイントが見えてます

17301nk08.jpg
この急行は六甲行
急行といってもここからは各駅停車です

17301nk09.jpg
神戸側から特急が到着

では上りホームへ移動します(C)

17301nk10.jpg
神戸側から入線する当駅発の急行(折り返し)
ここで何枚か撮った憶えがあるのですがネガを紛失し、手許にはこのプリントのみ。
かつての今津との連絡線の手がかりになったはずなのですごく残念

17301nk23.jpg

17301nk11.jpg
当駅発の梅田行普通

17301nk12.jpg
さきほどの右の広場(B)は駐車場になってますねー

17301nk14.jpg
上りホームの梅田寄り(D)
前方、建物までの狭~い間に今津—神戸連絡線がありました

17301nk26.jpg
下り特急、その背後が冒頭の駅ビルです

17301nk13.jpg
今津線ホーム(E) 飽きるほど出てる写真なので切ってみました、新鮮でしょ

17301nk24.jpg
地下道を通って下りホームへやってきました(F)
世界はひとつ・・・よく見た懐かしい広告ですが・・・
いったいナニやったんやろ?

17301nk27.jpg
三宮行普通が到着

17301nk29.jpg
昭和丸出しのボク、あんまり見てるとコワイ御仁呼んで来るゾ

17301nk28.jpg

17301nk15.jpg
発車、平面交差を渡って行きます
右端、今津線ホームにある時計、ヘンな形してたんですね

17301nk22.jpg
上りホームから回送たぶん梅田行の5000系、カッコええなぁ
(出庫後いったん上りホームに入りスイッチバック)

17301nk16.jpg
2100系2114(以下G)

17301nk17.jpg
梅田行急行、上り本線に合流

17301nk18.jpg
3001、入庫中
以上の3枚は初公開、なぜなら
ブレてるから

あ、もう1枚。これはブレてないけど

17301nk19.jpg
ペラペラに見えるから

いかがでしたでしょう
当時を御存知の方は懐かしく、
旧型ファンの方はイライラされたことと思います

17301nk21.jpg
やはりダイヤ平面交差に代表される駅ですが(D)
その他にも私には見どころがいっぱいあった魅力的な駅でした

17301nk20.jpg




スポンサーサイト

阪急十三駅 踏切ガイド

1732105.jpg
前々回ラストの写真で1つ目の踏切、狭い上に人通りが多いです

1732101.jpg
そしてふたたびココ。2つ目の踏切。
神戸線の電車は屋根肩白ばかりな上、好きになれない顔が多く、私としては非常に残念。5000系や7000系の番号ヨコよせはその最たるもの、あぁマジ残念

変な顔が来る、来ない、来る、来ない

1732119.jpg
来るぅぅぅぅ~~~!!

「でも大丈夫っ!!」銀行のCMかっ!!

そんな時には神戸線を捨てて少し進むと

1732102.jpg
ぐえへへへへっ

1732103.jpg
宝塚線と京都線の踏切がおまっせぇ

1732104.jpg
神戸線との距離はこのくらい

1732106.jpg
宝塚線と京都線の間に立ってみました

1732107.jpg
おっ、コレは・・・

1732108.jpg
タヌキやないか、久し振り~
タヌキも出るプロジェクトX→

1732109.jpg
うっひょー
たまらんのぅ~
・・・・

ここに家建てたろかっ!!(爆)


1732110.jpg
な、なんや!!(大糞核爆)
金夢(違)

1732111.jpg
京都線5・6号線ホーム。
ここから見るとちょっと新鮮な感じです

1732113.jpg
宝塚線3・4号線ホーム。
右の3号線の右側、線路をひっ剥がした跡のように見えるのは、実際12号線をひっ剥がした跡。

「ひっぺがす」というコトバを聞くと今でもハレンチ学園を思い出します、なつかしいなぁ~
ハレンチ学園みたいなおっさんなら知ってるんですが

1732114.jpg
奥には線路が一部残ってます。

1732115.jpg
ちなみにホームの壁の隙間からも見えますが、人の目を気にされる方は止めた方がいいでしょう(爆)

さてここで、この写真をご覧ください

1732121.jpg
これは駅の跨線橋から撮った写真、京都線5・6号線の上です
この真ん中へんを拡大しますと・・・

1732122.jpg
確かに3号線の向こうに線路が見えます、
ってかそこにいるのはカトー君ちゃうやろか!? 
なんでそんなもんがおったんかーー??? ニホンゴおかしいぞ
線路も1本どころではないようです。これはまた調べなあかん・・・


1732112.jpg
そして宝塚線の宝塚側には昔の13号線跡があります。
保線小屋のトコでしょうか


1732116.jpg


1732117.jpg

ガキの頃、この3つの踏切へ来たかったのですが、なぜか親から「駅は行ってもいいけど絶対降りるな」と言われてました

1732120.jpg

1732118.jpg

今も昔も阪急ファンなら間違いなくときめく駅
電車に魅力があるうちは、来続けるでしょう

屋根肩のアイボリー

ひっぺがしたろかぁぁ!!!


十三ちょうらかしリーズ 完



阪急十三駅ご案内

17312kj01.jpg

駅にたどりつき、神戸線側の入り口から入ると、ちょうど高速神戸行の特急が入ってくるところでした

そして地下の連絡通路に入り2・3号線ホームの上がり口に
17312kj02.jpg
ひい

ひいいいいい・・と、説明はもういいですよね。
そう、コレを見るの「必須」と師匠が言うのでワタシわざわざ神崎川から歩いてキタノデース
イヌゲージの記事→

いざ見るとなんか感動してしまいました

さて、師匠はそれだけで終ってくれればよかったのですが、ご丁寧に十三撮影ガイドまでやらかしたもんだから私のネタがありません。
イヌゲージの記事→

しかし、そんなことで負けてられません。
弟子が師匠に負けるなんてありえへん!
なんかおかしないか?
私は私なりに十三駅ご案内をやってやろうじゃないですか!!

あ、その前になんとタイムリーなこの話、御存知でしょうか


17312kj15.jpg

この十三に新地下駅をつくって阪急が「なにわ筋線」に乗入れるという構想!!
なにわ筋線というのはJRと南海が梅田・新大阪に乗り入れるための新線、つまり関空アクセスですな。JRと南海なのでもちろん狭軌、なんと阪急は狭軌車両を開発!! ラピート、はるかに混ざって阪急電車が走る、わけわかりまへんがどうせ出来る頃にゃ私はもう(爆)
詳しくは目の前のハコで検索してね!

というわけで、4・5号線ホームに立った私

17312kj03.jpg
まずは宝塚側のハキダメ(喫煙所)で一服

17312kj04.jpg
ここにはトイレと喫煙所があります

そして次に向ったのが2・3号線ホーム
神戸線上り2号線は真直ぐ、宝塚線下り3号線はカーブしているため広いスペースとなってます。
では2号線側から

17312kj05.jpg
まずはいなりずし屋さん
いなりずしといってもあなたが持っておい、まさかの駅ナカ名店ガイドかよ!!

まぁそんな・・・
続きまして、そのお隣には

17312kj06.jpg
コレですよコレ、買って5秒でホカホカを電車に持ち込めます

そして私のうしろ側には
17312kj07.jpg
モチ焼いてる和菓子屋さん、コレ、めためたええにおいでかんわ
その右にある隔離ボックスは
17312kj08.jpg
意外と知られてない喫煙所

そして左隣は
17312kj09.jpg
みんな大好き阪急そば!!
近畿の私鉄駅そば第一号店のようですね

奥に見えてるのは宝塚線の電車。そしてこの位置から右を見るとコンビニのアズナス。
こちらは日本の駅コンビニ第一号店だそうです。阪急は進んでまんなー
アズナスとはアズ スーン ナス(爆)という意味です(口でいうのはややこしいので知りたい方は調べてね)
ぐるっとまわると

17312kj10.jpg
え、ヨコにかふえーがあるの知らんかった~

そしてここから神戸線下りの1号線を見るとじゃくそん

17312kj11.jpg
売店ともう一軒。HAMBURGと書かれてますのでハンバーグ定食でも売ってるのかと思ったら洋菓子屋さんでした

そして神戸線下り1号線の神戸側には

17312kj13.jpg
三つ目のハキダメ
つまり各線にあります。阪急さんはやさしいなぁ なくしちゃヤよ

17312kj12.jpg
地下道とともに跨線橋もお化粧直し中でした

以前にも出しましたが
17312kj14.jpg
この写真、位置がちょっと違う気がするけど、跨線橋から撮ったもの
以前→

左のホーム先端は先ほどの神戸線ハキダメのある所。
ホームと踏切と上の道路の位置は昔のままです

そういえば、あの踏切のあたりって、行ったことがないなぁ
ちょっと行ってみるか・・・


ではまた、アナタと!! 御会いしましょう!



ホンマに駅ナカ名店&ハキダメガイドやないけぇ!!
しかもまだひっぱるかー
ちょうらかし大王だがや!!



ひと駅歩こう 阪急神戸線 神崎川→十三

そんなトコ、また歩いてキタヨー(爆)
兵庫県から大阪府に入って1駅目が神崎川。
今回はここから次駅の十三へと歩きます

173kjha01.jpg
乗って来た電車を見送ります、ありがとう魔改造さん!

173kjha02.jpg
ほー、こりゃなかなか古そうでんな

173kjha03.jpg
上りフォーム(リフォームみたいやから当ブログはホームでいきます)の神戸側、対岸はなんと豊中市!!
え、ウソ!? といわれても豊中市なんだもん
次の川を渡るまでの短い間、豊中市ですが、なんか意外ですね
突っ込んで来る特急はえげつなく早いので撮影される時は要注意

左手に見える橋もちょっと寄ってみます

駅を出たらガードをくぐりますが、なんと身長175ccの私でもアタマつかえそうなくらいです。
173kjha04.jpg
検証のため登場してもらったカップル、ごめんなさい

173kjha05.jpg
先ほど見えてた橋に向うべくちょっと豊中市側へ行くと、なんとここにも出口が!! 西口らしいです。
いったん下りホームヘ出るとここから出られそうです

173kjha06.jpg
で、橋。
ここから撮った写真をよく見ますが、西側はバンザイか脚立で撮ってるのではなかろうか・・・ 
どうも欄干が「いやらしい高さ」で、撮りにくいっす。これは東側

173kjha07.jpg
屋根上マニアならええかも・・・

173kjha08.jpg
遠くに宝塚線を走る5100系が見えてます。
アッチ行こかな・・・

173kjha09.jpg

これくらいにして、本題の十三へ向います

173kjha10.jpg
駅を通り過ぎるとまたもや低いガード、制限1.9m

173kjha11.jpg
駅の端からここまで線路が下ってますが上のガードはその途中にあり、道路も掘り下げてません

同じような感じの線路沿いを歩いて行くと、今度は線路が登りはじめます

173kjha12.jpg
前方にひときわ高い高架が見えますが、コレは

173kjha13.jpg
シャーーー!! 夢の超特急

173kjha14.jpg

阪急とのクロスを狙ってましたが実現せず高架の下まできました。
しかし新幹線はええとしてなぜ阪急まで高い高いする必要があるのでしょうか。
それは

173kjha15.jpg
こんなことになっているから

地べたはJRの北方貨物線。大阪駅を貨物が通らないのはこの抜け道を走っているからなのです。
それだけではなく、大阪発着の北陸特急などの回送もここを走ります。
この先には宮原車両所(今はそう言うのかな?)があります。

かつては、雷鳥、ゆのくに
173kjha27.jpg

173kjha28.jpg
Mさんのブログ「C57激走 京阪100年号」より→

立山、日本海、きたぐに・・・
さまざまな形式がひっきりなしに行き交っていたわけです。
もちろんその頃は阪急の車両もすべてが魅力的でした

長くなりましたが、
ここは北方貨物線・阪急・新幹線の三重クロス!

金ない、食えない、仕事なそれは三重ク!!

願わくばここで3列車の交差を撮りたかったのですが、現在の北方貨物線は本数が少なく、新幹線と阪急さえカチ合わないのに3つ絡めるなんてちょっと無理っぼいので先へ進むことにします

と、その時、警報機が鳴りだしました!!

173kjha16.jpg
ガタガタガタ・・・
阪急来い!! 阪急来んかい~っ!!

あ〜あ

173kjha17.jpg
プァーン、カタンカタン・・・
遅いわ!!

173kjha19.jpg
シャーーーー
阪急来い!! 阪急来んかい~っ!!

173kjha18.jpg
プァーン、カタンカタン・・・
・・・・

173kjha20.jpg
くそっ 最後ののぞみ来いっ!!
来んかったら今回の写真ショボすぎることになるぞ
それでもエエんかー!?



エエらしいですわ(爆)
振り返りながらじりじりと進んだので、この1000系のケツ撃ちにはもう十三駅と梅田のビル群が見えてきました
173kjha21.jpg

173kjha22.jpg
最後のカーブはまぁまぁええ感じ。もう少しガマンしたら全部入ってたのに!! 
ふふ、ガマンしきれなかったのね

173kjha23.jpg
さらに駅に近付いたストレートも柵が低めでまぁまぁですが、
肝心の電車が・・・

173kjha25.jpg
そしてこの橋をくぐると

173kjha24.jpg
駅はすぐそこ!! 翼よ、あれが十三の灯だ

あの大火から復活した飲み屋街を通って

173kjha26.jpg
なぜか邪悪な力で写真が傾いた十三駅に到着~!!

ではまた御会いしましょ~



えらいすんなり終りよったな
どーせまた何回かにわけてちょうらかす気だがや


ひと駅歩こう 阪急神戸線武庫之荘—西宮北口(但し45年ほど前)

mmsknk01.jpg

今回はちょっと思う所があって昔歩いたこの区間です、某本に出しまくったやつですがどうぞ
と、その前に、最新の41年前のやつもありますので、まずはそれから・・・。
わが師匠はこのあたりのご出身ですので初めて御会いした時の回にすでにのせてますが、一部白黒でしたので今回はカラーで
そんな回、見たい?→

mmsknk02.jpg
どーでもヨーといいながら流したにちがいない。失敗しとるし
この日、天気は下り坂。雨パラになったので駅近くで車内から目をつけてたLOCOという喫茶店でコーヒーを飲みながら電車を眺めてました(店名もイイ)。こんな風景が見えたんですよ、良かったなー。
もう電車は見えないだろうけどまだあのお店、あるのでしょうか

mmsknk03.jpg

mmsknk04.jpg
急に天気は上り坂に 2200系 師匠も撮ってましたね、ゴ

mmsknk05.jpg
やっぱり下り坂。冒頭の6000系6+2の特急が梅田からもどってきました

mmsknk06.jpg
5200系+たぶん5000系の特急

では、ここからはもっと古いやつ

mmsknk09.jpg
武庫之荘駅から西へ向うと南側は田んぼ、北側にはお屋敷が並ぶという光景が続きました

あ、写真はすべて振り返って梅田を向いて撮ってます

なぜなら
mmsknk20.jpg
進行方向の西向きはド逆光。真っ黒ケのケ~なのですヨー
ここは前方に道路が見えてますので5、6枚目のアパートができる前の同じ場所ですね

mmsknk08.jpg
5000系の特急が軽やかに走って行きます

mmsknk07.jpg
2300系のスマ浦特急

やがて道路をくぐりますが、私はどうやって行ったか覚えてません。
まさか・・・(爆)

mmsknk10.jpg
くぐりました。
向こうに歩いていく人がいるので、道はあったのでしょう
上の道路はもともと鉄道用に作られたものだそうです
詳しくは・・・どなたかが書いておられましたね

このあたりにくると線路沿いに家はほとんどありませんでした
当然道も舗装されてません
えーかんじです(爆)

mmsknk11.jpg
屋根高5200系

前方には武庫川の土手が見えてきました

mmsknk12.jpg
道はやや下り、電車は築堤を登っていきます

mmsknk13.jpg
家はちらほらあるものの、やはり畑が多かったです
のどかですねー

mmsknk14.jpg
土手に登りました
すばらしい光景です!!

mmsknk15.jpg
鉄橋と平行の橋から

mmsknk16.jpg
六甲の山並をバックに

mmsknk17.jpg
鉄橋をもぐって山側から5000系。正面ギラリ なので

mmsknk21.jpg
振り返ると思わず拝みたくなるありがたい姿が

ここから坂を下れば車庫があり西宮北口です

mmsknk18.jpg
おもいきり反射させて坂を下ってきた3000系、川の西宮側はふつーの住宅地でした
駅はもうすぐです


やっぱりこの区間のハイライトは武庫川鉄橋、しかし現在はPCケタになり、乗っているとそこが鉄橋であるということが全くわかりません。側壁も高めで、外観的にも魅力ナシ。
駅間距離は3.3kmあり、この川のあたりに駅ができるという話はどうなったんでしょう。線路はそれっぽい感じになってますが・・・

いずれにせよ私はもうこの区間を歩くことはないと思います

mmsknk19.jpg

言うまい、言うまい・・・

プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
みなさま
本日もご乗車
ありがとうございます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: