須磨浦登山

みなさんのところは雪、うらやま大丈夫でしたか?

今週は極悪の寒さでしたが、先週はどかーんと晴れたぬくい日があり、これはさぞ見晴らしよかろうと須磨浦公園から登山してきました。

もちろんロープウェーで

1801srt01.jpg
・・・吊り下げられたピクミンみたいだな(意味不明)

ロープウェーでヘッドマーク付!!
60年ということは私と同い年!!
60でこんなアホな文書いてていいのでしょうか
誰も書かないから私がやるしかありません!
需要があるかどうかは不明です(爆)

1801srt02.jpg
昨年、これの60周年と自社の110周年の記念で5000系両先頭をラッピング、2枚看板で運転されてました。
ロープウェーのラッピングだとわかった方は地元民だけやろすばらしいです

でもここのやまひこ、うみひこちゃんは昔からこの姿だったわけではありません

1801srt03.jpg
須磨浦ロープウェー、ちゅうたらこの色やろ!!
というおっさんが私以外におられるはず!
今のゴンドラは何代目だろ?

1801srt33.jpg


1801srt04.jpg
さて、カゴに乗り込みました

1801srt05.jpg

1801srt36.jpg
乗り場は駅の真上、駅の外観はこんな感じです

1801srt37.jpg
80年代、基本的には昔とかわってません。右のクルマは愛車、正月ですね

変わったものといえば売店かな
1801srt34.jpg
現在、売店はあるものの、ほとんどが自販機に占領されてます
あの頃、何売ってたんやろ・・・
自販機3台。アサヒビール、コラコーラ、うっしっしコーヒー(あぁ、あの人みたいだ・・・爆)
その横は甘栗か?  んで、アイス。昔、冬場はカバーかけてクサリ巻いて南京錠してたよな〜
そしてタバコ各種、牛乳、うわっテトラパックも入っとるがな~!! なつかし~
酢こんぶにボンタンアメにもうエエからはよ登れ!!

1801srt06.jpg
テイクオフ!!

1801srt07.jpg
地球は青かった!!

1801srt08.jpg
地球へ帰還するうみひこちゃん。
むこうは客ゼロ。
こっちはなぜかおっさん4人(爆)

1801srt09.jpg
レイアウトを行く新快速のモケー、よくできてます

1801srt10.jpg
おお、すばらしい。
晴れた午後だから遠く三浦岬が見えるぞ、きっと

1801srt11.jpg
わずか3分で山頂駅に到着

1801srt12.jpg
手前の長い屋根はカーレーター、いわば人間用のイスつきベルトコンベアです。
最近はTVなどで紹介され、ちょっと有名になりました

乗り心地はアレだしてっぺんはもう飽きるほど来てるので今回はパス。
山頂駅横の展望台で折返して下へ降ります

1801srt13.jpg
西側、モロ逆光なのでこんな絵。おっ!

1801srt14.jpg
アレはタキチャ(山陽滝の茶屋駅)!! 
いつもこのホームをウロチョロしてるわけですな

1801srt15.jpg
私がいるのは山のこのへんだから見えるわな

1801srt16.jpg
西に比べて東側はすっきり!
海を橋で渡ってるのは神戸空港
その奥には大阪の工場やビルも見えてます
おそらくハルカスもどっかに・・・

1801srt17.jpg
山陽須磨駅(左)とJR須磨駅
いつもこのへんをウロチョロしてるわけです
右のJR須磨駅の跨線橋からこちらを見たら
1801srt18.jpg
私はココ


1801srt22.jpg
これは山陽が須磨止めで須磨浦発の阪神特急にバトンタッチするパターンだな。このパターンによく3000ちょうどが入ってたんだよなー ←3000ロス

1801srt20.jpg
ああ、ここで3000を撮りたかったなぁ ←3000ロス

1801srt21.jpg
アル美 カムバ~ック!! ←3000ロス

1801srt23.jpg
そやけどこっちのDD51やPFもええのぅ~
どっちか来えへんかな~!! ←ロス疑惑

1801srt24.jpg

1801srt25.jpg

1801srt26.jpg


ええもん来えへんのでそろそろ・・・
下りは歩きます。

ここから須磨浦公園駅への下山道は殆どが石段、急なのでまるで海に落ちるかのような風景だったのですが
1801srt27.jpg
昔(小・中時代、遠足といえばココ)と違って木が生い茂っており見晴らし悪いです。
写真(もちろん電車の)を撮ろうにも・・・

結局、もうそこが駅、というところでやっとJRの線路と再会。山陽は屋根しか・・・

1801srt32.jpg

1801srt28.jpg

ちょうど自販機とベンチがありましたので一服
私の足は膝がケタケタ笑とります。石段降りるだけやんと思ったのが甘かった、結構効いてます


下をのぞくと阪神のクーラーが、ということは折り返し線の上
昔来たココ↓ですわ
1801srt29.jpg

しおじ、うずしお、玄海、鷲羽・・・
冗談でええから来えへんかな~

1801srt30.jpg
それにしてもええ天気です、ぬくいし。
春やのぅ〜〜

1801srt31.jpg

いや、まだ冬のようです


そして・・・
足の痛みは2日後にやってきました(時差爆)


スポンサーサイト

山陽明石界隈

最近、頻繁に明石へ行く用があります

17421sa01.jpg

17421sa02.jpg

17421sa03.jpg

17421sa04.jpg

・・・・

えーっと、この4コマ、どんなギャグかますんだっけ
久々やから忘れてもた(爆)

とりあえず、見下したったからオレの勝ち

17421sa06.jpg

17421sa05.jpg
明石駅
昔のメインストリート明石銀座の向こうは淡路島。

さて、兵庫電軌がここ明石まで開業した時の明石駅はここから南、あの淡路への船着き場の近くだったそう。やや遅れて姫路側からは神姫電鉄がこの明石まで開業、両者は合併し山陽電鉄になるわけですが、乗入れるべく駅を移転したのが旧地平の明石駅。現在の駅はそれをJR沿いに高架化移転したものです。
さきほどの写真でもちょろっと見えてますが

17421sa27.jpg
0キロポストが建っています。地平時代ならともかく、高架になってもわざわざ建てる意味とはなんなのでしょう?
でもなんとなく歴史を感じられていいですね

17421sa07.jpg
下りホームから神戸側
引き上げ線あり

17421sa08.jpg
うわっ、3032やないか!!
あんた死んでもたんちゃうんかーー!!

17421sa09.jpg
コレ見ててっきりお富さんに・・・
問題の記事→
ろ~とさんから指摘もうけました~ ありがとうございます
すいませんでした、ペコ

17421sa11.jpg
上りホームから
6000系の普通がやって来ました

17421sa12.jpg
ひぇ、6102!!
もう出てきたんかーーー!!
1ヵ月前、まだカメ重で造っとったやんけーーー
1ヵ月前→

17421sa13.jpg
やたらドアが多い単車

これはまた何かが危ない。
こんどは間違えんように書かなかん

すぐ隣はJR

17421sa16.jpg

17421sa15.jpg

駅を出ますと、前には商業施設と市役所、図書館などの入った真新しいビルとタワマン

17421sa17.jpg
地平時代の山陽駅はザ・ガードマンが立ってるあたりでした

17421sa18.jpg
ビルの展望広場から望む明石城址、2つの櫓のみがあります
展望広場なのにアクリル板のようなもので囲まれてます

はしっこの隙間から
17421sa19.jpg
JR・山陽が仲良く並ぶ明石駅。それが故に・・・頑張れ山陽

17421sa20.jpg

ちょっと町を一周。
ビルを抜けると国道2号を渡る陸橋となり、降りるとそこは魚の棚。
以前よりアクセスはいいです

17421sa21.jpg
まぁまぁのにぎわい
しかしそこを抜けると国道250号線沿いの昔の繁華街がありますが、なんとも淋しい。
以前あった日活の映画館も取り壊されてましたが、かわりに大衆演劇の建物ができてました。

17421sa22.jpg

17421sa23.jpg
大衆演劇ぃ? と思いきやこれが意外にも流行ってました。ばぁちゃん集団が次々と吸い込まれていきます。映画館ではこうはいかなかったでしょうから、活性化第一歩といったところでしょうか

17421sa24.jpg
2年前閉店したオレたちの想い出のつまったあの店は

17421sa25.jpg
更地になっていました

まだ開発途中といった印象の駅前ですが、これ以上何とかするような気配もなし、ビルの背後は昔のまま。こんなもんでしょう

17421sa10.jpg
まだ海、見えるからいいケドね


ところでみなさん、明石といえば

17421sa28.jpg
この写真を覚えてませんよね
子午線が通るこの駅人丸前は神戸側へ一つめ、なので歩いて向かうことにしました
しかし、この区間はすべて高架、何も見えません

ひと駅歩こう 山陽電車明石~人丸前

17421sa29.jpg

17421sa30.jpg
というわけで到着、途中に見せ場はありません(爆)

17421sa31.jpg

17421sa32.jpg
おそらくメインストリート、古い街道町って感じです
そして

17421sa33.jpg
苦節2年、武庫川警部、これが子午線ですよ!! 見えますか

17421sa34.jpg
阪神人丸前駅(爆)のホームをナナメに横切ってます

17421sa36.jpg

異常、歴史とロマンの町明石からお伝えしました!!


17421sa35.jpg


ちょっと川重へ 2

このところ急激に秋になりましたね。
こう急だと「さぁ、暑いのがすんだー、どっか行こ!!」を通り越して「寒いから出んとこ」になってしまいます。
でも気持ちいい季節にはまちがいないですね
そんな季節にぴったりなのがチャリ!!

以前は人力チャリに乗ってましたが、ここ6年ほどは全く・・・久々に見ると駐輪場で朽ち果ててました。
そこで妻愛用の電チャリを借りまして、どうせならと習熟運転で行ったのは
川重!!

1chari01.jpg
左端が本社、ブルーシートの車両は船積み待ちでしょうか?

しかし、乗ってるうちに気付きました。
確かに楽ですが、ちょいとコツがいるようです。人力チャリのつもりで必死でこいだらターボみたいに加速すると思いきや、しんどいだけでスピードでないし、坂だからと必死でこいでも重いだけ。(田舎者カー)
ようするにオバチャンのタラタラ走りがいちばん楽なようになっとるみたいですな。

1chari02.jpg
前回といっしょやないかー
前回→

1chari03.jpg
ちゃいますー、前回は40001、今回は40002

1chari04.jpg
ギクッ!!

1chari05.jpg
なんかグラサンかけた大仏みたいなんがいます・・・こわーっ

1chari06.jpg
このクエみたいなんはたぶん新幹線関連でしょう

1chari07.jpg
前もいた海外向け? の奴
ベンギンみたいでかわいいです

奥の方には関東で大人気の京急がいましたが顔は拝めず

そして北側の搬出口へまわりますと、ナニもおらへん・・・

ここでたいへんなことに気付きました
電池残量わずか(爆)
なんでやー 半分以上残っとったのにー
アシストなしなら筋トレ用の自転車やないかー!!
泣きそうなくらいの絶望感、そこえ

1chari08.jpg
ん?

1chari016.jpg

1chari09.jpg
いーないーなのイヌーピーやないけー!!
しかもシャーワセいっぱいな顔 さては儲けてるな
えーっと、そのへんに竹ヤリないかいな(爆)

まさに泣きっ面にイヌ、ほとんど人力でこいだら、くったくた

そして今日、おつかいついでにリベンジ!! 行き先は
川重!!

今回は電気マンタン!! なので気持ちも余裕たっぷりです

青く澄んだ空の飛行機雲を追い

赤や黄になりつつある木々に季節のうつろいを感じ、

どっかに札束落ちて無いかなーと時々見回しながら快調そのもの!!


なんかええもんおるかしら〜♪



1chari11.jpg

・・・・

1chari10.jpg
だいぶツー

1chari12.jpg
あとはこれくらい、北海道のヤツかな?

北側の搬出口へまわりますと

1chari013.jpg
ここにも!!
しかも門のトゲトゲがからんで迫力倍増
今はこの電車が追い込みに入ってる様子ですね、ところでこれナニなんでしょう? JR東?

もの足らんので、すぐ前の国道橋にのぼりました。歩きだったら行きませんが

1chari014.jpg

1chari015.jpg
貫通路あけて作業中でした

2回とも好きなもんはなかったけど・・・
またすぐ来れるしね、電チャリで

しかし木枯らしが吹くようになれば、春までおやすみか?


夏、ある日

動くのもなくらいクソ暑い日、とある駅のベンチに座ってました

nthwat01.jpg
どこだかわかりますか?

nthwat02.jpg
そう、駅名板が異様に低いことで有名な(ダレも知らんがな)山陽霞ヶ丘駅。
その低さは1枚目の写真でもよくわかります。

nthwat22.jpg
こーゆーことかぁ? ←しつこいな!

ここで初期アル美をまちぶせです
すきだぁったのよアル美、胸の奥でずぅっと〜

nthwat03.jpg

nthwat04.jpg

nthwat05.jpg

実はうちから3つほど先の駅へ往復するだけの用だったのですが、こいつを見てしまいついつい霞ヶ丘へ
なぜなら
nthwat06.jpg

nthwat07.jpg
ここで直特通過待ちをするのでじっくり見ることが可能
そして乗れます

nthwat08.jpg
乗るといってもひと駅、舞子公園までですが

nthwat09.jpg
只野アル美と並びました

nthwat10.jpg

前々回も舞子でしたが、これはその1ヶ月ほど前のこと。
賞味期限ギリギリ、ちょっと腐りかけた話です

さて舞子
どうせなら少しJRの機関車でも撮って須磨へもどるか・・

nthwat11.jpg
いつもながらええ感じ、
しかも
nthwat12.jpg
ベンチに座ったまま撮れるんでっせェェー(爆)
JRさん、ベンチの向き変えてくれてありがとー
(↑もう鉄やめたら?)

nthwat13.jpg
ああっ

nthwat14.jpg
またしても66!!
この舞子では最近、来るのを知らず3回ほど66を撮り逃がしてます。
暑いとはいえやはりベンチに座っててはいけませんな〜ハハ

実は私、EF66はもともとあまり好きではなかったのです。
学校終わって鉄活動を始める午後4時ちょうど、白いレサを率いてコイツが来ます(おそらく「とびうお」か「ぎんりん」)通過後しばらく、
生臭いこと生臭いこと・・・

のちに運転席上にクーラーが乗っけられ、それが着物を頭にのせて川をわたるおっさんみたいで・・なんのこっちゃ!
でも0番代と呼ばれる(私のアタマの中はそれだけが66、100番以降は別モノ)このカタチは残りわずか、ちょっとヘンだけど一応国鉄色ぽいし、撮っておかねば後悔しそう!

なので

nthwat15.jpg
ここへワープ。
途中、鷹取(神戸貨物ターミナル)でさっきの66を抜いてきました

nthwat16.jpg

nthwat18.jpg

nthwat19.jpg
これいつの話やねん(爆)

キタ!!

nthwat20.jpg
66 36 い~い数字です。
ナンバーの逆三角の土台もライト間の銀帯もないけど、なんか落ち着く色ですなぁ・・・
バックには阪急、狙ったとおりの絵が撮れました~!!

写りこんだおっさんをトリミングしたらぐーぜんそうなったんですが・・・
nthwat17.jpg


しかしEF200といい66といい、このところ急速に運用離脱している様子。
これは一度「巣」へ行ってみるべきかも!


もう行ってるなコイツ・・・
ああ、まちがいない、この書き方は行ってる!
ミエミエ中尾ミエ(爆)


ちょっと川重へ

近くに川重があります。
鉄にとって魅力的な場所ですが私はそれほど行ってません。
当ブログでも山陽6000がさわがれた頃に一度のみ登場。
会えませんでした~→ そんなもんリンクすなっ!!

会社の中を撮るわけですから気がひけるというのもありますが・・・
でも無性に行きたくなることもあります。
今回は江戸の観光列車「四季島」がまもなく出て行くとのこと。全く興味がわかないスタイルですが、いったん出て行くと昔と違って西に来ることはないでしょうから一目見にいくかと、久々に行ってみました(結局ヤジウマ君)

Kjhkt10301.jpg
ほとんどはフツーの工場って感じですが、この一角はレンガ造り、名車を産み出した歴史を感じられるので好きです

Kjhkt10303.jpg
北へ向う途中、カラフルな電車発見、1コ目の窓が大きい!! 
新型のパーラーカーか!! 
これで前面おヘソライトなら曲面が強調されてトニーアイランドなのですが(意味不明)

Kjhkt10304.jpg
西武の電車。西武ってこんなマーク?、野球のボールみたいなんちゃうんかい? 左に運転士の絵、ドアに子供連れと車イスの絵、年寄りはいらんのかな?

Kjhkt10305.jpg
大窓にはパートナーゾ・・と描いてあります、たぶんゾンビではないでしょう
優先座席か個室なのか、一般客は乗れないのでしょうか
てかこれ一般車? 特別車?

Kjhkt10306.jpg
次は普通の窓ですが上にLONG/CROSSの文字、LCカーっちゅうやつですな
ちゅうことは一般車か・・・

前面はあとで拝むとして、まずは北へ

Kjhkt10302.jpg
北側の和田岬線に通じる門
スイッチャーがいるだけ!
右のやつは「へへっ残~念でした、バーカ」と言ってる気がします。ケッ!!

いま来た道をもどりますが、結構な距離があります

Kjhkt10307.jpg
残念ながらおヘソライトじゃなかったです。で、ライトはどこ?
40001 4まんけーでいいのかな

Kjhkt10308.jpg
へぇーこれが四季島か やっぱ、走ってないと感じがわかんないや
なぜか桃屋の江戸むらさきの忍者の絵を思い出しました

Kjhkt10309.jpg
おっ!

Kjhkt10310.jpg
9504 これ、なかなかかっこええやん(どうやら西鉄のようです)
阪急の9000と替えたってもええでー(あくまで個人の感想です)

Kjhkt10311.jpg
なお写真には写ってませんが、ギャラリー20人くらいはいました。
この背後に守衛さんがいますので一礼し、ちょっと罪悪感を軽く・・・

Kjhkt10312.jpg
工場へ至る道で、毎回見入ってしまう別の工場。これはもはやアートです!!

修理中で覆われた151系のとなりでさみしそうな0けーを見て本社前へ

さて、ナニで帰ろう・・・
バスは1時間に1~2本、しかもお約束のさっき出たトコ。
最近、運動不足なので歩くことにしました

Kjhkt10313.jpg

Kjhkt10314.jpg
貨物線延伸の夢の跡を見ながらJRに沿って西へ(この2枚は去年撮影)

天気も良くなく、ちょっと雨もパラパラ(来年踊ろうぜっ!)でしたので早足で歩いてたら、後ろから最近聞き慣れない音が・・・

Kjhkt10315.jpg
うえ〜〜っ!!

Kjhkt10316.jpg
なんでおまえがっ!!

Kjhkt10317.jpg
この線を使って乗務員訓練をしてるのは知ってましたが、和田岬線の列車がない昼間ならともかく夕方の営業時間間際に来るとは・・・
でもこれはチャンス、行ったからにはすぐ戻って来るはず!!

Kjhkt10318.jpg
少し進めば穴ふたつ♡
すぐ左は新長田駅です
手前が兵庫—鷹取間の線で、和田岬線用103けーや川重甲種が走る線
そして奥は
Kjhkt10319.jpg
新快速や貨物が走る下り列車線
くわしくはこちらを→
そして

Kjhkt10320.jpg
穴から103けー♡

Kjhkt10321.jpg
うわー、クロスや、クロス!! 
かっこええがなー
萌えまんがなぁぁーーー


Kjhkt10322.jpg

・・・・・

スマホおやじでポリヒー半壊→

Kjhkt10323.jpg

本線より線路ランクが低いおかげで音はサイコー!!

やっぱ新車より断然コッチだな



プロフィール

mosaosa

Author:mosaosa
見ていただき
ありがとうございます!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
おこしやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: